3/12~ みなしご栃木拠点での一斉手術 & 猫多頭現場の猫、一斉手術

 12日は代表とみた、里親会不在で申し訳ございませんでした。
猫2匹、トライアル決定したようで何よりです。里親会のご報告はトップページの
「ベッポ」「神山釣具店」からどうぞ。

 一斉手術の一部始終は、いつもの通り中谷さんのブログ
「みなしご庵へようこそ 3/14」をご覧下さい。

 「そこまで言ってねえじゃん(笑)」と、突っ込みたいところですが、
事実、中谷さんに頼まれれば断れず。なぜなら、中谷さんに協力していれば、うちだけで
やるよりも遥かに多くの犬猫を不幸の連鎖から助けることになるから。

 とみたにとっては久々の100匹越えの一斉手術でした。
最初の現場視察から関わりましたが、内容については中谷さんのブログに詳しいので
ここでは省きます。いつものことながら書かなくて済んでラッキ~

 手術は、とにかく大変でした。。。。
首が下向いたまま固まって、前向けなくなった。。。

 こんなに生殖器に異常だらけの現場は初めて。
蓄膿、水腫、奇形・・・・
こんな時期なのに、60匹ちかくメスがいたのに妊娠していたのは5匹くらいだったでしょうか、
いつもなら妊娠していたらガックリくるのに、この日ばかりは正常に受胎出来てる子なんだと
ホッとした。
 それでも左右どちらかの片側受胎ばかり、もう片側は妊娠できない子宮だったんだと思います。


 ブログに出てる歯石の子、その下の「気持ち悪い乳腺腫瘍」と書かれてる写真と同じ子ですが、
キャリー飼いになってた子の1匹です。独りだけ明らかに違う洋猫の入った顔をしてて、
体はガリガリの体内はボロボロで、ここの子全てに共通したことでしたが重度の便秘。
こんな高齢ボロボロでも子宮がカチカチに発情してて、1番結紮に苦労したほどで、
どうにも先が短いこの子が気になって、飼い主が手放すことになったので、中谷さんに
承諾とって、この子だけうちの新入りにしました。

 IMG_1697o.jpg
 キレイに見えますが、やはり下回りは汚れ着色がひどいです。
アピール控えめで、神経質な洋猫気質のおばあちゃんが、あの環境で、あの「かわいい」
集団と仲良く同居はそりゃ無理でしょ。キャリー暮らしは相性でやむなくだったんだと思います。
IMG_1698o.jpg
 とりあえず。
今までの10倍は広くなったね~

 術後の経過も良く、3段上り下り運動が出来るようになったおかげで便通も良くなり、
モリモリ食べてモリモリ出してます。食べ過ぎて軟便になっちゃいましたが、それでも
良かったと思えてしまう(笑)

 こんな現場が日本中に無数にあるはずです。
来世は中谷さんが楽させてくれるみたいなので(笑)
現世はとにかく毎日の手術を、体が動かなくなるまでは頑張ろう。
 
DSC_0017s_201703151523209ca.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感謝

その子は☆くるみ☆と言います♪
富田先生の所に行ったんですね
ここに至るまでの10年間を
猛省しています。
11日より毎日今まで以上の掃除を
しています。
当たり前の事が出来ていませんでした!
手術を含め色々と感謝しております。
くるみ13歳
宜しくお願い致しますm(__)m

No title

もぐしんさん

 コメントありがとうございます。
くるみちゃんでしたか、ではその名前も引き継がせていただきます。
とても甘えんぼでゴッツンスリスリ、抱っこするとしがみつくし、ホントにいい子にしてます。うちも80いますが、スペースはあるのでスカスカです、慣れたらみんなと一緒にするつもりです。乳腺腫瘍がかなり進んでしまっていますが、少しでも長く楽に生きられるように、何とかやってみます。乳腺腫瘍は早期の避妊で予防ができる病気です、今後は気をつけてあげてください。それでは残した子達を幸せにしてあげてください!
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR