猫♂ 6歳くらいかな里親さん募集 & チビたろう白血病陰転

 1月2日、伊王野の道の駅に捨てられた猫を保護された、某お寺の御坊様から

里親探しの協力依頼を受けました。餌などと一緒に確信犯的に捨て置かれていたそうです。

穏やかな男の子です
140106.jpg
140106 (4)
140106 (2)
140106 (1)
140106 (3)
 猫の飼育経験は無いとのことでしたが、すぐにトイレや爪とぎまで用意して頑張って保護されています。

   推定6歳前後の男の子、去勢されています
  1月6日、外部、耳チェック、ワクチン接種。


 とても穏やかで、保護宅でも鳴いたり暴れたり、いたずらしたりすることもなく、
人に無理に甘えてくるわけでもなく、留守番なども全く問題ないそうです。

 左目が少し涙目ですが、環境を良くしてもらって様子見中です。

 どんな理由か知りませんが、捨て猫は完全に犯罪です。一度無責任に捨てられ傷ついたこの子に
今度こそ終生安心して暮らせる家を探してあげたいと思います。

 シニア・・とまではいきませんが、ある程度年を重ねて落ち着いた子ですから、
60代後半の方でも里親になっていただけます。
保護主さんの職務の都合により日曜の里親会への参加は難しいので、メールでのお問い合わせ
お待ちしております。




チビたろう、白血病陰転しました(涙) 
131202 (4)
「ゆり」にのしかかられて舐められてご満悦な(笑)チビたろう君

インターフェロン打ちまくった甲斐がありました(涙)、そもそも今まで何の症状も出さないので
もしかして・・・と期待はしてましたが、血液検査結果が全くのクリーン(FIVも-)だったのを見たときは
ホントに力が抜けました。。。
 チビたろう、これでお前は長生き決定だぞ、大人の名前考えてあげなきゃね(笑)
よかった、よかった。

追記

 写真を撮り忘れてしまったのですが、1月6日、那須に近い某多頭現場より
下半身付随の猫を1匹保護しました。
現在は病院に預かって頂いておりますが、いつまでも預かってもらうわけにはいきません。

 キジトラ去勢済み♂、事故か喧嘩か分かりませんが、足先は動くが膝は伸びきってしまう感じ。
腰の皮膚が広範囲に壊死している、壊死部分が自然にキレイに剥がれた後、乾燥しないように
毎日湿らせてカバー(おむつなど)を付けるケアが必要。
 
 みわ先生の見立てでは皮膚がほぼ再生して、カバーが必要なくなるまで
1ヶ月は掛からないだろうとのことです。

 幸い、排泄は自力でOK。ですが、現在スタッフ宅はどこもケアが厳しい状況にあります。
申し訳ございませんが、ケアとその後の里親探しを請け負ってくれる方を探しています。

 放っておけば治療も受けられず屋外で毎日傷に染み入る寒さに耐えて・・
それでも治ればいいですが、おそらくさらなる感染症や怪我、出血で命を落とすと思われる
状態でした。

 治療代等、すべて会で負担します。どうかよろしくお願い致します。


 
140107.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チビたろう先輩の猫白血病陰転マジですか!ほんと奇跡だと思います。支援さぼってしまってすみません。また来月からちょびちょびですが支援させて頂きます。

橋本様

里親会スタッフのayaです、コメントありがとうございました。
チビたろうの陰転はほんとうに奇跡。
長生きして幸せな未来を送れるよう、これからも里親さん探しをしていこうと思います。
温かいご支援に感謝します、今年もよろしくお願い致します( `・ω・´)
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR