半月ぶり

 半月ぶりの更新になってしまいました。
今日31日は少し時間に余裕がありそうです(;^ω^)
3月もたくさんのTNRが出来ましたが、すでに産まれてしまったという報告も
来ています・・・子を保護できれば里親探しをしてあげることも出来ますが、
「どこで産んだか分からない」とか、「1匹しか保護出来ず、あとは行方不明」とか、
まあ、年々確実に殺処分数は減っています、さらに状況を良くする為に、
今後もどれだけTNR出来るかが勝負です。
 4月の出張は、5日あたりで県内某所多頭現場、9日がみなしご拠点一斉手術です。
それ以外の毎日、当会手術室は無休です。

 出産1ヶ月後の母猫
DSC_0001ns.jpg
 手術直後の写真です。
まだ乳腺は最大級に張っています、皮下の血管の発達具合によっては少々出血も
ありますが、出産後、数週間も経っていれば、子宮は元の太さに戻っています。
切開傷、分かりますか?この程度で済んで、次の朝には子供の元に戻してあげられます。
 出産日に避妊手術したこともあります。その場合、もう少し傷は大きいですが、それでも
すぐに授乳できます。捕獲器に入ったら、悠長なことは言ってられません。


 話変わって、くるみさん
170330c (4)
 特筆することもないのですが、新入り部屋でデカイ顔して暮らしています。
元飼い主さんから、名前は「くるみ」とのことなので、そのまま引き継ぎます。
13歳だそうです、予想通りくらいの年齢でした。
170330c (2)
 同じく新入りのスキニー君と
170330c (3)
 初対面の子たちとも、積極的にケンカは売りませんが、近づいてこられると
どうしても手が出ちゃう(;^ω^)、やっぱりあんまり猫付き合いが上手な子ではありません。
みんな、耳カット兄妹だから、仲良くしよね。

 口内炎部屋の食事
DSC_0006s_20170330153223596.jpg
 口内炎部屋の子達は食べ方にムラがあり、口の痛くない、食べたいタイミングがあるので
ドライとウェットをいつも余る程大盛りにしておくのですが、確実に食べきってくれるのが刺身。
今日はマグロ白身とクジラ赤身のミックスで。支援者さんに漁師さんでもいらっしゃったら、
冷凍マグロの輪切りでも送ってくれませんか?冷凍庫空けて待ってます(笑)


 ご支援お願い

 フード類、どれも潤沢にストックがあるとは言えない状況ですが、
特に犬ウェットが底をつきそうになってしまっています。
ご支援頂けますと助かります。よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR