トライアル一匹&丸投げ案件

まずは嬉しいニュースから!
北弥六にて保護されたうちの1匹がトライアルへいきました。
DSCF5570 (400x300)
「ここはどこだぁ?」
実はこのお宅、うちから里子に行った子もいるご家庭なんですよヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ
DSCF5554 (400x300)
「お?新入りか?」
DSCF5576 (400x300)
DSCF5549 (400x300)
先住猫からシャーシャーされるも、反撃に出たりと好奇心旺盛!
お子さん達が名前を考えてるそうです。
候補に上がっていた「ろろ」ちゃんになるのかな~?笑
実はこのニャンコ、生まれた兄弟の中で一番体の小さな子でした。
華奢な体型が心配でしたが里親様が愛情いっぱいに育ててくれる事でしょう。
DSCF5571 (400x300)
s様、よろしくおねがいします。

それから・・・
本日の夕方、黒磯公園の近くで子猫一匹を保護したと連絡が入りました。
血を流し倒れていた所を保護し、病院へ行き診察した所、命に別状はないものの顔の腫れがありステロイドと抗生物質を投与され帰宅。
自宅へ帰ったものの、大型犬2匹室内フリーで飼育中&旦那さんからの反対があり飼育困難なので引き取ってほしいという内容でした。
いわゆる丸投げです。
人を怖がり、ご飯を食べないので、傷の治療と人馴れの訓練が必要な子です。
触れないので性別が分からない、写真もまだありませんが、それでもという方がいましたら一時預りさんになって頂けないでしょうか?
緊急を要しています(この子だけじゃなく、みんな緊急なんですけどね・・・)。
勝手ではありますがよろしくお願いします。


from aya

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR