センターより引き出し 新入り♀わんこ里親募集(予定)

昨日、センターから引き出しの若犬♀1頭引き受けました。
130419b (9)
ご存知の方も・・と思いますが、今、栃木のセンターでは犬パルボが発生中です。

経緯は省きますが、この子は「たぶん感染していないだろう」という経路で入ってきた子です。
全く症状なし、排泄も食欲も正常ですが、念のため隔離し、散歩場所も他の犬たちが通らない所限定。
そしてインターフェロン投与中です。

昨日はまだビクビクしていましたが、一晩で落ち着いてくれてハッスルハッスル。。。(疲)
寂しい隔離生活のせいもあるんでしょうが、構ってやると人大好き大好き大好き大好き!!
・・・でもね、この子は元飼い主からの持ち込み放棄です。

ぱ~んち!!
130419b (8)
引き出されなければもうドリームボックスに入っていた命・・・引き出してくれたのは「うめめ」さん
今、県内で最も頑張ってくれている仲間の一人。なんだか最近、一人で頑張らせちゃって申し訳ないな~
と思っていたので、うめめさんち(現在室内8頭)のキャパを超えたこの子、喜んで当会で代わりに頑張らせて頂きます。

ひとりひとりの頑張り
130419b (5)
 僕もうめめさんも、他のレスキューされている方々も、現在の体制、人数ではどうしても全部は
助けられません。何頭も何頭も見殺しにしなければなりません。こういう子達が日常的に処分されている
現状を、真剣に考えてくれる人が少しでも増えますように。。。

名前、考え中~
130419b (4)
体重8kgくらい。月齢は9ヶ月くらい。これ以上大きくはならないと思われます。
バリの中で大人しく辛抱できます。今のところ全然泣きません。ペットシーツはビリビリ(笑)
隔離終了、ワクチン・避妊・健診終了後の里親探しになりますが、お問い合わせはいつでも受付中です。

あたし、いいおうちに行けるかな!??
130419b.jpg

 スタッフKacoさん(仁・弥生のレスキュー主)の以前のブログから

~ 最初の一歩 ~

あるところに年をとった男の人がいました。その人は毎日海岸を散歩していました。

ある日、いつものように海岸にでかけると、少年が一人、何かを拾っては海に向かって投げています。

「おはよう、何をしているんだね?」

「ヒトデを海に投げているんだ。今は引き潮で、おまけに太陽がギラギラ照りつけているから、
                          海に戻してやらないと死んでしまうもの」

「でもね、きみ。ここは砂浜なんだよ。何キロも続いているし、そこらじゅうヒトデだらけだ。
     全てのヒトデを助けることは出来ないよ。だからそんなことをしてもしようがないだろう」

少年はじっと聞いていましたがふたたびヒトデをつかむと、ニッコリしながら海に投げました。

「でも、今投げたこのヒトデにとっては、意味があるでしょう」
                                 『幸せ時間』ですべてうまくいく
                                       飛鳥新社

弥生さんの温泉記130417 (1)
お腹はほぼ全部脱毛、カイカイ~が酷い。疥癬は見えず、念のためイベルメクチンは投与済み。
当初は隔日で普通にシャンプーしていましたが、今は3~4日ごと硫黄のお風呂へ。

硫黄入れすぎかな・・・???
DSC_0003yayoi.jpg
とにかく、少しずつ少しずつ良くなってきています。
弥生さん、柴7歳くらい、ブリーダー遺棄、避妊済み、里親さん募集中です。


よろしくお願いします!


130413w (1)
                             み~くん    記とみた
スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR