9月27日の里親会ほか

 27日の里親会、いい天気に恵まれ、猫1匹トライアル決定となりましたが、
ここのところ子猫の保護、参加希望が週に5匹以上のペースで続いています。
今までになく厳しい状況かもしれません。迎えるかどうか迷っている方は是非。
ですがもちろん、条件は変わらず厳しいですのであしからず~
150927sok (23)
IMG_0447.jpg
本日の参加、猫19、犬4。
150927sok (11)
 何度も書いてますが、なるべく一般参加の子達の参加を優先しています。
会として保護している子達は、参加を後回しにしています。色々な性格、月齢、年齢の
子達がいます。ライフスタイルに合わせ、相談にも随時乗っていますので、お気軽に声を
かけてください。ガムを噛みながら対応していたら、生意気小娘スタッフ(笑)に、「態度の悪さ
3割増し!」と言われましたが、ぜ~んぜんそんなことありません(笑)
いつでも誠意で対応!代表とみたです(笑)

 パッチ、アン
150927sok (13)

ノラ母さんタマエと子供達
150927sok (59)
ノラ母さんは異常に人慣れしています。
ということはどういうことか、これを読んでくれている方なら分かるはず。
子供たちは爆睡(笑)
150927sok (61)
とても穏やか親子
母さんのFF検査を忘れてた(;^ω^)
150927sok (44)
母さんはリターン視野だったので、子供たちだけやって母さん忘れてた。
 あれ、血管に刺さらねぇ・・・
150927sok (48)
 「一回失敗されたのよ、信じらんない、痛いったらもぉ~」
今度は出たよ
150927sok (51)
今日検査の4匹、皆陰性。良かったね。
150927sok (5)
 今日は、保護から約2ヶ月経った日光市の子猫たち3匹と、タマエさん検査。
活動している人間にとってはエイズは大して怖くないんですが、一般の方や、
先住の猫さんがいるお宅では気になるのはしょうがないですね。
 白血病は我々もやっぱり怖い・・・

成ちゃん特集
150927sok (24)
もうすぐ6ヶ月齡になる成たち姉妹ですが、一向にご縁が・・・
小柄で、とても明るく飼い易い姉妹だと思います。
150927sok (27)
 ごろりんちょ
150927sok (29)
 遊んで~っ!!
150927sok (35)
 退屈なの~ぉ!!
150927sok (36)
 誰でもいいから遊んで~ぇ!!!
成ちゃん憲法に「人見知り」の文字は無し!誰とでも仲良く。

 来週デビュー予定
150927sok (3)
 まだ1匹保護できていないようですが、5兄妹です。
とりあえずシラミさんがチラホラ同居されていたので、病院へ行って駆除と
検便、虫下しをして、来週晴れてデビュー予定です。約2ヶ月齡。
人馴れなど、まだこれからですが、気になる方はご来場ください。
ノラ母猫、避妊済です!!こちらはいつもの生活場所がある子なのでリターン予定。

 犬たち  ヒナとケイ
150927sok (6)
 クロちゃん
150927sok (9)
クロちゃん、会場のミニランで、みんなと仲良く出来てます。

構ってちゃん、ヒナ
150927sok (10)
 あたしを撮って~
150927sok (17)
 ハイ、なでなでして~
150927sok (21)
 今里親募集中の子達の中ではダントツに飼い易い子。
犬・猫との同居(相手によりますが)全然問題なし。留守番お手の物。
生後7ヶ月になりました、月齢から考えてもとても落ち着いた子です。

 ララ、遊びに来る!
150927sok (58)
 みんなにお出迎えを受けるララ(笑)
「良かったね~」「心配したんだよ~」と口々。ホントによかった(´;ω;`)
150927sok (55)
 落ち着いていて安心しました。保護主さんと会話をするように返事がお上手でした。
今では1年ぶりの同居となった先住の2匹を再度従えて(笑)姐さんララになっているそうです。
結果オーライでしたが、二度と無いようにしないといけませんね、気をつけます(;^ω^)

 新たな保護っ子
DCIM0011ak.jpg
 当会里親さんからの依頼でスタッフが保護し、その里親さん宅で保護中の兄弟です。
残念ながらもう一匹いた姉妹は当日に一足遅く、事故で亡くなっていました。
昨日、ノミダニ駆除剤投与、明日虫下し、3日ころ去勢、ワクチン予定です。
この2匹は里親探しをしていきます。
 現在母猫の捕獲にスタッフ奮闘中!!他にも数匹いるようです、今日現在成♂1匹TNR済。

 見送りました
DCIM0013kyknk.jpg
 また別の里親さんが烏山にて保護した子。
瀕死の栄養失調状態で道路に倒れていたそうです。
たぶんもう何日も母猫が面倒見れてないと思われる状態。
全身にハエの卵、陰部と肛門内にはハエの1齡幼虫(ウジ)だらけ。
ミルクは飲めず。
補液と栄養で手を尽くしましたが手遅れでした。
せめて最期湯たんぽの上で亡くなったことが幸いです。

 この子の兄妹2匹はまだ比較的元気があり、その里親さんが奮闘中。
さらにまだ保護できていない兄弟がいると思われ、併せて捜索中です。
先日の目の件で書いたばかりですが、野良で生まれるとはこういうことです。
とにかくTNRです。それしかないのです。こんな現場を増やさないためにも、
是非積極的にTNRをしてあげてください。
いつでも相談に乗ります。よろしくお願いします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR