タヌロウ、良太の死

 6月27日 良太
 6月28日 タヌロウ


DSC_0149tr.jpg
 タヌロウ、あの震災のちょっと前に保護した子。
 良太、つい先日、某ノラ猫現場で保護。
血縁もなにもないけれど、タヌはとても面倒見の良いヤンチャなおじさんだから、
きっと優しく良太の手を引いて連れて行ってあげてくれたはず。
タヌに抱擁させた状態で、一緒に火葬にしました。
DSC_0150 (1)tr
 良太の母猫はすでにTNR済み、子猫は良太ともう1匹が保護済、他、まだ保護できていない
兄弟がいて、保護試み中ですが、良太だけ1回りも2回りも小さく、明らかにおかしいことは
最初から分かっていました。数ヶ月しか生きることが出来ませんでしたが、せめて最期、
土の上で苦しみながらではなく、穏やかに送ってあげることができました。

 5年前の2月
110217 (6)
 保護した直後のタヌロウ。
最初数日だけ人を警戒しましたが、すぐにこの状態。
捨てられたことはわかるのですが、体も傷だらけでした。
110217 (7)
 とても感情豊かな子で、スタッフ皆に愛された子でした。
いつもセミのようにしがみついてきて、抱っこをせがんでくれたタヌ。
とりあえず良太をよろしくね。
いつかまた会おう。

 
 最近のTNR
DSC_0139 (1)knk
 こんなちびっ子も依頼が来ます。
子猫だと、完全な野良でもなんとなく人馴れしちゃってる子がいます。
この子も、兄弟の中で1匹だけ人への警戒が薄く、手で捕まったそうです。
でもいっちょまえにダニも付けた野良っ子。この子は幸い、リターンせず
保護主さん宅の子になりました。

 保護っ子たち近況
DSC_0120 (1)3
 そこは定員2名さまですよ~(;^ω^)

DSC_0119 (1)3
キョウ「シャアくん!狭いよ~」
シャア「気にするにゃ、気にするにゃ!(笑)」

キキ・チャミ太、間にラミくん
DSC_0118 (1)kcr
 ラミ、また食欲が下がってしまってます。
ラミ本人、自分がガリガリになっていくことも全然気にしないのか(;^ω^)、
いつも明るくゴロゴロスリスリ、全く悲観的なところがない(笑)
なので、とにかく生かしてやろうとスタッフ色々持ち寄って至れり尽くせり。
薬も、正直言って毎日たくさん投与しています。
自力で食べてくれるなら、クスリ漬けと言われようと、何でもやってやる。
 
 マハンと仲間たち
DSC_0113mt.jpg
 マハン(中央)の顔が、ケイ(黒)のしっぽのハートの中に( ´艸`)
ちょっと前の写真です、1番下はタヌロウ。

パッチ・鼻ピン・鼻黒・シルバ・サブ 
1467354518756.jpg
 
 パッチ「ひかえおろ~!!」
1467354527111.jpg
 毎週里親会にも参加中のパッチ。
とても穏やかでいい子です、会いに来てくださいね。

 新猫舎 
DSC_0164 (1)nk
 寝子、とにかくなつっこく穏やかな寝子。
白血病でも、迎えてやるだけやってみたい!なんて奇特な方がいらっしゃいましたら
通常よりもさらに厳しい審査が待っているかもしれませんが、挑戦してみてください(´∀`)

 ホノボノ~
DSC_0166 (1)gr
 
 
 物資状況

 おからの猫砂グリーン、成猫用ドライ かなり厳しいですヽ(;▽;)ノ

ご支援頂けるとありがたいです。

 猫用ドライはメインで使用しているのはピュリナワンです。
その他、ロイカナ、アイムス、メディファス他も使っています。

ほしい物リストの方が、商品によっては「取り扱いなし」になってりしているようです。
直接お送りいただく方で、送付先が分からない方は、HPの問い合わせフォームより
お問い合わせください。お手数ですがよろしくお願いします。

 それでは7月3日の里親会もよろしくお願いしますヽ(・∀・)ノ!!!
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR