お届け報告 ドラ・あい、はるか、八子(はっちゃん)

  ドラ・あい お届け
160122ad (1)
 いや~、とにかく里親さんにご苦労かけたトライアル期間でした(;^ω^)
保護宅の違う2匹でしたので、仲良く同居出来るまで慣らす苦労もあり、
さらに2匹とも鼻風邪が完治していない段階でのお届けで、ドラの方は自己免疫に任せ
ましたが、あいちゃんの方は環境の変化もあってか悪化してしまい、まずはインターフェロンの
目薬、リゾチームとリジンの経口でやってもらいましたが治らず。抗生剤と抗炎症剤の混合注射を
作って、接種仕方を指導して1週間分お渡しし、ご家族で頑張って毎日注射してもらいました。
1日目の注射で劇的に治まったそうですが、きっちりと1週間お注射。
当会は、初心者の里親さんにも皮下注射まではさせてしまう悪魔の団体ですから(笑)
でも、そうやって色々なことを実践していただくのは良い機会だと思っています。
里親Sさんご家族は、隔離もポジティブにしっかり出来、注射も出来、強いです。
気持ち的にも自信を持って頂けたんじゃないかと思います。
こんなS家の子になったドラとあいは本当に幸せですヽ(´▽`)/

お子さんたちの満面の笑みがお見せできなくて残念。。
160115ドラ (3)
160115ドラ (4)
160122ad (28)
160122ad (21)
160122ad (18)
 スリスリ~
160122ad (19)
 コラコラ、あいちゃん、そんな顔しない(;^ω^)

 おかげさまですっかり仲良し
160123 (2)
 今ではあいちゃんの方が食欲旺盛、絶対優位(笑)、ドラの成猫用ごはんまでガツガツ横取り
しちゃうそうです(;^ω^)。ドラは優しい子だから、それも許しちゃうんでしょうね。
毎日ドタバタ2匹で走り回っているそうです。
 ドラは明らかに元飼い猫ですが、見捨てられ探しても貰えずの子。放浪中をスタッフTさんが
保護、そのまま預り。あいは無責任飼育宅で生まれ、母猫の避妊をさせ、あいは代表宅へ。
出自は違う2匹ですが、これから一緒に幸せに暮らして行くことと思います。
ドラは名前そのまま、あいは新名「花」ちゃんになりました。

 里親Sさま、これからも心配なことありましたらいつでもご連絡ください。
末永くよろしくお願い致します。

はるかお届け
160202t (4)
 後ろは先住のおさむちゃん♀(笑)
以下、お届けに行ったスタッフCからの報告引用です。

 キャリーから出るとすぐに探険。まったく臆することなく動き回り、とにかく動き回るので、
後姿しか写真が撮れない。先住のおさむちゃんがカーテンの陰に隠れてました。

  徐々におさむちゃんも姿を見せてくれましたが、はるかが空気を読まずグイグイ行くので
シャーシャー怒られていました。

 カセ症状が残ってのお届けでご迷惑お掛けしましたが
里親さん病院に連れて行ってくれて、少しずつ落ち着いているようです。

 3日後にいただいた写真には
鼻チュー写真や、とてもかわいいはるかがいました


 2週間後の再訪時、2匹で一緒にいました
このお宅は設計から 猫と暮らすために建てた家。
階段状になった棚、キャットウオークなど、はるかは 新しいパパ、ママ、おさむちゃんと
幸せになってくれるとおもいます。

160202t (5)
160202t (7)
 涙目と鼻水でこちらもご苦労おかけしました。
言ってくれれば、トライアル期間中だからこちらで対応したのに、その前に病院に
行ってくれちゃいました(;^ω^)、すみません、ありがとうございます。
今年は例年に比べて鼻風邪が大流行。皆ワクチンは済んでいるので大事には至りませんが
それでも厄介な猫風邪。
160202t (8)
160202t (9)
160202t (3)
160202t (1)
あらら、ほんとに猫仕様。
160202t (2)
 いいですね~、今は住宅メーカーも室内飼育のための仕様に理解があって、
いろんなことやってくれます。ちなみに代表宅は吹き抜けの梁の上、ぐるぐる運動会仕様。
新築の機会があれば、思い切ってみるのも一つの手ですね。

 はるかは新名「あかねまる」ちゃん(笑)、(笑)は失礼か(;^ω^)。。になりました。

 里親Tさま、医療的な相談もいつでも受けていますので、遠慮なくどうぞ。
それでは今後とも、よろしくお願い致します。

 八子(はっちゃん)お届け 
160206h (15)
 はっちゃんの里親さん御夫婦は、先日書いた、当会のHPを作成してくださっている方です。
那須でペンションを経営されていて、2月一杯改装で休業ということで、写真撮影から
何もかも丸投げでやっていただいています(´ε`;)
160206h (16)
 御夫婦の寝室でもある事務所がはっちゃんの普段の住処になり、
その日のお客さんの状況によって、受付から廊下を通って
客室の方までお散歩しちゃうような生活になるので、
基本となる生活スペース(事務所)が広くないので、里親さんとしても、新しく迎える上での
第一条件が、それにストレスなく対応できる子ということでした。

 はっちゃんは性格的に人間誰が来ても平気だし、誰に触られても嬉しくなっちゃうし、
客室に入っちゃっても絶対に粗相とか無い子なのでオススメしました。
そんな、動じない子だと思っていたはっちゃんも、数日は夜泣きをしたそうです。
やっぱり、夜になると前の家やみんなが恋しくなっちゃうね。

 はっちゃんは、5年前のあの震災の直後、那須烏山で放浪していた子猫でした。
しばらくは里親探しをしていましたが、もう半ば諦めていたところでの御縁でした。


 ご主人お手製のタワーにて 
160206h (6)
160206h (14)

 はっちゃんという名前は、お察しのとおりハチワレだから、と名付けた仮名でしたが
ずっとその名前で呼ばれてきたんですから・・・と、名前そのままにしてくださいました。
はっちゃんに会いたい方は、那須にお越しの際はこちらでお泊りをヽ(*´∀`)ノ

ガーデンハウス SARA
 食堂からは2頭のヤギさんのお食事風景も見えますよ~

スポンサーサイト

2月21日の里親会

 21日の里親会、久しぶりにた~くさんのお客さん。
猫3匹のトライアル決定、1匹検討。ご支援もたくさん頂き、デビューのハリー君たち、
賑やかな里親会となりましたヽ(*´∀`)ノ
160221sok (11)

 猫里親希望さんお見合い中~
160221sok (10)
 見たいだけ~の人、入室お断り(`・ω・´)

 ご支援ありがとうございます
160221sok (13)
 成猫用(1~10歳)ドライ、ストックが底をついてしまいました(;´Д`)
ご支援のほど、よろしくお願い致します。
ご支援報告も滞っててスミマセン。記帳し次第アップ致します。

 デビュー、ハリー君。
160221sok (6)
 保護主のNさんと。
160221sok (14)
 2月12日、去勢、ワクチン、歯石除去済み。
 1月に、怪我をしてビッコ引いた状態で放浪していたところをNさんが保護。
毎度のことですが、去勢もしてもらえず、いなくなっても探してももらえず。
こんな良い子、元の家にも戻れないのに明るくて明るくてとても満足そうな子は
逆に繋がれっぱなしだったとか、ほとんど構ってももらえなかったんじゃないかと思う。
最近里子に出ていったクロちゃん(現マックス)や、マル(現マルディ)、みんなそう。 
160221sok (8)

ハリーとジョジョ
160221sok (18)
初対面だけど全然OK、犬付き合いも完璧なハリー、ジョジョ。
160221sok (22)
ジョジョについてはスタッフベッポのブログを是非。

 空くん、遊びに来てくれましたヽ(・∀・)ノ
160221sok (2)
 空・林・陽(クウ・リン・アカリ)3匹の里親になってくださったSさん御夫婦が
空だけ代表で連れて遊びに来てくれましたよ。途中、車の中で騒ぎまくって
「引き返そうか」と思ったくらいだったそうですが(笑)、会場の猫車のなかではこんなに
リラックスヽ(*´∀`)ノ。空は去勢時に気がつかなかった小さな臍ヘルニアがあり、後日
里親さん宅で手術させていただいた子です。去勢は里親さん宅でもよくやりますが、
お腹を開ける手術をしたのは後にも先にもSさん宅だけ(;^ω^)
 林が朝の3時ころから騒いで起こすとのことで、ホントに大変そうでしたが(;^ω^)
これからさらに遊び場増設の計画もお有りだそうで、今後が楽しみです。

 今週は少し早めに里親会報告書けました(;^ω^)

来週28日の里親会もどうぞ<(_ _)>よろしくお願いします

明日の里親会もよろしく・・強風みたいですが(;^ω^)

 全然アップできなくてスミマセン(;^ω^)
今週もバタバタ。猫2新たに保護、あと3保護予定。
今日も昼に依頼の猫1、これから犬3手術しなきゃならないので簡単に。

 明日の里親会、かなりの強風みたいですが、先週も強風という予報ながら
大したことなかったので、また大したことないことを祈って元気に開催です!!

 子犬のダイゴ郎、もちろん参加。そして新たにスタッフ保護の準老犬と老犬(;^ω^)
参加?予定です。

 里親さんが2月いっぱい自営ペンションの改装のため時間が出来るとのことで、
当会の新しいHPを作ってくださっていますヽ(*´∀`)ノ、近日公開できると思いますので
お楽しみに!

 はなはだ簡単ではございますが(;^ω^)

明日の里親会もどうぞよろしくお願い致します!

2月7日の里親会

 ああもう土曜日(;´Д`)
今週も毎日手術が入りました。さらにスタッフや支援者さんが交渉して手術の了承を
もらった現場が2箇所新たに決まりました!一方、20匹位いるという現場が、相談者が
「やっぱり近所付き合いがあるから」とか言い出して頓挫、時間をかけて話してみるとか
言ってますが、もう皆んな発情始まるよ。。。「猫が好きで・・」とか、「かわいそうで・・」とか、皆
そういう「私は優しい人」という話から始めますが、話しているうちにボロがボロボロ出てくる
ことは日常茶飯事です。本当に、不幸な命を減らすのに必要なことは、人の意識改革です。
 栃木も10年前に比べればだいぶ良くなりました。ですがまだまだ、自分の都合第一、
見て見ぬふり、見ないで知らないふり当たり前な人も多いのが現状。

 7日の里親会
160207t (15)
 2週続けてのご縁無し(;´Д`)
まあ、こればっかりはタイミングの問題なので気長にコツコツやっていきますよ。
なかなか決まらなくても、条件を妥協するようなことはありませんしね。
この日は、どうしてその年齢から子犬を欲しがる???という来客はありました(;^ω^)
久しくそこまでのはありませんでしたので、ガックリ。最後まで看取る気がないのに犬を飼いたい
という無責任さ。人も年をとれば自然に老い、犬の世話どころではなくなるのも自然なこと。
そういう人は、ぬいぐるみ程度にしか考えてないんだろうな~
160207t (10)
160207t (9)
160207t (2)
 明日の里親会、何だか空模様が怪しいですが、頑張ってやりますよ!
猫はいつも通り、15~20匹くらいの参加。犬は、子犬1頭デビューです。
14日の里親会もよろしくお願い致します!

 野犬捕獲現場、新たな作戦(2/6)!!
2016020612110000.jpg
 みなしごさんと共同でやっている捕獲現場、いままで保護できた犬(子9、成♂1)と、
猫4匹だっかかな?はみなしご栃木拠点へ。母犬をどうしても捕まえたいんですが、
西那須野式、コンパネ捕獲器に3度掛かりながらも土を掘り、壁を壊してその都度脱出。
写真の金属の捕獲器には警戒して単体では絶対に入らない犬ですが、開けられ脱出された
穴をあえてそのままに、その穴の外に金属捕獲器を設置。
160206h (2)
 これで、「あ~またおいしそーなソーセージ入ってる、どうせこの箱、壊せば出れるし~」
と、脳天気に入る。そしてコンパネ捕獲器の扉がバタン!
「しまっちゃった、まあいいや、全部食べてからゆっくり壊しましょ」
と思うが、前回自分で開けた穴がそのままであることに気づく。
「人間てバカよね~、穴あける手間が省けたわ」
その穴から脱走。そして金属捕獲器がガシャン!!と閉まり御用、という手はず。

のはずが、1週間たっても・・・・(;^ω^)

 新たな子犬
2016020819470000.jpg
 いつもセンターからの引き出しでお世話になっている仲間のうめめさんの所から、
うめめさんちに長く置いておけない理由もあり、当会へ引っ越してきました。
気が付けば、うめめさんちの方が犬が多くなっていた(;^ω^)
ただの個人ボラだと思っていたのに~恐るべし。

 ダイゴ郎
2016020918520002.jpg
2016020918520003.jpg
2016020918530000.jpg
若者スペースへ放り込んだら大変なことになりそうなので、老犬スペースへ。 
珊瑚、チャッピー、リキ、みんな優しく見守ってくれてます。
ハナは噛むので接触させず。弥生も皮膚病があるので接触させず。
推定11月中旬生まれ、1月25日、1回目ワクチン6種済み。明日デビューです、
人間大好き、天真爛漫、やんちゃという言葉がスッポリはまるダイゴ郎君に、
皆さん会いに来てくださいねヽ(*´∀`)ノ

おっと、ゆず婆さんを忘れてた
2016021221380001.jpg
 ふんが~っzzzzzzzzz


2016021221380000.jpg
 えっ!?

笑うしかないヨダレ。
はいはい、ゆずもダイゴ郎可愛がってくれてるんだよね(;^ω^)


 ご支援のお願い

 ① おからの猫砂グリーン  あと1週間分くらいになってしまいました(>_<)

 ② ボランティアスタッフ  

 ③ 支援金  以前書きましたが、昨年はおかげさまで新たな借金を
         することなく年を越せました(´;ω;`)。今年は少し余裕が出てきており、
         間借りして置かせてもらっている野良猫~ズ部屋の20匹をシェルターの
         方に合流させるべく、プレハブの建設を考えています。フェンスで外スペースも
         作り、今までより広いスペースで、さらに世話の手間の省力化ができ、
         世話に行く往復30分の無駄な時間も削減できて、その分世話や手術に
         当てるという壮大な?計画が頭の中にはあるのですが、いかんせん、
         そこまでの資金的余裕は無く、ゼロ金利で○○銀行も金を貸したがっているので
         リフォームローンも聞いてみようかと思っているところですが、できれば一括で
         やれればそれに越したことはなく、というわけで、ご支援金の方も無理のない
         範囲でご協力頂ければ幸いです。

お届け報告 シロイチ・しじみとひじき・ギズモ・リオ

 
シロイチお届け
160108シロイチお届け (2)
 黒磯6兄弟、最後のお届けになりましたシロイチ君。保護主宅で3か月、預りスタッフ宅で
5ヶ月、のんびり待ったご縁でしたが、待った甲斐あって太っとい赤い糸が繋がりました。
1月8日、芳賀町のKさん宅へお届け8-(´・ω・)っ
160108シロイチお届け (8)
 最初は少しオドオドしていましたが・・・
160108i (5)
 数日ですっかり家族の一員
1601t (1)
 1ヶ月たち、毎晩お気に入りの人の元でぐっすり、家族の顔をよく見て、階段を人に付いて
駆け上がってくるそうですヽ(*´∀`)ノ。 新しい名前は「イロハ」君になりました。
保護活動にも理解も深い奥様で、ご主人お仕事で不在でしたが、ご主人のバイクが幻の
ホンダNR!!・・・て言っても分かってくれる方は少ないでしょうけど、色んな意味で興味深い(笑)
お届けになりました。里親Kさま、いいご縁になりまして幸いですヽ(´▽`)/
これからもよろしくお願い致します。

~イロハ時計~
STIL0001irh.jpg
 イロハ時計もできちゃってました(´∀`)!写真のセレクトもセンス抜群です!

 ひじき・しじみお届け
160112hs (1)
 ひじき・しじみ姉妹は、保護主さんの家から里親会に参加しながら御縁が繋がりました。
会としても、引取りをしなくて済めば楽ですが、今回はちょっとミスで普段の様子をしっかりと
確認しておらず、ふたりとも粗相が酷いままのお届けになってしまいました(;^ω^)
確認ミスです。里親さんには大変ご迷惑おかけしました。
 それでも里親さん、毎日布団にされる粗相にもめげず頑張ってくれまして、
まだ完全に粗相がないわけではないようですが、晴れて正式譲渡になりました。
160112hs (2)
 先住の子が18歳で突然に亡くなってしまい、泣き暮す奥さんを見て、ご主人と
娘さんがこのブログを見つけてくれて御縁が繋がりました。
160112hs (7)
 新しい名前はハナとユズになりましたヽ(*´∀`)ノ
里親Fさま、まだまだ落ち着きのない子猫、しかも粗相(;^ω^)、しばらく大変でしょうが、
どうぞよろしくお願い致します。

 保護主さんによる参加、大歓迎です!
今回ちょっとミスしてしまいましたが、普段の様子、問題点等、よく話し合いながら
里親さん探しを一緒に頑張りましょう!お問い合わせください。

ギズモお届け
160109ot (1)
 某所、多頭無責任えさやり現場のTNR時に保護した子猫、ギズモ。
まだちょっとビビリで他の子達と上手くやれないところがあり、さらにお腹が弱く
ユカヌバの残渣ケアとロイカナのセンシブルをメインにずっと暮らしていかなければ
ならないことも含めて全部受け入れて迎えてくださいました。
160109ot (2)
 ご家族にはすっかり慣れ、若いご夫婦と子供達と、楽しく暮らしています。
念のための再検便も含めて再訪問させてもらった時には、すっかり忘れられ(;^ω^)
ピュ~っと逃げられました。これでいいのです。過去は忘れて楽しい今だけ満喫して
暮らしてくれれば(´;ω;`)
160109ot (3)
 新しい名前はセナちゃんになりました(´∀`)
IMG_1034g.jpg
 里親Oさま、大きくなるまで、うんちが中々安定しないと思いますが、長い目で
上手に対応してあげてください。よろしくお願い致します(´・ω・)ノ★*゚
1601t (2)

 リオお届け
160123ri (1)
 一昨年の8月生まれ、母犬は当会の里親会に参加していた子ですが、保護主さんが
直接探した里親希望者に、当会を介さず譲渡することを許してしまったため、もちろん
避妊をさせるように念を押しましたが、結果的に避妊も何もしてもらえず外飼い。。。出産。。
当会を介して里子に出たその母犬の兄妹達は皆、避妊去勢などはもちろん、室内で家族の
一員として暮らしているにも関わらず・・・この母犬が不憫でたまりませんでした。
その時から、参加者には誓約書にサインをもらい、1度でも里親会に参加したら、当会を介さず
勝手に譲渡することは、親族であっても一切禁止としました。
この母犬の飼い主にも同じようにサインさせましたが・・・ その時の記事はコチラ

 生まれたからには幸せにしてあげませんとね。

ビビリリオ、オドオドと撫でられる(笑)
160123ri (15)
 典型的な、知ってる人にはベタベタ、知らない人にはとりあえず人見知り、のリオ。
お届け当日には、部屋の角から中々動けない状態でしたが慣れてくれればきっと
楽しく暮らせるお宅でしたから、「頑張って慣れなさい!(笑)」

 数日後・・・
160126りお
 お母さんにべったりで日向ぼっこ

 お子さんたちとも(´∀`)
DCIM0002ro.jpg
 最初数日、やはり排泄のリズムがつかめず、家の中で漏らしてしまうことが多く
大変な思いをされたそうですが、里親さん頑張ってくれて、今ではすっかり散歩のリズムも
出来て、楽になったそうです。昨日の里親会にも早速遊びに来てくれました。今ではソファの
上がお気に入りだそうです。リオは名前リオのままということになりました。
里親Kさま、また遊びに来てください。これからもよろしくお願い致します。

 おまけ
DCIM0004nb.jpg
 リオのケージを置くスペースを作るのに、ソファを一つ処分しなければならないとの
ことだったので、引き取りまして猫部屋に置かせていただきましたヽ(*´∀`)ノ
 犬猫を新しく飼う上で、置き場所がなくなるような家具、棚類、最新パソコン、
中身入り貯金箱、金の延べ棒等引き取りご相談に応じます。

 昨日の里親会他、書く事がまだ結構あるのですが眠いので断念(つд⊂)

コロ助逝く

 31日の里親会、久々に新聞に「西那須野いぬねこ里親会」の名前が出てすぐの
里親会でしたが、閑散~(;^ω^)まあ、そんなに簡単にお客さんが増えるもんでもありません。
ブログなかなか頻繁にアップが出来ずスミマセン、手術、投薬、日々の世話、もちろん仕事もあって
手一杯ですが、なんとか早くお届け報告も書きたいな~と思っている次第です。

 記事の方は削除してしまいましたが、お知らせしたニューファンドランド君、無事見つかりました。
ご協力ありがとうございました。

 ずっと寝たきりだったコロ助、節分の日の早朝に息を引き取りました。

 コロ助逝く
IMG_1039ks.jpg
 去年の暮れ、年を越せるかどうか?と思っていたくらいですから、ホントに頑張りました。
13歳の時、フィラリア+、未去勢、噛み噛み、男気マックスで飯館からうちに来たコロ助。
直後には、囲いの中で追いかけられ、襲われて足をガブガブ噛まれたこともありました(;^ω^)
元飼い主から今までの飼い方を聞くと、「ご飯と味噌汁、サラミと煮干で朝1食、それだけだ」と。
まあ、悪くないですが(笑)、当然フィラリア予防などはされておらず、登録だけはしてあるという
田舎によくあるパターンでした。うちに来て、去勢して、フィラリア陰転させて、丸5年くらい生きて
くれました。
 晩年は本当に穏やかで、犬にも人にも皆に好かれたコロ助でした。
140319i.jpg
 一度脱走して、どこからかデッカイ鶏をGETして、首を咥えて意気揚々と帰ってきた
ことがありました(;^ω^)。最後まで生肉が大好きなコロ助だったので、火葬には生の丸鶏を
1羽、途中のお弁当に一緒に入れてやりました。その骨も、一緒に骨壷に。
 震災当時、なるべく積極的に、見放されてしまうような噛む子を引き受けたため、コロもうちに
来た子です。そのせいで、スタッフも散々流血で迷惑かけました。そんなこともあって、特に
思い入れの強い子でした。コロ、5年間、楽しかったかな?ありがとう、安らかに。

 では、7日の里親会もよろしくお願いします(´・ω・)ノ
DCIM00075h.jpg

 物資状況

 猫ドライ、ストックが少なくなってきました。
猫ウェット、老猫や口内炎の子が多いのでチャオ等チビ缶がもう少しあると助かります。
水分が少なく、フレークが細かくしやすいので。
犬ウェット、生肉と併用していますが、毎日かなり使うのでもう少しストックが欲しい所です。
デビフシリーズ160g缶、どの種類でも大丈夫です。
お願いばかりですみませんが、ご支援頂けましたらよろしくお願い致します。
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR