ご支援お願い

 ウェットがずっと不足しておりまして心もとない状況だったのですが、
色々とやる事、書く事ありましてご支援願いを書くのを忘れ続けておりました。
ご支援いただける方、どうぞよろしくお願い致します。

 犬ウェット(デビフ160g缶)

 猫ウェット(チャオ、たま伝、はごろも他国産缶)   m(_ _)m


  トップページのほしい物リストからでもご注文いただけます。 
160127t (3)
160130mrn.jpg

 ラミ君
160120rami (3)
 ラミは白血病キャリア。もう何度目かの食欲低下。
ほとんど自発的には食べてくれないので補液と強制給餌で毎日を過ごす。

 兄弟のアミと。
160120rami (4)
 アミもキャリア。ほぼ同時にアミも食欲が落ちましたがアミは回復しました。
やっぱり兄弟だと同じようなタイミングで体調の上下があるような気がします。

 ラヴィ兄ちゃんと
160120rami (1)
ラヴィも、ほかの子達も優しいです。うちは基本的に子猫や弱い子以外はキャリアも
そうでない子も一緒です。エイズの子なんか、何匹いるか数えないと分からない(;^ω^)
アミとラミ、もう一匹白血病キャリアのマダラ、もうすぐインターフェロン3クール目です。
みんな陰転してくれればいいんですけどね。
もしダメでも精一杯のことをやって、楽しく穏やかな生涯を全うしてもらいたい。ただそれだけ。

明日、31日の里親会、たぶんまた雪の残る会場になりますが、
たくさんの方のご来場をお待ちしておりますヽ(*´∀`)ノ!!!
スポンサーサイト

1月24日の里親会・同日フォーラム那須塩原トークショー ・虐待男

 24日の里親会、1時までとお知らせしましたが、途中からタンポポ広場奥の奥まで
吹き込む吹雪。そのため12時半頃、ちょっと早めに店じまいしなければならなくなりましたが、
そんな日でも猫1匹、トライアルが決まりましたヽ(´▽`)/
 
 ちょっと早めに終了したことでよかったことも一つ。
フォーラム那須塩原でのトークショー、2時半ころからの予定でしたが2時より
だいぶ前に到着してしまい、それからちょっとしてから見えた山田監督と
控え室でゆっくりお話させて頂くことができました。
しばらくして犬耳の被り物を持った中谷さん到着。
前日、拠点に被り物が置いてあったので、まさかと思いましたが(笑)・・・

 トークショー
DSC_1524to-kusho.jpg
 90席の客席は満席
僕も言いたいこと喋らせてもらいましたが、中谷さんが話し脱線しまくりで(笑)
30分予定が伸びに伸び、楽しいトークショーになったんじゃないでしょうか(笑)
うちの里親さんもたくさんいらしてくれました、お越しくださった皆さん、本当に
ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ
 3週間上映です、一人でも多くの方にご覧いただけますよう、みなさんも宣伝ご協力
くださいませ~

 詳しくは、中谷さんのブログ「みなしご庵へようこそ」へ。
 25日の下野新聞にも取り上げられました。記事も中谷さんのブログに載ってます。

 さて、とにかく忙しい1月。手術も落ち着いたかと思いきや、毎日毎日あるもんだ。
本日、家畜保健所の現地確認が入りまして、手術室の登録が終わりました。
なんだかんだと150匹くらい手術してから遅ればせながらの開設届けになってしまいましたが、
ホントに忙しかったのよ、許して(;^ω^)

 そんな中、現在やっているある現場にて事件発生。

 総勢14匹の現場、12匹TNR終了の13匹目。
DCIM0024.jpg
虐待、骨折。
DCIM0018.jpg
 呆れるような張り紙やら、お手製のゴキブリホイホイの猫版やら、
笑っちゃうようなヒステリー猫嫌いが1人いる現場、とうとうその男がやらかしたようです。
 まだ虐待疑いの段階ですが、こんな他の外傷の無い、大腿骨だけが見事にポッキリの骨折と
目撃談から、ほぼ間違いなし。逃げる子猫を後ろから思いっきり蹴飛ばしたか、何か棒で
ぶっ叩いたか。
 無責任えさやりで猫を増やしてしまったことはそれはそれでダメですが、
今はそれを解決するために職員が協力してTNRしているんだし、それを知っていながら
えさやりを途中で中断させることも故意に衰弱させる行為で動愛法違反、ましてや
蹴って?骨折、犯罪以外の何物でも無し。
 それを中谷さんに相談したら、警察?生ぬるい!行こか、ということになり
一緒に現地へ。その人と直接話がしたかったのですが残念、不在。
虐待ホイホイをべりべりと剥がし、職員さんに話を聞いて、中谷さんがメモを残し
とりあえずその日は帰ることに。
 その後の進展はまた後日。とにかく、こういう人間に好き勝手やらせておいては
第2、第3の被害猫が出ておかしくない。動物虐待から人間への凶悪犯罪へ発展する
こともよく言われる通り。
 骨折猫は土曜に骨折整復手術と避妊を同時に行います。若いし、幸い?見事な
一発単純骨折なので髄内ピン固定で、いつか元通り走り回れるようになるでしょう。
こんなことで障害が残ったらかわいそすぎる。

 そしてその帰り道、車内で喋ってたら道を間違え、遠回りすることになって通りがかった大きな
牛舎。中谷さんが「いっぱい猫がおる!戻って、戻って」。
とある肉牛牛舎に猫が1、2、3、4、・・・・ぱっと見20くらい(;^ω^)
ありがちな牛舎に住み着いた状態の悪い猫たちではない、みんな状態良さそうだし
慣れてるっぽい。
DCIM0028gs.jpg
 人が見当たらなかったのでまた来てみます。
畜産関係はバイオセキュリティの問題があるので中までズカズカ入っては
いけません。
子猫もいたので、たぶん手術はされてないでしょう。
話が着いたら次はここやらせてもらいたいな~

 新入りさん
DCIM0015neko.jpg
 1月23日、鍋掛にて寒空にキャリーに入れられて遺棄されているところを
うちの預りさんが保護。その預りさんも牛屋さん、そこはもちろん外猫はTNR済み。
この子、慣れているけど状態かなり悪し。白血病プラス。
もうちょっと状態良くなったら避妊しましょう、まあ、余生はここでのんびり暮らしなさいな。
捨てた奴は地獄に落ちなさいな。

明日24日の里親会のお知らせ

17日のご報告もまだでスミマセン(;^ω^)

 明日、24日の里親会は代表が映画「犬に名前を付ける日」の舞台挨拶に
立たなくてはならないため、午後1時ころで終了とさせて頂きます。
映画は12時半からだそうです、鑑賞券を今日みなしごさんから受け取りました。
10枚(ステッカー付き)ありますので、買っていただける方は里親会へお越しくださいませヽ(´▽`)/
 舞台挨拶は2時半ころからのようです。
まだ何の打ち合わせもないんですが(笑)こんなもんなんでしょうか(;^ω^)
まあ、行き当たりバッタリは得意です(笑)

 時間短縮以外は変わらず里親会を行います。
先週デビューの子達も参加予定です、是非お越しくださいませ。

 映画の方は、本日から3週間フォーラム那須塩原で上映です。
こちらの方も(当会は出てませんが)よろしくお願い致します。

ミオの死・チャッピーまた手術・コロ助・ミカとレン兄妹・・

 17日の里親会の記事はまた後日。
17日夜からの雪は、例年の大雪に比べれば少ない方でしたが、久々の雪かきで、
痛めていた腰をさらに痛めました(;´Д`)。栃木の人は雪には慣れていますが、18日
だけでもたくさんの車が事故を起こし、畑に突っ込んでトラクターと化してました。
皆さん、安全運転で。
 シェルターの方は被害も人や犬の怪我もなく済みました。
160118ky (2)

 15日、ミオ逝きました。
160115ミオ (4)
 ひどい黄疸を起こし、全く食事を受け付けなくなり、途中で一度だけチュールを舐めてくれたんですが
約1週間を経て亡くなってしまいました。薬と栄養剤入り補液の吸収はよかったのですが回復は
出来ませんでした。写真のあと、酸素室にいてもらって午前中の仕事を済ませてきて、大急ぎで
帰って声をかけて、その後ほんの3分足らず。待っていてくれたようでした。

 ミオの亡骸と、兄弟のタオ。
160116ミオの亡骸と (1)
 一緒に大きくなりたかったね。
4ヶ月半ほどで逝かせてしまいました。年寄りの最期には良い意味で慣れてしまいましたが、
小さい子だと・・・何だか言葉になりませんね。
160115ミオ
160116ミオお骨 (1)
 保護活動をしているのだから、こういうことも覚悟しておかなければならないのかも
しれません。4ヶ月齡前後は本当に怖い時期です。経験を今後に生かさなきゃミオの死が・・
と思いますが、やることは全部やったんだよなぁ。。。。これ以上どうしろと?
ホントに病気は憎い。ミオ、勝たせてあげられなくてごめんよ、安らかに。

 コロ頑張っています
160116kr (1)
 完全に寝たきりになってだいぶ経ちますが、コロ助頑張っています。
生ラム、刺身、卵焼き、煮干・・・同じものばかり続けると口が止まりますが、味を
変えてやると結構食べてくれます。今朝は茹で豚肉とベーコン。
最近は毎回下痢ですが、もう食べたい物を食べてくれればいいです。

チャッピー4度目の手術
160113チャッピー血腫
 左足断脚から数ヶ月、今度は左耳下と右腹に出来たしこりの切除。
切除されたものは血の塊、いわゆる血腫のようでした。どうも血腫ができやすい体質になって
しまっているらしいです。
160111 (2)
術後、まあまあ元気ですが、どうも食事を残したり、好き嫌いが多くなってしまって
少し心配です。チャッピーも今年で17歳、まだまだがんばろう。

 ミカとレン兄妹里親募集中です
160118j (1)
 仲良し兄妹。たまたま良い写真が撮れたので里親募集に絡めてアップ。
ミカ♀とレン♂、春で1歳になります。もちろん避妊去勢済み、FIV・FeLV共に陰性です。
とても人懐こいカギしっぽ兄妹。初めてのお客さんにもゴロゴロスリスリ
 150924m (1)
 ミカはシンク大好き困ったちゃん(;^ω^)
151130mika.jpg
「水なんか怖くニャイ」
水出してもビショビショになってようやく出て行く始末(笑)
とても面白い兄妹です。いっぱい甘えさせてくれるご家族募集中ですヽ(*´∀`)ノ

野良猫部屋リニューアル
160118j (2)
 ダンボール敷きで見た目が悪かった野良っ子部屋、このたびウッドカーペットで
リニューアル!掃除もしやすくなりましたヽ(´▽`)/。みんな隠れちゃってますが、2部屋続きで
現在19匹。
160118j (3)
施工して3日、もう爪痕が着いてきた(;^ω^)・・・まあ、しょうがない。

 今後共ご支援よろしくお願い致します。

 24日、みなしごさんと、ちばワンさんの映画「犬に名前を付ける日」上映の後、
なぜか当会代表とみたが、みなしご代表中谷さんと映画の監督さんと舞台挨拶
することになりました。フォーラム那須塩原へ(;^ω^)

パンチお届け・じゃりんこお届け・未来お届け・マルお届け

 このところ調子を崩す猫が多く、プラスころ助の介護、色々あって腰を壊し切実に
お手伝いさんを募集中です(;^ω^)。
 白血病持ちの猫:ラミとアミ、カリシの症状で完全に食欲が廃絶し、ヤバいかと思いましたが、
アミが回復し、遅れてラミも今朝から食欲が戻ってくれてひとまず安心。
抗生剤やインターフェロンの投与はもちろんですが、補液量を増やしたのが功を奏したようです。
 子猫のミオが黄疸(;´Д`)・・・こちらは昨日少し食欲を見せてくれましたがまたすぐにダウン、
補液と栄養剤で持っている状態です。
 野良猫部屋ではくしゃみが数匹、食欲ダウンまでいっているのが2匹。
 また、犬:チャッピーの右腹と左耳下に出来た血腫の手術もあり、かなりバタバタしました。
 最近の状況でした。とにかく、ボランティアさん、物資、よろしくお願い致します。

パンチ里子へ
151218 (2)
 すでに書きましたが、パンチは「うた」(旧りょうこ)の里親さん宅の2頭目、うたのお姉さんとして
里子に行きました。うたのビビリや人見知りが、パンチ姉さんの誰でもOK、とにかく明るく!な
性格に感化されてかなり改善されたそうです、イイことだらけ。
 パンチとうた、仲良し
151218(3).jpg
 どこでも図太いよ パンチ
151218(1).jpg
 パンチはどこでも誰にでもこんなんですからね、これ見たら、うたもビクビクするのが
バカバカしくなっちゃったのかな(;^ω^)?
 とにかく、とてもいい結果になったマッチングでした。うた、パンチ、仲良く幸せに!

じゃりんこお届け!
151219 (6)
 先住のワンコと10ヶ月の赤ちゃんがいらっしゃるお宅。
その相性が心配でしたが、そこは黒ラブとヤンチャな子供たちのいるスタッフT宅で育った
じゃりんこ、里親さん「最初はどうなることかと思った」とおっしゃってましたが、すっかり慣れて
甘えん坊全開で暮らしているそうです(´∀`)。元々、ストーカーのように人にべったりのじゃり、
今までよりさらに人の在宅時間が多いお宅で思う存分甘えて暮らしてね。
151219 (10)
 奥さんよりご主人が好きなようです(;^ω^)。昼間はいないお父さん、帰ってくると
嬉しいんでしょうね。先住のワンコはご主人の連れ子、この子も成犬で引き取った子だそうです。
とてもふわふわにケアされていて、落ち着いていて、愛情たっぷりという感じでした。
15121 (9)
 ↑ご主人と、お子さんとワンコ、ミクちゃん。
 お子さんがまた可愛かった(笑)、なぜか子供になつかれる代表とみた。
とても明るいいい子でした(´∀`)、おいとまする時はハイハイで玄関まで泣きながら
「行かないでぇ~」と、見送りに来てくれました(´;ω;`)
 里親Aさま、お子ちゃまもワンコのミクちゃんも、じゃりんこを優しく受け入れてくれて
ありがとうございました。末永くよろしくお願い致します、何か心配事があったらいつでも
ご相談ください。
151224jyari.jpg
STIL0006777.jpg

 未来(ミク)お届け
151218(2).jpg
 ミクちゃん繋がりだ(笑)
 猫を飼うためにペット可に引っ越しましたというお姉さん。
引越しから間もない、まだ余計なものが全くないような状況でしたので、これから
ミクの遊び場を含め、色々出来上がってくるんじゃないかと思いますヽ(*´∀`)ノ
151218 (1)
昼間、フルでお仕事なのでミクは留守番になりますが、返ってくれば独り占めで
思う存分甘えて遊んでもらっているようです。早速お届けの次の週の里親会に一緒に
遊びに来てくれて、元気な姿を見せてくれました。
151218ミクお届け (8)
 こんな感じで、お届け1秒後から全然物怖じしないミクさん(;^ω^)
ミクは新名「テトラ」さんになりましたよヽ(*´∀`)ノ
151218ミクお届け (9)
 飼育になれたら2匹目も、とおっしゃってくださっている里親さん。
お留守の時間を考えたら、それもいいかもしれませんね。
里親Wさま、今後共よろしくお願い致します。

 マルお届け
160104マルお届け (4)
 本年最初のお届けはマル!
 本心では、マルはもう終生(飼育)だと諦めて?いたんですが(;^ω^)、とても良い
赤い糸が繋がりました。マル、ものすごいガッつき早食いの、どこでもシッコかけ~ので、
さらに毛布振り回し噛みちぎりで、普通のお宅で室内飼いは厳しいかな、と思っていましたが、
・・・やってみるものですね。
160104マルお届け (1)
 用意していただいたマナーベルトは結局無用の長物に。人の食事時にはケージ内で
おとなしく。ソファなども今のところ全く被害なし。ソファでテレビ見て落ち着いちゃっている
そうです(;^ω^)。シェルターにいたときは散歩もグイグイ引っ張ってゲホゲホしてましたが、
里親さん宅では、人の横に着いちゃって、いい子で散歩しちゃってるそうです(?_?)
160104マルお届け (9)
 考えられるのは、やはり多頭の中にいると他の子より早く○○しなきゃ!とか、
独占欲が強くなったり、構ってもらえる短い時間を大切にしなきゃ、と頑張っちゃって
いたんだと思います。今はマル独りで2人を独占できて、そうなったときこういう生活が
出来る子だったということが初めて分かりました。
160106mrd.jpg
 やはり多頭の中にいるよりは、こういう形で落ち着いて生活させてあげるのが理想なんだと
分かっていましたが改めて思い知りました。あえてデメリットを上げると、犬同士走り回って
転げまわって遊んでいたのがなくなるので、運動量が減りますが、それはしっかり時間をかけて
散歩やお出かけしてあげることで補って余りあります。
何かまた一つ勉強になった出来事でした(ΦωΦ+)ホホゥ….
160105mrd.jpg
 10日の里親会にも遊びに来てくれて、すっかり新しい家の子になり、
ほのかにシャンプーの香りをたなびかせ(笑)、嬉しい限りです(´;ω;`)
「マル」という名前は、無責任な元飼い主がつけた名前なので変えてもらうことに
したのですが、呼び慣れて長いので、基本は残してフランス語で「火曜日」という
意味だそうですが「マルディ」君になりました。生活も名前も、一気におしゃれな子に
なってしまいましたヽ(*´∀`)ノ
 里親Tさま、それでも何か問題を起こすような気がする子(笑)なので、何かあれば
またいつでもご相談ください。それでは末永くよろしくお願い致します!!

1月10日の里親会  平成27年の総括

 今年最初の里親会なのに写真が一枚もない(;^ω^)
年頭に当たり、たくさんの里親さんがお越しくださり、物資もたくさんいただきました。
1月4日にトライアル開始したマルが、すっかり家族の一員となり遊びに来てくれました。
肝心の成果の方は、猫が2匹ずつの2組、計4匹トライアルが決定しました。
幸先の良い出足となったと思います、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

そんな中、1月9日
ポン亡くなりました。スタッフ、ベッポ家の保護犬、しばらく里親会にも参加していたポン。
結局、保護される前はどんな飼い方をされていたか全くわかりませんでしたが、老犬になるまで
去勢もしてもらえず、行方不明になっても探してももらえず、もしかしたら故意に捨てられたのかも
しれません。大した飼い方をされていたとは思えません。保護されてからの幸せな暮らしだけの
記憶を持って天国へ行ってくれたと思います。ポン、安らかに。
詳しくは、ベッポの「里親さん、やーい!」にて、最後の姿を見てあげてください。

 
 写真がないので、昨年の総括でも書いてみようかと思います(;^ω^)

 正確に集計してもあまり意味がないので時間がもったいないので、大まかに、
正式譲渡50組、避妊去勢(TNR含む)300匹くらい出来たと思います。
手術に関しては、お知らせした通り、今年は会で手術室を設けることが出来ました。
その後の手術ペースがぐっと上がりました。スタッフの捕獲技術も目覚しく上がりました。
捕獲できた子を原則としてその日のうちに全匹手術できています。
今年は11日までに7匹。昨年秋以降、かなりのペースで進めたので、
少し落ち着いています。増えないようにするしか、現在の日本の状況では、不幸な
命を減らす有効な手立てはありません。(売買が無いことは大前提)
保護しなければならない子達が増えれば、その分世話に手を取られ、手術が滞る悪循環
になってしまうので、当会を含む保護団体や個人ボラで抱える子達が増えるのを抑制し、
TNRがさらに進み、保護っ子たちのケアが今までよりさらに深くできるようにする為でもあります。

 話は少し逸れますが、当会もシェルターの世話をもっと強化しなければならない状況です。
調子の悪い子が複数出るとかなり時間が掛かってしまいます。何というか、少人数でやっている
脆弱性が露呈するという感じです。ボランティア大募集中です、早朝のみ(例:5時~7時とか)
も大変ありがたいです。お問い合わせください。
 
 譲渡に関しては、5年前、西那須で始めた当初に比べると、里親希望さんのレベルがかなり
上がってきました。当初は5組希望者がいたら、まず譲渡条件をクリアできるのが1組くらいでした。
今は2~3組に1組くらいに上がっています。たかが5年ほどでも、犬猫を飼うことの責任感が
色々な情報を通じて自然と上がっています。保護団体による啓蒙活動も大いに効果が上がっていると
思います。残念ながら、いまだに足を引っ張っている団体もありますが・・・。
 
 残念な里親希望者も実際にはまだいます。小さいお子さんがいらっしゃる場合は、抵抗する
力のない(子供に負ける)ほどの子猫は譲渡していないのですが、「うちの子は大丈夫だ」とか・・・
そんなことはうちは全然興味ないんですけどね。お年寄りがいらして、「年寄りが犬を飼うと良い
という医者の著書?がある」(から子犬よこせ)とか・・・知るか、んなこと(笑)その医者連れてこい、
犬は物じゃねえ!!・・・とまでは言いませんでしたが(笑)、そんな人達の対応も、たまには
しなきゃならないのです。 今年はさらに面倒くさい客が減ればいいな~(笑)

 物資支援について。現在、保護犬17頭、猫85匹です。昨年は老犬が相次いで亡くなり、
犬が久しぶりに20頭を切りました。
1日当たり、おおよそ、犬がドライフード5kg+ウェット1.9kg(デビフ160g×12)
猫ドライ4.5kg+ウェット3.1kg(チャオ85g×36)がベースです。昨年は8割方
ご支援で賄うことができました。まだ足りなくなり買いに走ることもしばしばありますが、
ご支援分に大変助かっております。今年もどうかよろしくお願い致します。

今年もよろしくお願い致します

 もう4日・・(;^ω^)今年も西那須野いぬねこ里親会をどうぞよろしくお願い致します。
さて、年末年始、とにかくいろんなことが立て続けにあり、何から書いていいのか頭の整理が・・・
元旦と3日は何をしていたかというと、シェルターの世話が人が少なくてんやわんやの上、中谷さんの
ところを午後は手伝いに行き「みなしご庵へようこそ」、遡って2日には手術初めあり(2匹)、
ひっきりなしにやることがあって、人生で一番忙しい年末年始でした。
おかげで4日現在、筋肉痛と寝不足でヘラヘラですが今年も頑張ります(;^ω^)

 さらにさかのぼって27日の里親会のご報告もまだでした。。。ちょっと残念ながら
書いている時間がないのでざっと、犬「マル」トライアル決定、猫「ギズモ」トライアル決定、
マルは本日4日お届け、ギズモと20日の里親会で決まったシロイチ君は8日のお届け。
年末はジャリンコ、未来、パンチと嬉しい譲渡が続きました、整理してまた報告します。

 クロちゃんも正式譲渡になりました!!
トップページの「ベッポの里親さん、やーい!」でご覧下さい。


 おっかさん頑張りました
DCIM0002o.jpg
 最後の日、ヒイロと寄り添って日向ぼっこ。
DCIM0001o.jpg
 その夜、代表の枕元で、寝た格好のまま安らかに逝きました。
DCIM0006o.jpg
 昨年は亡くなる子が例年になく多い一年でした。最後はおっかさんでした。
お風呂が大好きだったおっかさん、デコごっつんこが大好きだったおっかさん。
延々と、ごっつんこ~、ごっつんこ~と遊びましたね。
保護した時はボロボロで、交通事故の痕跡もあり、シャーシャーでよだれダラダラ。。。
それが本当になつこくなってくれて、よくおしゃべりもしてくれました。
3年半、よく頑張ってくれました。おっか、ありがとう。

 
 ご支援のお願い

年末年始、ブログアップが滞ってしまいまして、物資支援のお願いが出来ず、
だいぶストックが厳しくなってしまいました。特に猫のドライおよびウェットが
完全になくなり、スタッフが細々と買い足し買い足しやっている状況です。

猫ピュリナワン ラインナップ
 
 子猫用は少しストックがありますので大丈夫です。
FLUTH用のチキン味が、どうも合わない子が多いので、その他でお願いします。
FLUTHチキン以外の成猫用、11歳以上用、15歳以上用、メタボケア、どれもとてもありがたいです。

 ロイヤルカナンのセンシブルと、オーラルセンシティブ(共に猫用ドライ)も併せて使用しています。
こちらもよろしくお願い致します。

 ウェット、チャオ、ホワイトフジ、たま伝、金缶他、大変助かります。
今朝現在、残り数缶になってしまいました。


 今年もよろしくお願い致します。
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR