12月15日の里親会  ・すずのこと  ・新しい保護猫

 とても気温の低い一日でしたが、日が差すと部分的にポカポカして何とか皆頑張りました。

 今週はネット経由で子猫兄弟に問い合わせがありました。とてもご理解ある良い方で、
兄弟そろって、先住犬2頭、猫1匹の御宅へ水曜からトライアルに入ります。
 里親会の方は残念ながら今回も具体的な御縁につながるお話はありませんでした。
保護状況がとても厳しい子達が多くなっています。里親さんを切に募集中です。

今週より参加、コーギーミックス♀3歳くらい、仮名「バタ子」さん
131215 (3)
 約1ヶ月前、放浪しているところを保護されましたが、飼い主さんの情報は全く得られず
里親探しを始めることになりました。6種ワクチン接種済、フィラリア陰性、フロントライン済、
駆虫済、そのほか特に健康状態に異常なく、元気でなつっこい好奇心旺盛な子です。
コーギーの血が濃いように見えます、少し気が強い部分は見え隠れしますが、他の犬とも問題なく
接することは出来ています。

お問い合わせ、お見合い希望の場合には、メールフォームよりご連絡ください。


亡くなった子の遺品を頂きました
131209.jpg
当会でアズミラなど使用していることを知り、亡くなってしまった子の為に用意していたフード等を
送ってくださった方がおられました。老猫用の様々なウェットに、最期の頃の大変さと飼い主さんの
愛情を感じました。
 当会にもゾロロはじめ、老猫さん、口内炎さんが複数います。
食べやすい老猫用ウェットは大変助かります、フードなど最期余ってしまった遺品等ありがたく
受け取らせて頂いておりますのでその際はご連絡ください。亡くなった子に代わって、しっかりと
使わせて頂きます。

 12月10日、国道路肩にて保護。。。
131210.jpg
幅1mもない、タイヤと石壁の間を、風に舞う紙のようにフラフラと歩いていました。
保護しようとすると、怒りながらも逃げる気力はもう無く、ジャンパーで包んで御用。
保護から数日たち、スリスリしてきました。飼われていたことがあるようです。
骨と皮状態。若い♂。事故?傷あり。食欲有り、消化良好。


すず
131214 (2)
シェルターのキビが亡くなってもうすぐ2ヶ月。
FIPの発症は、確率から考えればもうないだろうと思っていた矢先でした。
キビと同じく胸水型の急性経過で「すず」まで亡くしてしまいました。
131213.jpg
抜けた胸水はタンパク、比重共に高く・・・こんなに溜まるまで気づいてあげられなかった
ことを思うとスタッフ一同ショックでたまりませんでした。

ただ、この子らが子猫の時、もしも手術だけしてリターンしていたら、
すずの思い出は暑さと寒さとひもじさと、そしてヘッドライトの明かりが最期の記憶に・・・
そんな場所です。そう思って自分たちの気持ちを慰めるしかありません。

母猫たちは全員事故の形跡がありました。母子全員保護して、皆で一緒に暮らしてきました。
残った16匹に同じことが起こらないよう、精一杯気を配って行こうと思います。
131214 (1)
小さい子で、とてもなつこく、生意気な目をして表情豊かな可愛い子でした。
キビと一緒に少し眠って、すぐにまた生まれ変わってうちにおいで。
スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR