ララ 未だ情報ありません

 昨日、ララらしき猫がが轢かれて死んでいたと市役所から連絡が来たという
コメントが入りました。市役所に確認したところ、そんな猫も連絡した事実もありませんでした。
一安心でしたが、もうお腹がいっぱいです。

 昨夜もスタッフ一同チラシまき、搜索に夜遅くまで歩き回ってくれました。

 ブログを見て、当会支援者の方々、西那須野地区の里親さん方々、チラシ貼り等
手伝いたいというお申し出をたくさん頂いています。ありがたい限りです。

 昨日は佐野市からお手伝いに来てくださった方も。

 アニマルコミュニケーターの磯さんが、緊急で写真から繋がってみてくれました。
エアコンの室外機、迷彩柄、芝生か雑草の生えたそんなに広くない場所、
この3つが見えるとのことです。ただ、いつそこにいたのかははっきりしていません。
どちらかというと東の方向へ行っているようです、駅の方向になります。
磯さん宅の猫が「寂しい、寂しい」と言っているそうです。
他の子の思念をもらってしまうことがあるそうで、もしかしたらララの思いを代弁している
のかもしれませんとのことでした。
本当に、一刻も早く見つけてあげたい状況です。

 昨日は敬老の日、実家のばあちゃんには何にもしてあげたことがなくて申し訳ないですが、
うちの年寄りの子達には、1日遅れましたが今朝はタイの刺身ご飯にしました。
DCIM0093tai.jpg
 チラシ貼りを手伝ってくださっている当会里親のSさんと久しぶりにお話したところ、
先住猫のビーちゃん、22歳まだ健在でした。家での点滴は欠かせませんが
チラシをお持ちしたところ、目はほとんど見えないようでしたが、元気な姿を見せてくれました。
うちから行った2匹もドデカくなってました(;^ω^)ビーちゃんハタチの時に、若い2匹を譲渡、
会にとっても里親さんにとっても、ある意味賭けでしたが、ビーちゃんにとって本当に良い
影響と刺激になってくれました。こんな幸せな子達がいることが救いです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR