fc2ブログ

迷子犬情報※当会の子ではありません

栃木県那須塩原市で、迷子犬を探していらっしゃいます
※当会の子ではありません

情報がありましたら飼い主さんにご連絡をお願い致します!
202210291338206a5.jpg
スポンサーサイト



オリバー里親様決定・お届け報告


オリバーの里親さん決定&お届け報告です

オリバーは野犬が産んだ仔犬です
衰弱し、独りでうずくまっているところを保護されました

皮膚がボロボロだったので急いで病院に連れて行くと
疥癬とのことで、1ヵ月ほど隔離して治療しました
202210181159142d3.jpg

治療のための注射もお薬もちゃんと我慢できて
みるみるうちに皮膚の状態は良くなり
気が付けば爛れていた耳に毛が生え
シェパードのような大きな立派な耳になりました
20221018115916f49.jpg

野犬の子はビビリな子が多いのですが
オリバーもやはりビビリで、ケージから出てくることも怖がり
散歩中に車やバイクが来ると動けなくなります
最初は河川敷なと車のない場所から散歩をはじめ
徐々に慣れていくようにしました
202210181159197cd.jpg

20221018115920da5.jpg

気が付くと体重は18キロになり
おそらく大型犬になるだろうとのことで
大型犬の飼育経験者を対象に里親さんを募集しました。
20221018115917c89.jpg

20221018115917c89.jpg

2022101811592384b.jpg

そんなオリバーの里親さんは若いご夫婦
大型犬を飼うために、大型犬飼育可一戸建てを借り
犬連れで色々なところに出かけられるように…と
車の免許を取ったそうです

オリバーの為のケージの他に
それぞれの部屋で過ごせるようにと
ベッドを3つも購入して下さいました
凄く嬉しそうな表情ですね♪
20221018115925cda.jpg

20221018115926795.jpg

20221018115922696.jpg

毎日3,4回散歩に行ってくださり
ライアル中に、すでにしっぽをあげてぶんぶん振りながら
とても楽しそうに歩いていました!(動画をお見せできないのが残念!)
20221018120444c23.jpg

ご夫婦の普段の会話は英語なので
オリバーへの声掛けも英語になりますが
賢いオリバーのことですからきっとすぐに覚えると思います♪

オリバーはAchilles(アキレス)になりました。
K様、アキレスを末永くよろしくお願いします。

202210181159285c6.jpg


しゃむ子・ちびくろ里親さん決定・お届け報告


しゃむ子・ちびくろの里親さん決定&お届け報告です

しゃむ子とちびくろは5兄弟のうちの2匹
シャム子は最初は男の子と間違えてシャム太郎という名前でしたが
途中で女の子とわかり改名しました
202210181146062fd.jpg

20221018114605db8.jpg

シャム子なんて安易な名前にしてしまいましたが
本人はそんなことより、ナデナデが大好きな子です

ちびくろは兄弟の中で一番小さい子でしたが
一番甘えん坊で肩の上に乗ったり膝に乗ったり
とにかく人が大好きな子に育ちました
2022101811460365c.jpg

そんな、しゃむ子とちびくろの里親さんは
猫を飼うためにペット可住宅を探して
独り暮らしには大きな新築賃貸一戸建てにお引越しされた方

お猫様のために素晴らしいですね!(^^)!
202210181146025b5.jpg

2022101811460077a.jpg

202210181145590ab.jpg

シャム子とちびくろの色合いに統一されたかのようなケージ
寝床もとっても素敵です♪

お届け当日はちょっぴり緊張気味でしたが
数日後にはベッドの上で一緒に寄り添って寝たり
ご飯もモリモリ食べたそうで、一安心です!
20221018114557729.jpg

202210181145569f0.jpg

シャム子とちびくろはミロとネロになりました

I様、ミロとネロを末永くよろしくお願いします
20221018114555f76.jpg


めーぷる・にゃんぼ・しろっぷ里親様決定・お届け報告

めーぷる・にゃんぼ・しろっぷの里親様決定&お届け報告です

めーぷるとちゃんぼは5兄弟のうちの2匹
2022101610473282c.jpg

20221016104731170.jpg

最初にめーぷるだけ保護されて、その後残りの4匹と母猫が保護されました。
(離乳が終って母猫はリターンしました。)

最初からとても人懐っこい子達で、
人にも犬にも物おじなく甘えまくっていました。
20221016104729837.jpg20221016104726709.jpg

そんなめーぷる・にゃんぼの里親様は
新築住宅に引っ越したばかりのご夫婦です。

最初は1匹の予定でご来場されましたが、
仲良しの子を離すのは忍びないとのことで兄弟そろっての譲渡になりました。
二匹一緒だと寂しくないよね♪
脱走防止対策もしっかりして頂きました。
20221016104728f79.jpg

お届け当日から冒険し放題の子猫達。
ご飯も食べてトイレも覚えてすっかりくつろいでいます。
20221016104725ab1.jpg2022101610472318b.jpg

最新の動く猫じゃらし?のようなおもちゃにも興味津々。
私も初めて見たので猫以上に興味津々(笑)
20221016104721d83.jpg

今はいろいろなおもちゃがあるんだな~とビックリしました。
そして、譲渡後しばらくして
もしかして5兄弟のうちの1匹だけ残されてしまってるんじゃないか・・・と
心配して下さりご夫婦で再び譲渡会に来てくだいました。

ちょうどその日に残っていた3匹のうち2匹のトライアルが決まり、
しろっぷだけ残っていました。
20221016104720fa7.jpg

偶然?必然?どちらにしても凄い!
しろっぷをみてその場でご夫婦で話し合って下さって、
じゃあこの子もウチで!とのことになり早速お届けになりました。
なんてラッキーボーイ!
20221016104719abd.jpg

しろっぷをお届けに行くと、いつの間にかリビングは子猫達仕様になっていて
キャットタワーや猫ベッドや猫のための素敵なおもちゃもたくさん!
なんて幸せな子達なのだろうと嬉しくなりました。
新築のお家が子猫達に占拠されちゃいそうですね(笑)

H様、めーぷる・しろっぷ・にゃんぼを末永くよろしくお願いします。
202210161047177e1.jpg
スタッフ

マルコ里親様さん決定&お届け報告

マルコの里親さん決定&お届け報告です

マルコはブリーダーに廃棄された犬です
歳を取って繁殖に使えなくなったため捨てられたようです
長い間狭くて汚い檻の中で生活していたせいで
関節が曲がり檻に当たる皮膚はただれて、毛がありませんでした

皮膚も爪もボロボロ。歯は殆ど無く、あっても歯石で繋がっている程度
歯肉炎で歯茎に穴が開いていて、強烈な口臭がします

さらに声帯を切られて、吠えることもできなくされていました
繁殖場では、狭い折に入れられ
自分の糞尿の上で眠り、食事も満足にもらえない暮らし…
そんな中にいたら、当然不快感やストレスを吠えて表現したいでしょう
しかし、マルコにはそれすら許されなかったのです

保護された当日の写真です
20221009010459771.jpg20221009010502c92.jpg

そんな劣悪な環境で、長い間過ごしていたせいか
保護当時は全く感情が見えない子でした
ただただ無気力でじっとしているだけ…

ただ、いつも飢えていたせいでしょう
ご飯を食べるときだけはものすごい勢いでした
202210090105028fd.jpg

ガリガリの体でお日様の下を歩いたこともなかったマルコ
まずは芝生で歩く練習から始めました

徐々に歩くようになり、ご飯以外にも興味を示すようになり
撫でられることが何より好きになり、表情も出てくるようになりました
20221009010502437.jpg

なかなか太ることは出来ませんでしたが、
それでも皮膚の状態もよくなり、耳やしぽにも毛が生えてきて
とても可愛いトイプードルになりました
202210090105042b3.jpg

そんなマルコの里親さんは、老犬を保護して看取った経験があるご家庭
ずっとご自宅でマルコを見ていてくれるお母さまとの毎日で
お散歩の足取りもしっかりしてきたそうです!

一緒に暮らしていらっしゃる娘さんが
動画など送って近況を教えてくださるのですが
毎日ご家族に可愛がられてとても幸せそうなマルコです
20221009010506dea.jpg20221009010507e80.jpg

可愛くトリミングしてもらい、毛だって見違えるほどモコモコです!
2022100901050889a.png

老犬のマルコには
あとどれくらいの犬生が残されているかは分かりません
ですが、穏やかな余生を少しでも長く幸せに過ごしてほしいと願っています
K様、マルコをどうぞよろしくお願いします


バロン里親さん決定&お届け報告

バロンの、里親さん決定&お届け報告です

バロンは愛護センターから保護した野犬の子です
本当は愛護センターに捕獲される前に保護したかったのですが…
警戒心が強くなかなか保護できずにいる間に通報され、
捕獲されてしまいました。

愛護センターに収容されると、命の期限があるため、
急いで連絡して引き取りました。
野犬の子はビビリの子が多いですが、
すでに小さな子犬の時期を過ぎたバロンは
極度のビビリで、人に懐くまでに時間がかかりました。
20221009003748711.jpg

徐々に自分の置かれた環境が安全だと理解し始めて、
お散歩も人が少ない場所から練習して
ようやく犬らしい生活が送れるようになりました。
202210090037502c3.jpg

その後一度里親希望の方が現れ、トライアルを開始しましたが
先住猫さんがストレスで具合が悪くなり、出戻ってきてしまいました。
先住犬猫がいる場合のトライアル期間は、
双方の相性や、ストレスによる体調変化などを見る大切な期間です。
特に、病院への通院を要するような体調不良が現れた場合は、
命に関わる場合もあるため、トライアルを中止させて頂いています。

そんなわけで再度里親さんを募集し始めたバロンですが、
新しい希望者様が来てくださいました。それが今回の里親さんです。
里親さんは、ご夫婦とかわいらしい姉妹の4人家族。
お見合いの時、お子様達は大きなバロンを全く怖がらず、
とてもやさしくなでてくださっていました。
ビビリのバロンのために、脱走防止対策をしっかりして頂いて、
お届け当日はみんなで近くの土手をお散歩しました。
202210090037533a9.jpg

近くにお散歩コースがあるのはいいですね♪
トライアル期間はおどおどしていたマロンですが、
お散歩仲間もできて、一緒にしっぽをフリフリしながらお散歩するように☆
動画をお見せできなくて残念!
20221009003752144.jpg

お子様とも一緒に遊んだり、
お絵かき上手なお子様がバロンの似顔絵を描いて下さったり…
バロンはとっても大切に可愛がられています。
20221009003757571.jpg20221009003754cfa.jpg20221009003757cc5.jpg

O様、バロンを末永くよろしくお願いします。
202210090037588c2.jpg



こゆき、ふぅお届け&正式譲渡報告

こゆき、ふぅお届け&正式譲渡のご報告です

こゆきとふぅは4兄弟姉妹で保護されました
保護当時の写真です↓
20221005212247b07.jpg

こはるとらいは二匹一緒に一足先に素敵なご家族の元へと
巣立っていましたが
今回こゆき&ふぅにも素敵な家族が(*´艸`)

里親さんは
お父さん、お母さんのご夫婦
娘さんやお孫さんもよく遊びに
来ているんだそう(*^-^)
脱走防止対策も厳重にして下さいました

お届け当日
先ずはキャリーの中で
環境や雰囲気に慣れてもらって
20221005212250273.jpg

その間に脱走防止柵の確認&補強等をさせて頂きました

いよいよ扉 OPEN
20221005212250933.jpg
うん。予想通り出てくる気配なし!!

チュールで誘ってみても
2匹とも舐めるけど出てくる気配なし!

仕方ないので抱っこをしてキャリーから
出てもらってみると…
202210052122525d6.jpg20221005212254d24.jpg
2匹共に隙間に…。隠れるよね( ノД`)…

それならば!と
カゴを用意してくださったので

その上に預かりボラさん宅から持参した
匂いのついた敷物を被せてみたら
2022100521225568d.jpg
ふぅちゃん入ってくれた!

と思ったら
その直後 こゆきさんが来て乗っ取られ
20221005212258d0d.jpg
優雅にチュールを食し始めたよ( ゚д゚)ポカーン

そして ふぅちゃんは…

20221005212258b3d.jpg
ヤバイ(汗) 何か見ちゃいけないものを
見てしまった気分…f(^ー^;

そして気を取り直して
抱っこしてもらい家族写真をパチリ
2022100521230138e.jpg

そして この後ふぅちゃんに快適に
過ごしてもらうため寛ぎスペースを!
こゆきちゃんと一緒にいれば安心かな
20221005212301d7e.jpg
こゆきちゃん余裕の表情(*´艸`)

そして先日
トライアル満了の2週間後に
お邪魔してみると

2匹とも顔付きが変わっていました(´▽`*)
ふぅちゃんはイケメンに
20221005212302d48.jpg

こゆきちゃんは少しふっくらして美人さんに
202210052123044f0.jpg

実はふぅちゃんは男の人が少し苦手でした
なのでお届け当日は逃げ回る様子も…
でも2週間後に伺ったらお父さんの近くにいました!
夜はお父さんのお布団で一緒に寝ているそう(*^ー^)ノ♪

たくさんの愛情を注いでもらっているんだなぁ〜と
感じ、とても嬉しく思いました

そして帰り際には
『2匹のことは私達が守ります!なので安心してください!!』と
ご夫婦で仰ってくださいました!

そのお言葉がとても嬉しかったですし
このご家族になら安心して託すことが出来る、と
改めて感じた瞬間でした
本当にありがとうございます

 Fさま、こゆき&ふぅちゃんを宜しくお願いします

みんなが笑顔で過ごせる
幸せな日々がいつまでも続きますように(人´▽`*)♪




プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR