10月27日の里親会  母子犬  そしてキビのこと

 昨日の里親会は若干風があったものの晴天に恵まれ、猫3匹と犬1頭がトライアルに入ることになりました。物資支援の方が遊びにいらしてくれたり、以前からの千葉の仲間たいがさんが遊びに来てくれたり、里親会後には先月里子に出たチロルが里親さんご一家と共に遊びに来てくれたりと賑やかな一日となりました。

 モチ♀ 8ヶ月齢 今回もご縁には恵まれず。。。DCIM0002mochi.jpg
 とにかく誰にでもフレンドリー、ストレスが無ければ意外なほど静かにしていてくれます。

何も躾も受けず育ってきてしまいましたが、とても人を良く見る子なのでこれからが楽しみです。

来場の子供たちにもとても柔らかく優しく遊んであげていて、大人気です。

フィラリア陰性、6種ワクチン接種済み。11月5日避妊予定です。
131027sok.jpg131027sok (4)
来週の里親会も元気に参加です!会いに来てください。

今週も収容が多くなっています
DCIM0001se.jpg
人間が放置した結果の子犬たち、探してもらえない飼い犬たち、いろいろ考えることはありますが

とにかく僕らは、コツコツと保護をしたり手術をしていくしかないのです。

凝り固まった中高年は、関わっていても時間を費やすだけということが多いです。
若い世代にどう啓蒙していくかが、今後この活動を続けていく上でどんな未来になるのかを
左右する事になると思います。

産ませない、買わない、見捨てない。こんな当たり前のことで十分です。

母「モモ」と4匹の子犬たち近況
DSC_1154-1.jpg
猪の罠にかかり捕獲された野犬のモモ
DSC_1146-1.jpg
センターで7匹出産、3匹死亡、子宮蓄膿症でモモだけ入院、緊急手術。子犬と離れたモモは

病院のケージを破壊し夜中は泣き続け・・・
DSC_1152-1.jpg
狭いケージが耐えられないのかと、みなしごシェルターの広いスペースに入れさせてもらうが、数時間で

フェンスを食い破って脱出。外フェンスがあるので脱走はされなかったが、今後どうするか

途方にくれたあげく僕らがとった手段は子犬がいるスタッフの家にモモを入れてみることでした。
DSC_1160-1.jpg
何が起こるか分からない、子犬は大丈夫だろうか・・・

2週間ぶりの対面。。。もっと早く会わせてあげればあんなに暴れさせなくて良かったのに・・と

思うほどすんなりと子犬を抱き、その日からモモは嘘のように落ち着きを取り戻しました。

ブランクがありお乳が出にくいので人工授乳ですが、辛い思いをさせられた人間を恨むこともなく、

目の前で子犬をミルクに連れて行かれることも、全て理解しているかのように受け入れてくれました。
DSC_1137-1.jpg
子宮蓄膿に始まり、罠に傷ついた腕の傷(骨も見える状態でしたが手術なし温存で再生中)のケア、

 そして子犬たちの異常な体格差(1kg超え~250g)、死んだ3匹はもっと弱かったのだと思います
それを思うとどんな子宮の状態で生んだのか・・・。

さらに、子犬②の右肩の原因不明の蓄膿、子犬④(一番ちいさい)のテンカンのような症状、

そしてみんなの疥癬(笑)まで出てきました。とにかくスタッフひろかちゃんとそのママが頑張って
くれています。ミルク代、医療費等資金がだいぶ厳しくなっています。
みなさんの温かいご協力もどうぞよろしくお願い致します。
DSC_1126-1.jpg
モモはようやくリードをつけて少し散歩ができるようになりました!
これから子犬たちとも一緒に遊べる屋外スペース設置も考えてあげなければなりませんね。
DSC_1124-1.jpg
重ねてご協力よろしくお願い致します。


 キビ
131028srt (8)
キビ、10月26日(土)に日付が変わったくらいの頃、息を引き取りました。

最期まで少しでも苦しくないように酸素を吸わせてあげながら、そして5ヶ月一緒に暮らしてきた

兄弟姉妹や仲間たちと一緒の部屋で安らかに逝くことができました。

兄弟姉妹たち、ビビとユウホと131028srt (11)
そしてチューバ
131028srt (2)
 キビが亡くなったばかりだというのに何日もスタッフに任せきりで様子も見に行ってあげられなくてゴメンね。ダメなお父っちゃんだ、でも今日は朝イチで来たよ~と、壬生のChirotaさんからキビにと送って頂いたお花も持って行ってきました。
ビビ・ユウホ・チューバ、思ったより落ち着いてましたが、どうも元気がないような気もして、今日からプロポリス、アガリクスなどのサプリを入れてビビたち含め、他の子達まで体調を崩すことのないように慎重にいくことにしました。
 
キビのこと、気にかけてくださった方々、ありがとうございました。


追記

今回は那須塩原市野間のペット霊園メモリーさんにお世話になりました。

メモリーさん、西那須野駅近くの宗源寺さん、那須烏山のアイムペットセレモニーさん、

保護場所などの理由で3霊園にお世話になっておりますが、どちらもとても保護活動に理解ある良い霊園さんです。悲しいお別れだからこそ、心のこもった見送りをしてくださるところを選びたいですね。
おすすめします、参考になさってください。



 
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR