ドッグランにて

 チャッピーは福島被災の子ですが、福島の子にしては珍しく生年月日がわかっています。
今年の夏で16歳になります。うちに来た時から左足首に大きな腫瘍をぶら下げていて、
来た直後に一回目の切除をし、傷口の皮膚が再生するまで長くかかりましたが、その後
3年は再発もなく暮らしていました。
 しかし、先月からみるみる腫れだして再発、今度は部分切除不可能により断脚となりました。

150424 (5)
 手術3日前くらいから腫れが皮膚を裂き、出血もあり、痛みもひどかったようでしたが、
手術も無事成功し、痛みもどこかへ飛んでいって軽快軽快
150424 (2)
 支援者さんが、後脚ハーネスを買ってきてくれましたが、まだしばらくはそれに頼らなくても
大丈夫そう。それより、断脚は想定外だったので太っちょなのもあまり気にしてませんでしたが、
さすがに少し長い距離歩くと疲れて休憩するようになったので、右足への負担を考えてダイエット中。
今はほぼウェットのみの食事でカロリー大幅ダウン。

 他の臓器へ転移している可能性はあります。運動器や表面的な部分の腫瘍はともかく、
腹腔内、胸腔内の手術などは今後は行わずに行く予定で。
穏やかに、一日でも長く生きてくれたらと思います。

 第2ドッグラン
150424 (1)
 そんなチャッピー含め、老犬たちのうちまだ歩ける子達、そして子犬たちのためのドッグラン。
天気の良い日の遊び場、忙しい日の散歩替わりにとても重宝しています。
150424 (11)
コロももう17歳、歩くけれどトボトボ・・・(;´д`)
コロも福島の子、来た時はまだ元気でしたが、お決まりのフィラリア陽性でした。
最近のコロは生肉やお気に入りのウェットなら食べるけど、ドライはほとんど食べなくなりました。
金食い虫だけど、好きなものをとにかくたくさん食べてくれればそれでいいんです。

 そしてたまにグリーンを放牧
150425gr.jpg
フェンスを張る前に一度全面草刈をしましたが、暖かくなってグイグイ生えてきました。
たまにグリーンを放してやります。ススキや稲みたいな草の新芽が美味しそう(・∀・)ノ
グリーンも満足、人も有り難い。一石二鳥。

羽毛ぶとん
150424 (10)
 古い羽毛ぶとん、猫部屋で職務を全うして最後はドッグランへ。
まあ、案の定こうなりますわな。。。
150424 (9)

 そして飽きる
150424 (7)
そして片付けながら後悔する・・・・(笑)
まあ、最初だけは楽しそうにぶっ壊してました(笑)
絶対破れない布団カバー、あったら教えてください

最後に日向ぼっこ桃華
150422 (3)
明日の里親会よろしくお願いします[^ェ^] !
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

150426

ブログ時々覗かせていただいていました。私は2000年まで近くのアジア学院で働き、その時2匹のハスキーMIXと出会いました。2月に16歳まであと10日だった男の子が天国へ行き、いろいろあって今はまだペットロスから完全には立ち直れておりません。毎年10月には西那須野に遊びに行くので時間が合えば里親会に行ってみようと思っています。それまでには新たに犬を迎え入れることが出来るようになっていると思います。
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR