コロ助逝く

 31日の里親会、久々に新聞に「西那須野いぬねこ里親会」の名前が出てすぐの
里親会でしたが、閑散~(;^ω^)まあ、そんなに簡単にお客さんが増えるもんでもありません。
ブログなかなか頻繁にアップが出来ずスミマセン、手術、投薬、日々の世話、もちろん仕事もあって
手一杯ですが、なんとか早くお届け報告も書きたいな~と思っている次第です。

 記事の方は削除してしまいましたが、お知らせしたニューファンドランド君、無事見つかりました。
ご協力ありがとうございました。

 ずっと寝たきりだったコロ助、節分の日の早朝に息を引き取りました。

 コロ助逝く
IMG_1039ks.jpg
 去年の暮れ、年を越せるかどうか?と思っていたくらいですから、ホントに頑張りました。
13歳の時、フィラリア+、未去勢、噛み噛み、男気マックスで飯館からうちに来たコロ助。
直後には、囲いの中で追いかけられ、襲われて足をガブガブ噛まれたこともありました(;^ω^)
元飼い主から今までの飼い方を聞くと、「ご飯と味噌汁、サラミと煮干で朝1食、それだけだ」と。
まあ、悪くないですが(笑)、当然フィラリア予防などはされておらず、登録だけはしてあるという
田舎によくあるパターンでした。うちに来て、去勢して、フィラリア陰転させて、丸5年くらい生きて
くれました。
 晩年は本当に穏やかで、犬にも人にも皆に好かれたコロ助でした。
140319i.jpg
 一度脱走して、どこからかデッカイ鶏をGETして、首を咥えて意気揚々と帰ってきた
ことがありました(;^ω^)。最後まで生肉が大好きなコロ助だったので、火葬には生の丸鶏を
1羽、途中のお弁当に一緒に入れてやりました。その骨も、一緒に骨壷に。
 震災当時、なるべく積極的に、見放されてしまうような噛む子を引き受けたため、コロもうちに
来た子です。そのせいで、スタッフも散々流血で迷惑かけました。そんなこともあって、特に
思い入れの強い子でした。コロ、5年間、楽しかったかな?ありがとう、安らかに。

 では、7日の里親会もよろしくお願いします(´・ω・)ノ
DCIM00075h.jpg

 物資状況

 猫ドライ、ストックが少なくなってきました。
猫ウェット、老猫や口内炎の子が多いのでチャオ等チビ缶がもう少しあると助かります。
水分が少なく、フレークが細かくしやすいので。
犬ウェット、生肉と併用していますが、毎日かなり使うのでもう少しストックが欲しい所です。
デビフシリーズ160g缶、どの種類でも大丈夫です。
お願いばかりですみませんが、ご支援頂けましたらよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR