12日の里親会

12日の里親会のこと。

晴れていたけど、冷たい風が時折強く吹くとても寒い日でした。

ルーサーは寒がりなので、ブランケットやタオルなど3重に巻いてました。
捨てちゃう予定のダウンジャケットやセーター募集中☆
ものすごく甘ったれなので、撫でに来るだけでも歓迎です!

うれしいこと。その1。

“先生”のブログを見て福島から遠い所を来て下さった方が、
老犬、障害犬を優先して貰って下さるとのことで、
とてもありがたいことでした。
ブリーダーが遺棄する子たちは、みな何かしら障害があります。
それをわかって医療費がかかることも承知で
里親になってくれるというのは本当にありがたいです。

うれしいこと。その2。

前日、スタッフが仕事先で保健所行き直前の猫を保護し、
すぐに里親会デビューした子が、あっという間に里親さんが決まって
出て行きました。
ラッキーな子です。

犬と違って、猫の里親さんになってくださる方は
先住の子がいることも多いです。
その際問題になるのが、猫エイズと白血病の有無です。
普通に生活していればそんなに怖い病気ではありませんが、
うつらないに越したことはありません。
逆に先住猫が持っていれば、持っている子を里親に迎えても
問題ないということです。
新入りを迎えようと思う方は、猫エイズ・白血病の検査を
事前にしておかれるといいと思います。

byジャンハム
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR