よいお年を~  すずお届け・ヤンお届け

 今年も一年、支援者様、協力者様、里親様その他、関わってくださった方々、
本当にお世話になりました。来年も一途に不幸な犬猫を減らすことを目的に活動していきますので
変わらぬご支援の程、<(_ _)>よろしくお願いします。

 福祉協会の件、遅くなっていてスミマセン(´Д`;)ヾ 
栃木支部長へ質問状を送ってあるのですが、返事がまだ来ませんので、来次第
文章を加工せずアップいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。


 今年最後のアップは、12月21日の里親会でトライアルが決定しました、すずとヤンの
お届け報告です!!

 すずお届け 
141223 (1)
すずは里親会会場ではいつもシャーシャーでした。可愛い顔してるのに、アピール下手な性格と
保護された時の足の怪我の後遺症から、なかなか里親さんが決まりませんでしたが、
それらも含めて理解して受け入れてくださる里親さんの元に里子入り決定しました。
DCIM0002ts.jpg
先住のトイプードルが短命であったことから、すずには長く生きてくれるようにと「ちよ」(千代)
という名前を頂きました。先住の子は宇都宮の某大型ホームセンター内のペットショップにて購入
された子で、先天的と思われる内蔵の病気を併発し、若くして亡くなりました。
また2人、繁殖や売買の現実を目の当たりにし、気がついてくれたことが唯一の救いです。
今年は鬼怒川・那珂川町の遺棄事件もあり、来年はさらに一般の方々の理解が深まる年に
なればいいな~と思います。

ちよは、お届け日こそ縮こまってシャーシャーもしてしまいましたが、
次の日にはもう、食事も排泄もしっかり出来て、堂々と人の座布団でオネムも出来たそうで一安心です。
新年最初の再訪問は、5日、ちよの2回目のワクチン接種と検便です。会うのが楽しみです。

 里親T様、足の方やや後遺症の残る子で、大変なこともあるかとは思いますが、
末永く、千代に八千代によろしくお願いいたします。

ヤン君お届け
DSC_0193yn.jpg
スタッフTさんがへその緒もまだ付いたような状態で保護して育てた3兄妹、
先日お届けしたモジャ(小哲)の兄弟です。ヤンはとにかく全然動じない子なので、
お届け行って、キャリーから出した瞬間から我が物顔(笑)でした。

DSC_0202ty.jpg
 でも、ホントはとても寂しがり屋。初めて猫1匹になるので、最初の晩たぶん泣くだろうと思い、
例外的に最初の晩から人と一緒に寝てもらうことにしました。普段はケージや1部屋など狭い空間から
徐々に慣らしてもらうのですが、ヤンはその必要もないし、それだとピーピー泣く事必至でしたので(笑)
141227 (1)
 ヤンのペースによく合う里親さんご一家でした。新しい名前は「ジジ」君になりました。
里親E様、物怖じしなさすぎるジジ君なので、ひょんな事故が起きないよう、気をつけてあげてください。
きっと良い、明るい家族の一員になってくれることと思います。
末永くよろしくお願いいたします(∩´∀`@)⊃



 今年一年のご愛顧、本当にありがとうございました。

     来年もよろしくお願いいたします!!


  新年1回目の里親会は、お知らせの通り11日です。
 1発目も元気に行きますよ、たんぽぽ広場へ集合!!


  物資が厳しくなっています。
 ウェット類はほぼ底をついている状態。
 ドライは犬猫とも残り1週間分というところです。
 お忙しい時期ですが、ご協力よろしくお願いいたします。


 
スポンサーサイト

①今年最後の里親会 ②ヘチャ・銀河・モジャお届け ③動物福祉協会栃木支部との関わりについて

 今年最後の里親会は、思ったより過ごしやすく、ありがたい陽気となりました。
支援の方々、里親希望さん方に恵まれ、猫2匹のトライアルも決定。有終の美といったとこでしょうか。 

 今日のお出迎え係コロン
141221o (10)
人が大好きなコロン、たくさんのお客さんに遊んでもらえてご満悦という感じでした。
1歳を超えたにも関わらず落ち着きのないコロン、そして相変わらず遺棄された時からの後遺症による
尿漏れはありますが、理解ある優しい里親さんを募集中です、来年もよろしくお願いします。

 そしてビビリ(^_^;)・・・・
141221o (6)
 もうちょっと犬に対しても社交性があるといいんだけどね~

 人は大好きだよ~
141221o (17)
子犬たちは依然里親さん決まらず・・・
141221o (11)
 最近は犬の里親希望さんで譲渡可能な方が全然です。
でも、ハードル下げる気は全くありませんので、悪しからず

 ちょっと小耳にはさんだ話で、県南に新しくできた団体?でほんの数時間の里親会で11匹の子犬が
譲渡されたそうです。見ていた方の話では、某那須の団体と変わらないレベルと・・・
新しくできた団体がそれ・・・まあ、がっかりです。ほかのまともな諸団体が、どうして厳しい条件を課して
いるのか、もう少し勉強されてから立ち上げてもらえれば良かったのにな、と思いますが後の祭り。
せめて、これからいい加減な譲渡をした子等の行った先で問題が起こるでしょうから、その経験から
那須の団体のようにそれを放置せず、改善していってもらえればと切に願います。

ありがとうございます
DCIM0005ss.jpg
DCIM0023sss.jpg
今日は猫たちへ、サンタさんからのクリスマスプレゼントがたくさん届きました。
いつもいつも、ありがとうございます。

 ヘチャお届け
141205 (2)
ガリッガリの状態で保護されたヘチャ。女の子。推定、今年の春生まれ。 
10月に避妊を済ませ、ずっと里親会に参加していましたが、この度ご縁となりました。
小さなお子さんがいらっしゃるので、あまり小さな子猫は念のため今回は避けていただいて、
代わりにと言ってはなんですが、とにかくケージの中から手を伸ばし「遊んで~遊んで~」と
アピール上手のヘチャがご縁繋がりました

ケージも用意してくださって・・・
141205 (1)
 お届けの翌日には「子どもたちとコタツでテレビ見てます」(笑)とのことで、
また、ノラ生活のトラウマか、保護宅では人の食事や生ゴミ漁りがひどかったヘチャですが、
それもだいぶ落ち着いたとのことで、色々と心配事はありましたが取り越し苦労でした。

 娘さん二人が「花」と「葉」に関係するお名前で、末っ子は「茎」・・・クキちゃんになりました
里親M様、ちょっと鼻ぺちゃヘチャむくれ(笑)のクキちゃんですが、末永くよろしくお願いします。
しばらく経ちましたら、また新たな末っ子迎えてあげてくださいね。


銀河お届け
141206 (3)
 親不孝通りの空き家からの保護一家の男の子。那須町の若い御夫婦の子になりました。
少しビビリで引っ込み思案ですが、新しい家にもだいぶ慣れてきてくれたようです。
今回、保護宅で気がつかなかった顎の問題があり、ご迷惑おかけしましたが、
それも含めて優しく受け入れてくださいました。

最初の日、お母さんの上で
141206 (2)
 慣れてきたころ
ging.jpg
とても若いのに、優しくて落ち着いた御夫婦でいい里親さんでした。
銀河は名前そのまま、銀ちゃんになりました。
里親H様、色々大変なことも出てくるかもしれませんが、お気軽にご相談ください。
また2匹目の際は是非、よろしくお願いしますね~。

モジャお届け
141221o (36)
モジャは先日「小夏」の里親になってくださったK家の弟分になりました。
時期も近いので、どちらかというと一度に2匹という感じでした。
141221o (28)
どんな子でも・・・とのことでしたので、後から来る子は先住の子より若輩の方が
よりすんなり行くだろうと考えて、こちらで勝手にピックアップさせてもらいました。
STIL0003こてつ
再訪問の頃には、もうすっかり新しい家にも慣れ、すっかり家族の一員となってました。
久しぶりに会ったら、もじゃもじゃ具合はかなりスッキリし、村山富市かと思われた白い長~い眉毛は
残念ながらなくなってしまってました(笑)

先住の小夏
141221o (24)
19日に避妊も済ませてくれてました。ピンクの保護服がよく似合う(笑)
K様、いきなり2匹ですが、A君・S君よりは大変ではないかと思います(笑)
今後とも、よろしくお願いします。


(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン、福祉協会に関してのコメント、後ほど書きます。

 

ご支援お礼 9月29日~12月15日

ご支援お礼 9/29~12/15

物資(直接持参いただいた方を除く)


板橋区 T・H様   宇都宮市 Y・S様   那須塩原市 T・H様  郡山市 C・K様  
千葉県 M・S様  那須塩原市 C・M様  世田谷区 N・K様  沼津市 父上様 
真岡市 M・A様  大田原市 Y・I 様   lenny-tohno様



支援金

住所不明 A・M様  宇都宮市Y・S様  宇都宮市 K・M様   

 以上、ありがとうございましたm(__)m
漏れがありましたらスミマセン!!
141217k (3)


 ペットショップラブの件
行き先は分かったのですが、残念ながら最後まで責任を持って出来る団体ではありませんでした。
その団体の代表とは、元々方向性が合わないので付き合いを避けておりましたが、
後日しっかりと経緯とスタンスを記事にして説明させて頂きます。


 サビ母さん逝く
141217k (6)
昨年11月にレスキューした、ノラっ子部屋の一員のサビ母さん。
元々、既にシニアで、お世辞にも状態が良いとは言えない子でした。
141217k (1)
おととい、最後の歯が抜け落ちました。全部の歯が抜けました。
そのおかげで、口内炎もなく、口臭もなく、口の痛みなく昨日までa/d等食べたいだけ
食べることができました。もう身にはなりませんけどね、最後数日は骨と皮、歯も全て失い、
最後まで命を絞りきって生きてくれました。
DCIM0008oks.jpg
一年以上、よく頑張ってくれました。元の現場のバ○ア二人、猫たちの手術を勧めたら嘲笑してたのが
今でも思い出されます。そうだよね、田舎の年寄りに出来るこっちゃないよね~かなんか言ってやったっけ(笑)
あんなところで最期迎えることにならなくてよかった。
141218k (2)
18日夜~19日朝
141219q (1)
看取ってあげることは出来ませんでしたが、しっかり食べた後、暖かい場所で
13匹の仲間に見送られながら旅立ちました。もう少し長くもつかと思っていたので、
突然の感はとてもありましたが、いい最期だったのではないかと思います。
頑張ってくれました、お疲れ様。

 オマケ 雪とグリーン
141218k (1)
グリーンの小屋をもうちょっと囲って温かくしてやりたいのだけど、
中々時間がなく、毎晩毎晩「今夜もごめんよ~、真冬になる前に・・・」って、もう既に極寒なので
早くやってあげなきゃなーと思う今日この頃です


12月14日の里親会

寒い寒い一日となり、人も動物もブルブル震えながら頑張りました。
残念ながらご縁には恵まれませんでしたが、里親さんが遊びに来てくれたり、
物資をお持ちいただいた方も多く、実りある一日となりました。

 子犬5兄妹 手術終わり、予後も良好
141214 (2)
 8月18日生まれ5兄妹、問い合わせはポツポツあるんですが、まあひどい・・・
一行メール、名前もない、全然条件読んでない、等々は一切お返事していませんので悪しからず。

 当の本人(犬)達は相変わらず人懐っこさ満開、人間大好き、抱っこ大好きです。
りょうこ6.5kg~ケイ11kg、みな体格もしっかりしてきましたが、このところ体重の伸びが
だいぶ穏やかになってきました。ケイ君は20kg超える立派な子になりそうですが、ほかの子達
特に女の子たちは小さめ止まりかな。

 ガナッシュ・スフレ
141214 (8)
141214 (5)
 小豆お母さんファミリーは、今週より人馴れの進んでいるこの2匹だけでの参加に変更しました。
それでもまだ、誰にでもベタベタというわけにはいきませんから、長い目で見て頑張って下さる優しい
里親さんを募集中ですよ。

たいが・シャトル兄弟
141214 (9)
 3ヶ月くらいの男の子兄弟。2回目ワクチンとFF検査はまだです。

今週は犬11頭、猫14匹の参加となりました。これから寒さ厳しい里親会が続きますが、
寒さにめげず頑張っていきますので、来週21日の里親会もよろしくお願いします。

年末年始の里親会

ちばわんさんに聞いたら28日(日)はお休みだけど、新年4日はやる!と言っていたので、
負けじとうちも4日はやろうかと思ってましたが、来れないスタッフも多いので、残念ながら

28日と新年4日の里親会はお休みとさせていただきます。


141214 (1)



12月9日の一斉手術(TNR)

 報告遅くなりました。9日の一斉手術も無事終わりました。

今回は、犬5頭、猫39匹でしたが、そのうち1匹のオス猫は耳カットなしの去勢済み、
もう1匹のメス猫は自然にできた傷とも思える中途半端な耳カットがされた避妊済みの子でした。
しっかりとした耳先カットが大切だということを改めて感じました。

 その2匹は耳カットをし直し、ワクチンとフロントラインだけ投与し、耳の中などの状態をチェックして
麻酔の負担が極力無駄にならないようにしました。

 事前に現場で済ませておいたオス5匹と合わせ、トータルで猫♀30、♂14でした。
今回もご支援ありがとうございました。

手術が終わった子達
141209 (7)
 このまま捕獲した捕獲器内で覚醒させ、ここからリターンします。
捕獲器内で麻酔、捕獲器内で覚醒、なので彼らに捕獲器から出されて何かされた記憶はありません。

なるべく温かく、暗く
141209 (8)
 この時期のTNRは妊娠の可能性もほぼ皆無で、乳飲み子を抱えている可能性もほとんど
ありませんので安心です。吸われた跡がある母猫でも、飲んでいる子達は3ヶ月齡とかそれ以上(笑)。
その子達もみんな手術してあげられる月齢です。

お母さんと4匹の子猫たち
141209 (6)
 相談主と何度も試行錯誤しながら何とか全員捕獲した現場でした。
お母さんと3ヶ月齡くらいの子猫、♀1匹、♂3匹です。
この子達の住んでいるところ、しっかりした餌やりさん(相談主)もいるし、場所も比較的
安全な場所だったのでリターンの予定でしたが、みなしご中谷さんのご好意により、
みなしご救援隊栃木拠点にて、親子ともども面倒を見ていただけることになりました。
いつもお世話になってばかりです(´Д`;)ヾ

肉球の腫瘍性病変の切除
141209 (10)
毎回何かしらイレギュラーな処置が必要な病変や怪我がありますが、今回大きかったのは
この猫の足指に出来ていた大きな腫瘍性と思われる腫れでした。
その場で一指骨ごと切除。今後、転移したりする可能性はありますが、ひとまず痛みや不具合から
解放してあげることができました。

子犬たち5兄妹も
141209 (13)
 リオとケイ↑    ↓しょうこ、りょうこ、なつこ
141209 (15)
 次の日から何事もなかったかのようにギャンギャンと破壊活動中
明後日14日の里親会も元気に参加します、よろしくお願いします!

そしてシェルターはいつものように平和です・・・
141209 (4)
ノラッコ部屋↑

ちびたろう、はち子、たぬろう、ライチ、ノーナ、シャア、キョウ、コン、ナナ、ノア
141210i (2)

はっちゅ、れかち、とんぼ、妙子、ヒイロ、ディラン、おんね、素子、チャミ、
ホワイティ、そしてみりな?かりな?どっちか見切れました。
141210i (3)

 西那須野いぬねこ里親会
 現在の保護数(預かり宅等除く)「猫69・犬24」
今後共、ご支援よろしくお願いいたします。


 大切なお知らせ。

 再度 全国野良猫対策連合会ホームページできました!

 賛助会員を至急募集しています!!

賛助会員300人以上集めることで、公益社団法人として大きな一歩を踏み出すことが出来ます。

HP内、「ご支援のお願い」内の 個人賛助会員、入会金0円、年会費3000円になります。

一人でも多くの皆様のご支援でが大きな活動に繋がっていきます。
是非よろしくお願い致します。

 

ペットショップ「ラブ」の経緯 &12月7日の里親会 &きなこ・クロッシーお届け &メルお届け

ペットショップ「ラブ」の経緯

ラブに残された犬猫たちの、みなしご救援隊さんでの引き出しが不可能になってしまったことで、
12月5日、当会も直接店へ出向き、引き出す交渉を行いました。
店裏、薄暗い中での話し合い。責任者によれば、合わせて60頭ほど残っているとのこと。
何年か前から、別件で名刺渡していたので、知らない間柄でもなく、
そのためか、話は比較的スムーズに進んだように見え、交渉の結果、
全ての犬猫とはいきませんでしたが、とりあえず30頭ほどを引き出す約束を取り付け、
7日に一気に出すことで承諾を得て、本日7日、車と人員の準備を終えて今後の予定を練っていた最中、
ラブより電話が入りました。

 「横浜の他の団体に渡すことにしたので大丈夫です」

いやいや、大丈夫ですじゃなくて・・・・・
何という団体かも、のらりくらりはぐらかし、まったく口に出そうとせず、
なぜ、うちではだめなのか?の質問にも明言なく、またはぐらかし・・・

 いくら話してもラチがあかず、こうなっては、うちも犯罪おかすような真似は出来ないので
無理に奪いに行くわけにもいかず・・・
 話していて疑問に思ったのは、彼らは自分たちが何(事件)をしたのか、
また、今現在の状況や、やっていることを、ちゃんとした感覚で感じているのかどうか。
まだ人を振り回せる立場だと思っていることが、普通に考えれば到底理解できず、
では何と言えば話が通じるのか、考えても考えても、答えは出ませんでした。
というか、何と言っても、我々の感覚とは合致しないのかもしれません。

 とにかくこうなっては、どうにも手が出せません。

 もし、本当に保護団体に渡すとしたら、どこなのか、保護と譲渡はどのようにされているのか
知りたいのです。せっかく助けられそうだった命が、どこでどうなって行くのか。
まともな譲渡がされるところなら私たちは文句はないです。
もし、行く先に心当たりがあったり、分かった方は是非教えてください。

よろしくお願いいたします。


12月7日の里親会

DCIM0176s.jpg
寒い寒い一日でした。風も冷たく、今冬初のストーブ点灯しました。

先週は猫2匹のトライアルが決まり、さらに1匹里親さん宅の2匹目として決まりましたが、
今週は寂しい里親会となり、残念ながらご縁には恵まれませんでした。
ですが、今週は一斉手術もあるので、お届けなどであまり忙しくない方がいいか・・・
ということにしよう(笑)

しょうこ
141207 (17)
とても甘えん坊でいい子!9日の一斉でこの子ら5兄妹も避妊去勢予定。
来週ももちろん元気に里親会参加予定です、来週で4ヶ月齡になります。
可愛い、元気でハチャメチャな盛りです(笑) 会いに来てくださいね!!

小さい子たちには厳しい季節になってきました
141207 (2)
今日は、猫たちは大きな子も含めて全員車の中へ。
小型犬達にも、念のため車の中にスペースを設けましたが、防寒服のおかげもあって
かろうじてみんな元気に外で日向ぼっこしたり、ゴロンゴロンしたり。

 来週はまた良いご縁がありますように。



11月21日 きなこ・クロッシーお届け
DCIM0089kk.jpg
きなことクロッシー、兄妹でのお届けとなりました。
きなことクロッシーは、先に里親さんに恵まれたユウキ(現ルーナ)の兄妹、
ノラで生まれた子、母猫はTNR済です。
とても優しいご家族に恵まれ、ビビリだったクロッシーも、子供達と遊べるまでになりました。
きなこは名前きなこのまま、クロッシーは「ココア」君になりました。
DCIM0137ll.jpg

お兄ちゃんときなこ
STIL0002kk.jpg
きなこは誰にでもスリスリ。ココアは最初どうしても子供が苦手・・でしたが、
里親さん、とても細かく気を使ってくださったので安心してお任せできました。
STIL0001kk.jpg
里親Sさん、いきなり2匹で大変なこともあるかと思いますが、末永くよろしくお願いいたします!



11月24日、メルお届け
DCIM0159mm.jpg
17歳の先住チャチャちゃんとの相性がとにかく心配なトライアルとなりましたが、
数日でお互いちょっかいを出すようになり、2週間ほどで一緒に寝られるようにまでなってくれました。
メルは、「マル」ちゃんになりました!

マルは、寝て
DCIM0157mm.jpg

寝て
DCIM0156mm.jpg

寝る!
DCIM0154mm.jpg
再訪問の時には、もうすっかり安心しきってとにかくよく寝てました(笑)
よく食べ、よく遊び、よく寝ます。

 少し呼吸が早く感じることがあり、また喉を鳴らすのがうまくできない子ですが、
それらも含めて、里親さん御夫婦には温かく迎えて頂けました。

里親Mさま、何か気になることがあるときはいつでもまた電話ください。
チャチャちゃんの良い刺激になって、良い相棒になってくれることを祈ってます。
これからもよろしくお願いいたします(∩´∀`@)⊃

11月30日の里親会 等々

9日の一斉手術に向けての準備や、捕獲、それにお届けや再訪問などで
なかなかアップが出来ず、遅れてすみません。みんな元気でやっています。

30日の里親会は、先週よりは暖かく風の弱い天候に恵まれ、猫2匹トライアル決定しました!
子犬たち、スタッフ小夏ちゃんにより、「伏せ」や「待て」まで着々と習得し始めています。
また来週も里親会に参加します、会いに来てください。


取り急ぎ、連絡事項を2つ。

① 全国野良猫対策連合会ホームページできました!

みなしご救援隊・ちばわんがメインとなり、当会もコバンザメのようにリンクに入れてもらってますが(笑)
この3団体とは別団体として、独立した運営でTNRを行っていくための法人を立ち上げました。
これから全国的にTNRの大きな波を立てていけるよう、頑張ります。

②ご支援物資・資金のお願い

 ご支援お礼のご報告もしばらく滞っております、申し訳ございません。
 現在、また全般的にフード在庫が厳しくなってきております。
 特に、成猫ドライ、成犬ドライ、犬猫共にウェット、ご支援いただけると有難いです。
 シニア系も余裕があるわけではないのですが、まずは成犬・猫用が一番量使いますので。

 すみません、またアップします。
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR