子犬の参加予定 

 11月2日の里親会に
先日アップした子犬たち参加予定です!


5兄妹、8月18日生まれ。ワクチン接種1回目済み。母犬避妊済み。
健康状態問題なく育っています、すぐに譲渡可能です。会いに来てくださいね。



納骨場所ができました
141030q (5)
今までに亡くなり火葬にした猫10匹、犬4頭の骨を収容しました。
台座はケヤキの株立ち根元部分の輪切りを使いました。
磨いてニスを丹念に塗りました、いっちょまえな感じに仕上がりました
これから皆の写真などを飾っていこうと思います。

141030q (4)
ビンは、アンカーホッキング7.6ℓ を使いました。
重厚で質感も良く、いいチョイスだったと思います。
まだまだ、あと何匹分入るだろう・・・・

これからは、みんな骨の髄まで交わって、入り乱れ、楽しく遊んでもらえるかな?(笑)
納骨の一つの形として、西那須野スタイルができました。


ユリ姉さんと子猫たち
141029q (9)
ユリも優しいので子猫たちに大人気。
141029q (10)
ペロリ
141029q (6)
ヒサシくんは大人げないので人気なし

 スズメ・・・
141029q (2)

 頂きました!!
DCIM0001tem.jpg
すごい!無農薬!!

普段から、何でもかんでも福島産があれば優先して買っています!頑張れ福島!!!
スポンサーサイト

10月26日の里親会

 26日の里親会。またまた良い天気に恵まれましたが、今回は具体的なご縁は無し。
今週は久々の、お届けや再訪問のない週となりそうです。体休めにはなりますが、張り合いがないですね(笑)
せっかくなので冬支度と、掃除に励む週といたします。

 26日の参加猫、ちょっと少ない14匹
141026 (3)
 これからの季節は、猫の場合幸いにも出産の危険性は考えにくいです。
新規チビ猫の保護は少なくなる時期です。
少し大きくなった子達がまだまだたくさん新しい家を待っています。
141026 (4)
 今月2日の一斉手術の時、30匹以上の雌を手術しましたが、堕胎は1匹だけでした。
この時期で1匹だけというのも、思ったより少なかったですが、12月の一斉では受胎している可能性は
ゼロと考えていいでしょう。毎年毎年、次の春までにどれだけTNRをしてあげられるかが勝負です。
141026 (5)
 12月の一斉、直前まで受付できますので、気になる現場がある方は、ご自分で段取りできる
人に限りますが、当会でTNR手伝い出来ますので相談ください。
141026 (6)
会場のおトイレは小さくってしにくいね~


あふたーけあ
141022 (14)
 7月に譲渡したラムネくん。いつも決まった布団の上で粗相をしちゃうとのことで
何か解決のヒントをアドバイスできないかと思いまして、久しぶりに訪問してきました。
 最近、去勢が終わってそれがきっかけで治るかな?と思いましたが、相変わらずとのこと。
原因と思われることも全くなく、結局、力及ばずで、大して効果がありそうな対策もできなかった
のですが、とりあえず、その後しばらくは粗相が無いようです。あとは神頼み?

 僕の特等席
141022 (17)
知らない人にも全く動じないラムネくん。
お客さんがここに座っていると、足元で鳴くそうです。「どいてぇ~!」 (笑)

 里親さんからのご相談お気軽に!こちらも遊びに行く理由付け出来ますので(笑)。


 日々是れ成長・・チビ3兄妹
141022 (9)
 どんどんしっかりしてきました!が、整腸剤を使わないとウンチがイマイチ。
ケージから出してやると、みんなに挨拶まわり。
優しいお兄ちゃん、お姉ちゃん、おじい、おばあに囲まれて楽しい毎日。かな?

 遊び疲れて・・・
141026 (18)
141026 (19)
141026 (20)
141026 (21)




 物資状況
引き続き、猫のウェットが少し心もとない状況により、購入しました。
あとは猫砂(おからグリーン、スーパーウッディ:共に常陸化工製)が
底を着いています。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 12月の一斉に向けた資金もそうですが、今月の薬品類支払いが
10万を超えました。資金の方も援助頂けますと大変ありがたいです。
よろしくお願いします。

 
それでは、次回11月2日の里親会でお待ちしてます!

ふーた ・ のん ・ ホームズ&ユウキ ・ そしてラムちゃんお届け報告

 1匹死なせてしまった兄妹、体格もバラバラでしたがだいぶ良くなってきました。
a/dやミルクメインで回復させてきましたが、今朝からは一般食も含めて幅広く食べ始めています。

マハンと子猫たち 
DCIM0001mk.jpg
マハン含め、特におじさんズが(笑)よく可愛がってくれます。
月齢で考えると、体格も運動能力も、まだ少し小さいですが、もうひと踏ん張りです。

ふーた君お届け
141013kd (7)
12日の里親会で見初められ、13日お届けとなりました。
推定5ヶ月齡、去勢、FF、ワクチン済みの状態での譲渡です。
月齢も、コネココネコした時期は過ぎ、体も大きな子ですが、とてもご理解ある御夫婦の子になりました。
こういう子は間違いなく幸せになる! やはり会場でのインスピレーションは大事です。

こっちは何かな~??
141013kd (8)

ぼく、このうち好きだな~
141013kd (5)
141013kd (10)
実は、直前に2回目のワクチン接種が有り、譲渡直後に副作用と思われる食欲不振
申し訳ないことをしました。こういうことも皆無ではないので、やはりワクチン後は十分に期間を
とるべきでしたね。でも今ではすっかり元気になってくれたようです。

 多分、今頃は何か壊したり、問題を起こしているんじゃないかと・・・・
スミマセン、里親Kさま、ヤンチャなところも含めて末永くよろしくお願いいたします!

ノンお届け
141011 (46)
 里親さんは、ずっと前より里親会の方に遊びに来てくれていた方。
前の子が、とても長生きしてくれた代わりに糖尿病の闘病や、毎日の排便の補佐など
大変なことがたくさんあり、なかなか次の子を!という気持ちの整理がつかなかった里親さんですが、
10月11日、晴れてノンちゃん里子入りとなりました。
141011 (25)
お母様が、なるべく大人しめの子を!とのことでノンをお薦めということになったのですが、
結局最近はヤンチャで走り回っているようです。まあ子猫なんで・・・スミマセン
141011 (45)
お母様は、このへんでは知る人ぞ知る名物お母さんなのですが、
今はお仕事もされていないそうなので、ノンちゃんたくさん遊んでもらっていることと思います。
障子が心配・・・(笑)ですが、里親Kさま、末永くノンちゃんよろしくお願いいたします。


ホームズ&ユウキお届け!
141008yuuki (5)
141008yuuki (4)
2日の一斉手術でTNRに入った、大田原市住吉町の現場の子達。
成猫6匹はリターン済、子猫たち2腹8匹は保護。元々外で育った子たち、状態もけっして良いとは
言えず、1匹(レフティ)を失う事になってしまいましたがほかの子達は無事、そして性格よく育ってくれました。
 お届け当日から写真のとおりのリラックスっぷり
新名は白黒♂「ソル」、「三毛♀「ルーナ」。
当会から出た子達で、ソル「太陽」とルナ「月」にちなんだ名前は、偶然にも2組目です

優しく受け入れてくれました、先住のツナ君
141008yuuki (8)
 ツナ君に感謝感謝。今までないくらいすんなりとチビっ子2匹を受け入れてくれました。
・・・と思ったら、やっぱりそれでも少しドキドキがあったのかな?数日後から食欲がダウン
でも元気がないわけではなく、子猫たちとも一緒にいてくれているそうなので、しばらくは
様子を見てもらっています。化学療法無しで自然に回復してくれれば一番いいのですが・・・
141017 (10)
ソル君をよく舐めてくれる優しいお兄ちゃんです。

ソル動くな
141017 (15)
水を飲むソル。なんとかわいい(笑)
141017 (20)
甘えん坊3匹、こりゃ~大変だ
141017 (17)
 里親Yさま、しばらくソル君の去勢までお世話になります。
2匹がどんな大人になるか、楽しみと不安とありますが、末永くよろしくお願いします!

 ちょうど1年前、那須に里子に出たオソノとマーリー
140420ルナソル
 現「ソル」「ルナ」です。もうドッチがドッチか・・・(笑)


キジ白子猫お届け
STIL0010s.jpg
 里親さんが用意してくれた首輪、迷子札がちょっと重いね(笑)でもいい感じ。

 いつかちゃんと書きたいと思っているのですが、今栃木では太陽光ムラの住人たちが金の匂いを
フガフガ嗅ぎながら彷徨っています。自然林がどんどん破壊され、防草され砂利で固められ、
太陽光パネルに変わっていきます。その奥は倒され、金にならない細い枝が積み上がっています。
この子もそんな、森の破壊で住処を追われたと思われる母猫が生んだ子だそうです。
自然エネルギーという名の自然破壊の被害者です。
 
 そんな境遇で保護され、保護主さん宅で保護できないため動物病院に預けながらの
里親探しとなったキジ白ちゃんでしたが、 福島県からの里親希望で、まだ名無しだった
この子は新名「ラム」ちゃんになりました。
DCIM0101r.jpg
 月齢的に、1回目のワクチン接種前の譲渡になりましたが、無事ワクチン接種と
FF検査が終わったご報告を頂き、副作用もなく元気いっぱいということで一安心できました。
STIL0011s.jpg
お届け後10日ほど経った写真を送っていただきました。大きくなって、美猫さんになっててびっくり。
里親Yさま。やっとつながった御縁、もともとの運命だったのだと思います。
末永くよろしくお願いいたします。


追記
 
 猫砂(おからグリーン)底をついてしまっていました。
ご支援頂けますと助かります、よろしくお願いします。

10月19日の里親会 

 10月19日の里親会、またまた天気に恵まれ、お客さんもたくさんいらして下さり、
猫2匹、トライアルが決定しました。ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

新しいポスターができました
DCIM0025mmk.jpg
 みなしご救援隊デザイン、全国野良猫対策連合会 西那須野いぬねこ里親会バージョンです。
とてもわかりやすいデザイン。たくさんの人に知っていただければと思いますね。

 スタッフMさんと、タイム・チャコ・カナ・コパン
141019sok (30)
 過ごしやすい一日でした。最近、めっきり犬のご縁が少なくなっています。
新たなご縁が無いと、なかなか次のレスキューに進めないのが現状です。
子犬たちもたくさんいます、よろしくお願いします。

チャコマル
141019sok (5)
 チャコ10歳、室内トイレOK。とても穏やかで飼い易い子です。
私たちにとっては10歳なんて、まだまだこれから・・ですけどね

タイム・マロ
141019sok (3)
 マルチーズの「タイム」、肝臓の数値が高いですが、現在は横ばいで投薬などもしていません。
経験と理解のある里親さん、待ってます。
141019sok (6)
 小型犬、ブリーダーやショップによる遺棄は後をたたず・・・
141019sok (4)
 売られても捨てられ・・・産まされても捨てられ・・・
売る人買う人がゼロになる日まで。。。

 今週もたくさんの収容情報
141019sok (2)
 捕獲・保護され収容された犬猫の一部です。

 10月1日保護のおじいちゃん
141019sok (26)
 スタッフベッポさんが黒磯の青木にて保護しました。
届け出済みですが、今のところ何の手がかりもありません。
もし心当たりのある方はご連絡ください。

 捨てられたならそれでしょうがない。
ただ行方不明になったなら、今まで探しもしない、そもそも去勢もしてあげてない飼い主の元へ
帰ることが幸せだとは到底思えませんので、どうしょもない飼い主なら、「どうしょもない飼い主
のところの子です」と教えてください。
141019sok (1)

 モモ「早く出てってくれないかしら~」
141019sok (29)
 ちょいおボケで、モモを踏んづけては怒られるお爺ちゃん(笑)
モモ母さん、しばらく仲良くしてくださいよ~


~猫たち~

Bさんち母子
141019sok (22)
 人馴れがまだまだで、なかなかお声が掛からない子猫たちですが、
人馴れ具合や性格にだいぶ差が出てきています。詳しくはスタッフにお声掛けください。

上のハンモックにも
141019sok (23)
 このシャム系の子は、まだちょっと怖がりみたい。
奥の白黒の子はだいぶ慣れてきているみたい。

 半年になった子達
141019sok (8)
 初めての猫、留守が少し長い、など心配な点がある里親さん宅の子になることが多い
しっかりした子達。ワクチンはもちろん、避妊去勢、FF検査、全て問題なく終わってます。

 推定8月生まれ、親不孝空き家の子達
141019sok (9)
 みんな男の子の4兄弟、去勢・FFはまだです。
お母さんと一緒に暮らしているため、しっかりと図太く(笑)育っています。

今週のピックアップ!!「ヘチャ」♀
141019sok (12)
 先月、1匹でフラフラになっているところをスタッフTさん保護。
ワクチン、避妊済です。とてもなつっこくて穏やかでいい子です。
今年の春生まれだと思われます。
小さめな子で、鼻ぺちゃでちょっと変な顔ですが(笑)、元気です。
会いに来てくださいね。
141019sok (17)
「 さとおやさんは、ずっと抱っこしててくれるお母さんがいいにゃ~」


 ~シェルター近況~

朝日がとても気持ちいい
141020i (2)
 世話を放り出して一緒に寝たくなるzzzzzz

犬たち、ナゼか陽の当たる角に集まる
141014 (3)
 朝日の反射までギュッっと吸収すべく?充電タイム。
暑くもなく、寒くもない、最高の日向ぼっこ季節です。

9月保護の子猫の死
141019レフティ
 仮名「レフティ」容態が急変し、対応が間に合わずに死なせてしまいました。
子猫のケアは気を使っても使っても使いすぎることはないことを改めて思い知らされます、合掌。
今回は、西那須野の宗源寺さんで火葬をお願いしました。

残された3匹を・・・ 
141020i (6)
 とにかく元気に育てなければ!
5兄妹でした。兄弟の1匹は既に里子に出て、元気に暮らしています。
残った3匹、よく食べ、よく鳴き、よく遊び、今日から階段上りも上手になり、ダダダ~っと駆け上がって
遊ぶようになりました。

 あたしのっ!!
141021 (6)
 お気にいりのおもちゃはウーウー言って 「離さないよっ!!」

「転げ落ちるなよ~」 見守るライチ
141021 (4)

  いつもご支援ありがとうございます。
現在、フードの方は2週間分くらいストックがある状況です。
強いて言えば、若干不足気味なのは猫のウェットなので、ご支援いただけると助かります。

 次回、一斉手術予定は12月5日となりました。
次回の費用、これからのシェルター暖房代、厳しくなりそうです。
ご支援いただけると大変ありがたいです、トップページの「ご支援金について」より
よろしくお願いします。里親会会場にも募金箱設置しています、ご来場がてらの
募金の方もどうぞよろしくお願いします。

では、来週26日の里親会でお待ちしております。

Bさんち子猫たち & 親不孝空き家の子猫たち & 訳有りの子犬たち

 今日はアップしなきゃならないことが沢山で2本立てです
里親会の記事も前に上げてますのでご覧下さい。

今週よりデビューの子猫・子犬たち

大田原の協力者Bさんち保護の子猫たち5匹
STIL0006b.jpg
STIL0009b.jpg
STIL0007b.jpg
STIL0008b.jpg
9月17日と18日にわたって、母猫共々の大捕物でした。

母猫は既に避妊済、もしいい人がいれば、とのことで一応里親さん募集をかけますが、
ともかく子猫たちを確実に里子に出してあげなければなりません。
ただ、10月12日現在、まだ人馴れがイマイチです。Bさん、一生懸命頑張ってくれているので
徐々に心開いてくれることと思います。根気よく頑張れる、理解ある里親さんを募集します。

男の子2匹、女の子3匹の兄妹です。全員1回目のワクチン接種済。
8月初旬の生まれではないかと思います。

 Bさんより、仮名決定のご報告を頂きました。

「白い男の子は スフレ、 白い女の子は シフォン、
真っ黒の女の子は ブラウニー、
白黒の男の子は ガナッシュ、 女の子は ショコラ ・・・と
ケーキシリーズの 仮名をつけました。」


とな。お母さんは小豆ちゃんだそうです(笑) 


 親不孝通りの空き家より、10/1保護
141012 (29)
141012 (27)
141012 (25)
141012 (24)
前回の一斉手術の取り残しのメスが生んでしまっていました。
それも鍵のかかった空家の中。
後から分かった床下へ続く穴、そこから母猫は出入りしていました。
家主に鍵を借りて、屋内にて子猫たち一網打尽。
母猫は子猫たちをオトリに捕獲器で御用

 母猫は避妊済み。現在は母子の5匹で暮らしています。

 8月中旬くらいの生まれ、全員男の子。
1回目ワクチン接種済。こちらは比較的人馴れが進んできています。

合わせてよろしくお願いします!!

 待機組
141010 t
 まだまだデビューは先になりますが、先日アップした乳飲み子たち、スクスクと成長中!


 8月18日生まれ、5匹の子犬たち
DCIM0019k.jpg
DCIM0033k.jpg
DCIM0036k.jpg
141011 (5)
141011 (7)
141011 (15)
下2匹は確か♀・・・スミマセン

訂正!
上から2番目の子は♀。下2匹は♂・♀でした、申し訳ないです。


実はこの子達は、以前当会の里親会で関わった子犬がその後生んでしまった子達です。

犬猫を保護したから、と里親を探してあげたいと里親会に参加される方は多いです。

そして、参加と並行してご自分で里親を探そうとされる方も多いです。

そうして見つかった里親希望さん、会の条件を通ってくれれば間違いはないのですが、

独自に渡されてしまった場合などは、かなりの確率でこうなってしまう。

そのことが、恥ずかしながらホント最近、経験を経て分かってきました。

個人間の口約束では、数ヵ月後の避妊など、室内飼いなど、ちゃんと履行されない可能性も

高くなります。そのことを会としてしっかりと立ち入れなかったことが、このような出産に

繋がってしまったことを深く反省します。

 同じ兄弟で、会を通って里親さんが付いた子達は全員避妊・去勢が期日までに確認

できており、その他の約束もきちんと履行されていることを付け加えておきます。

 ということで、会としましても責任を持って、里親探しを行っていきます。
現在は、飼い主さん宅にそのまま母犬と一緒に面倒を見てもらっている状況です。
母犬は当会で一時預かり、明後日避妊予定です。とにかく、当会に少しでも参加したにも関わらず
発情や出産をさせてしまい、母犬には本当に申し訳ないです。
この5匹でなんとしても繁殖を止めてあげなければなりません。

8月18日生まれ、5兄妹。

10月11日、マイフリーガードα投与済。
10月16日、1回目ワクチン接種予定。

基本的に、飼い主さん日曜の里親会に参加できないそうです。

① まずは16日夜
シェルターにてワクチン接種しますので、その際にお見合い可能です。
場所等、詳しくはお問い合わせください。

② 里親希望は随時、
HPの問い合わせフォームか里親申し込みフォームより受け付けます。

③ 併せまして、里親さんが決まるまで、きちんと躾と子育ての出来る
預りさんを募集します。

 ご協力をよろしくお願いいたします。

10月12日の里親会 & 納骨ビン

 12日、台風の来る前の日でしたが、予言通り陽当たり良好の穏やかな気候に恵まれました。
最近はありがたいことにトライアルのご縁が毎週複数続いています、正式譲渡になり次第、徐々に
嬉しいご報告していきます。

 この日も猫3匹トライアル決定しました。ありがとうございました、来週も<(_ _)>よろしくお願いします。

デビュー前、新しい子猫 
141012 (20)
宇都宮スタッフKacoさんが保護されました。
キジトラの女の子、ちょうど2ヶ月齡くらい(8月中旬生まれ?)ワクチン1回目接種済みました。

寒いからね!
141012 (6)
 とても甘えん坊でいい子です。ただ、早くに親兄弟と分かれてしまったようで、
甘噛みがまだちょっと痛いですヽ(*´∀`)ノ
19日にはデビュー予定です、会いに来てくださいね。

出戻り??のララ
141012 (17)
先日書いた「お宅が汚すぎてお断りしてきた件」で、元のキレイな保護主さん宅で引き続きご縁を待つララ。
うちから行った黒猫2匹「キキ・ジジ」と大の仲良し!になってきてしまっているので、ご縁は早めに・・と
願うばかりですが。。。
 この日はFF検査のための採血のため、ネットに。
ついでにオモシロ写真を撮られてふてくさるララ(笑)

FIV・FeLV共に陰性!先住の子がいるお宅でも安心して迎えていただけます。
19日も参加予定です、よろしくお願いします(∩´∀`@)⊃

子犬たち「ガウ♂・こくり♀・こうめ♀」
141012 (9)
先日の一斉手術で避妊・去勢、無事に終わっています。

みんな本当に穏やか????でいい子です(笑)

とにかく人が大好き
141012 (10)
4ヶ月齡にはなっていると思います。今平均9kgくらいです。
このくらいの月齢になると、なんとなく大人になった時の性格も見えてくるように思います。
この子達はこのままボケ~っと、ヘラヘラ~っと、好き好き~っと人間べったりな成犬になるんじゃないか
と思います。  室内飼い限定です、詳しくは里親会に会いに来て頂くか、HPの「問い合わせフォーム」か
「里親申し込みフォーム」 よりご連絡ください。
141012 (11)
さわらぬマレスケ兄ちゃんには何とかだよ・・・・
141012 (7)
 マレスケも、よほど犬の道に反した行為を(笑)しなければ制裁は加えないんですが、
いかついオーラに子犬たちも一線を超えず。
ただ、この子犬たち皆ほかのわんこ大好きです。先住の子がいるお宅でもオススメです。
保護家、犬も猫もたくさんいて慣れてますので適応も早いと思われますよ。



納骨堂?
141010k (1)
黒い儀式(笑)
スタッフこなっちゃん、今まで亡くなった子達のお骨を次々とミルミキサーでパウダーに。
141010k (6)
そしてまとめる
141011 (3)
 納骨ビン

 続く・・・

ポン ・ 断尾子猫 ・ カイ君お届け

 本家、庭の土の上に作ろうと思っていた納骨堂。
いつまでたっても土木作業やっている暇が作れず断念・・・
代わりに違う形の納骨堂を只今製作中です。当初のプランとは全く違った形になってしまいましたが、
なかなかお洒落な(笑)納骨堂が出来るんじゃないかと。
来週にはアップできるかと思います、乞うご期待。

さて、9月下旬のお届け報告です。

ポン君お届け
140922 (4)
新しいおねえちゃんと

1匹で保護されたポン。
当初はスタッフTさんにも容赦なく噛み付いてしまうほど、とてもビビリな子でしたが、
徐々に徐々に心を開き、ゴロゴロ、ハラ見せ、抱っこ猫に大変身。

それでもやはり性格の根本にビビリと人見知りの性格を少し持ちながらの譲渡になりました。
140922 (1)
 お届け後、やはり隠れてしまったり、夜泣きをしてしまったり・・・
でも、その後は思ったより早く、新しい環境に適応してくれました。
再訪問(2回目のワクチン、再検便)も無事終わり、正式譲渡になりました。
140928 (1)
 今ではすっかり家族の一員、一緒に遊んだり、昼寝したり・・・

 保護当初は里子に出せるようになるかどうかも怪しかったポン。
しっかりと幸せを掴んで、新しい名前は「ハイド」くんになりました。
里親Oさま、ちょっとひねくれている所がある気がする(笑)ハイドくんですが、末永くよろしく
お願いいたします。ジキル君か、シーク君か、2匹目の時はまたよろしくお願いします


断尾子猫のお届け
140926 (1)
 新しい家にて、用意してくださった新しいかまくらベッドの中で。

 先日保護され、すぐさまグチャグチャの尻尾を切除した子猫。
こんなハンデのある子ですが、受け入れてくださるご家族が現れ、トントン拍子でお届けと
なりました。
140926 (12)
保護された当初はやっぱりシャーシャーのパン!パン!の、シャーパン子猫でしたが、
すぐに慣れて、すっかり家猫になってくれた子でした。
新しい家では、慣れるまではということでケージも新調してくださったのですが、
今では家の中駆けずり回っているようです。
断尾部位と避妊跡の抜糸も済み、すっきりした新名「りんご」ちゃん、思う存分遊んでもらっている
ことと思います。2回目のワクチンとFF検査は今月末再訪問の予定です。
140926 (10)
いきなり大変な傷を抱えた子を迎えてくださってありがとうございました。
里親Uさま、末永くよろしくお願いいたします

カイくんお届け
140930k (5)
 スタッフKacoさんの保護犬カイくん。5歳での里子入りとなりました。

里親さんに保護経緯やカイの性格や
  生活スタイルを説明するKacoさん。

140930k (6)
と、間で不安げなカイくん(笑)

とても綺麗で広々としたお宅、庭も囲まれていてウッドデッキも広く、植栽も豊かで
お庭でお茶しながら寝たくなるような(笑)素敵な空間でした。
カイも、慣れてきたらここで昼寝したり里親さんと一緒にお茶したりするのかな。

里親さん手作りの「KAI」布団と
140930k (15)
事前にお預かりし、Kacoさん宅で慣らしておいてもらいました。
5年間暮らした家からの引越しということもあり、里親さんもとても気を使って下さいました。
140930k (17)
今まで条件が合わずご縁が流れ続けてきたカイくん。
ようやく落ち着いて暮らせる終の家が見つかったかなと思います。
室内トイレも完璧に出来る子ですし、問題なく暮らせると思います。
静かなカイくんだから、他のわんこが騒がしいKacoさん宅から抜け出せて(笑)よかったね!
なんてね

里親さんとの初めての散歩
140930k (1)
「散歩に連れ出して頂いている間に、こそっといなくなりますから」と
新しいお父さんと一緒に散歩に出るカイを見送るKacoさんの、哀愁漂う後ろ姿

9月もたくさんの子達が幸せを掴みました。

今後共、西那須野いぬねこ里親会をよろしくお願いいたします

10月5日の里親会 

 台風の近づく中での里親会でしたが、かろうじて雨風はまだ支障になる程ではなく、
いつもどおり・・・どころではなく、新たに参加された方や、たくさんのお客さん、またワクチン接種や
検便等やることたんまりで慌ただしい一日となりました。
 結構寒い一日でしたが、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
また来週もよろしくお願いいたします。

 9月14日の子猫
DCIM0013C.jpg
9月14日に当会の里親Oさんが保護された白黒子猫、
すっかり目もきれいになり、1週間ぶりに会うと驚く程大きく元気になっていました!
とてもなつっこく、抱っこ好き、明るく元気な男の子です。
10月5日、2ヶ月齡になったと思われますので1回目のワクチンを接種しました。

 1匹で保護された子ですが、できればこの子は先住猫さんがいるお宅の方がいいかなと思います。
気になった方はお問い合わせください。

 チャコ と コロン
DCIM0008KC.jpg
 チャコもコロンも、知らない子同士ですが、ちゃんと仲良くお客さんのお出迎え!

チャコはシニア、コロンは尿漏れのハンデあり、当会では分け隔てなく皆一緒の仲間です。
チャコは10歳ですので、70歳までの方であれば里親可能です、ご相談ください。
コロンは子犬です、しっかりと尿漏れ対策と躾が出来る方限定です!

 5日は雨のためもあり、犬も猫も参加数少なく、犬9頭、猫16匹でした。
来週は日当たり良好!の予定により、賑やかな里親会が予想されます。奮ってお越し下さい!!


おまけ

 ~保護っ子ほのぼの写真館~


マダラ
DCIM0010mdr.jpg
 里親さんには、太らせるなと、避妊去勢したら臓器いっこ無くなるんだから同じだけ食わせたら
太るのあったりまえじゃないですか~ハハハァ~っと偉そうに言うくせに・・・・(笑)

 うちは皆個別ご飯で、ちゃんとコントロールしてるつもりなんですけどねぇ。。。。
マダラさん、ヤバイ

ケイ・ユリ 仲良し姉妹
DCIM0019YK.jpg
 黒い子は、なかなかきれいに撮れない。

チハ と キョウ・コン・シャア
DCIM0020CH.jpg
台風前のお日さまじゅうで~ん

 人間へのご支援も
DCIM0005BB.jpg
皆様、日頃より暖かいご支援ありがとうございます。
犬猫用に同封おまけで人間への手作りブルーベリージャム頂きました!
嬉しいですね、励みになります。
・・・別に催促してるわけじゃ~ございません(笑)

10月2日一斉手術

10月2日(木) 一斉手術

終わりました~
週明けから夜な夜な捕獲でバタバタしていましたので、終わってドッと疲れが・・・
ですが、今回も成果はバッチリ!ほぼ目標通りの捕獲とTNRができました。

プロのお仕事
141002 (8)
手前、日下部先生。奥、山口先生とみなしご救援隊田原さん助手。
とにかく正確な手術をしてくれます。

 この日行った猫は総数でメス36匹、オス12。
そのうち、みなしごさん案件はメス10匹、オス4匹、当会案件がメス26、オス8でした。
みなしご栃木拠点での一斉手術は当会の案件(現場)の猫たちをメインにしてもらっているので、
だいたいいつもこんな比率です。
 ちなみに、オスが少ないのは、捕まらなかったわけじゃなく、
オスはインチキ獣医師とみたでも事故なく出来るようになりましたので、前日までに捕獲したオスは
その日のうちに去勢、次の日リターンで進めてきたためです。
前日までのオスTNRは総数13匹でした。
よって、オスの総数は12+13で25匹去勢を済ませてあげることができました。

当日はそれでも夜7時くらいまでかかってしまいましたので、オスをこっちで済ませてなかったら
何時までかかってただろうかと考えると・・・

 オスメス合わせて61匹。
西那須野スタッフ、みなしご救援隊・ちばわん皆様、お疲れ様でした!!

犬も
141002 (6)
今回は犬が多くて先生方大変そうでした。
メス8頭、オス5頭、うち当会関係はメス4頭、オス3頭でした。
狼爪の切除やフィラリア検査なんかも同時進行にて。

 皆、元野犬、野犬の子、放棄された子、迷子・・・です。

 次回予定12月初旬です!

3ヶ月に1度くらいのペースでお願いしてきましたが、ついに2ヶ月に縮まりました!
実は次のやらなきゃならない現場もいくつか既に出ています。

 ここまでやってても次から次です。
本当にちょっとずつしか進んでいないのかもしれません。
でも、ほんのちょっとずつでも、前に進んでいます。
1匹の野良猫の手術も、ほんの小さなことですが1歩前に進みます。
みなさんも、日々の増えないようにする努力をよろしくお願いします。
見て見ぬふり・・・出来る人はこのブログ読んでないと思いますが(笑)

 今回も、一般のお宅5軒で、いわゆる「庭に住み着いてしまった猫」をご自分の努力と
身銭を切って頑張ってくれました。当会も最大限手伝わさせて頂きました。
紫塚 Iさん、新富町 Tさん・Bさん、住吉町 Tさん、島方 Sさん
みなさんもお疲れ様でした。

 大田原 親不孝通り、今回は何匹やったかな????
たしかメス4、オス4かな?あと子猫4匹保護。
現場はだいぶ前回までの耳カット済の子達だらけになってきました。
未手術・未カット情報、見かけたらよろしくお願いします。

 今回、そして次回に向けてご支援の方も、よろしくお願いいたします。
物資状況、現在犬ウェットストックゼロ。。。(涙)
取り急ぎ買ってきます

おまけ

仕事はスタッフに任せ、おしゃべりと撮影担当の人
141002 (1)
みなしご救援隊 代表中谷さん。

今回もお世話になりました~
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR