預かり子猫の手術

うちで預かっている子猫たち
アンキナの不妊・去勢手術をしました。

P1090351.jpg 気にして舐めているキナくん。
P1090352.jpg 丸まってあまり動かないアンちゃん。


朝預けて夕方戻ってきた時には、まだ麻酔から醒めてなかったのですが
醒める時に胃液を何度も吐いてとても気持ち悪そうでした。
怖くて痛い思いをしたせいか、ひたすら抱っこをせがむので
2匹をずっと抱いていました。
その間家事ができなかったけど、病院のケージに入っているより
安心させてあげることができてよかったなぁと思いました。
ますます甘ったれの人間大好き猫になってくれたみたいです。
家庭で愛されて暮らすためには大切な条件のひとつかなと思っています。

これでアンちゃんは子宮の病気の心配はないし、
キナくんは他所の雌猫の発情の匂いにひかれて
お外へ行ってしまって事故に会ったり感染症になったりする可能性も
とても低くなったのです。

猫を飼っていて避妊・去勢手術をするか悩んでいる方、
野良猫にゴハンをあげている方、どうか早めに手術をしてあげて下さい。
どうかお願いいたします。


byジャンハム
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: こんばんわww

くまママさん、こんにちは!

手術、無事終わりましたか?
狼爪も取ることにしたんですね。

くまちゃんすごくかわいがられて幸せですねー。
イキオクレたツキは…でかいです。
なんか最近はシェパードっぽくなってきました。

くまママさんもくまちゃんのためにも体調に気をつけて!
またのお越しをお待ちしております!
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR