野犬 3頭目!!

臨時記事
今朝新たに野犬捕獲に成功しました。かなり優先で狙っていたメスだったので、スタッフ皆
心から「良かったねぇ~~」

かなり怯え、吠え、暴れ、噛み付き・・・あり
140329 (3)
 今夜には手術して落ち着かせてあげるから、しばらく辛抱してよ。。。

隙間を塞ぎつつ、網で押し込みながら、鎮静。
140329 (6)
ヨタヨタになったところでバリケンへ誘導
140329.jpg
 今回は凶暴性があったが、「逃げたい」「隠れたい」という思いのとても強い子だったので
捕獲器から出る方向にバリケンを置いてやり、自然に誘導できました。
前回のように、毛布で包んで抱え出して・・・なんてことがなく、その点は楽でした。

フラフラ~
140329 (1)
この子の子犬たちを去年保護しています。
これで繁殖を止めてあげることができる・・・

この子達の「子孫を残さなくては・・」というストレスと身体的負担を無くしてあげることはもちろん、
私たちにとっては、保護しなければならない子犬を減らせた、という安堵感。
その分、別の案件に向き合えます。

 急遽の臨時アップでした。

追記

 野犬たち一時保護、およびリターン後の給餌用に「ビタワン」程度以上のドライフードを
併せて御支援募りたいと思います。給餌用は大雨で餌場が濡れてしまったり、カラスに食べられたり、
タヌキに食べられたり・・・もったいないことになってしまう可能性も考えられますので
比較的安価なフードでお願いしたいと思います。よろしくお願い致します。

安価なフードで送料がかさむのも何ですから、支援金の形で頂けますと当会の方で近くのホムセンで
購入させていただけて、その方が無駄がないかもしれません。
併せてよろしくお願い致します。


おまけ
(笑)ひどすぎて笑うしかないWWWWWWWW
DCIM0001hido.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

3月23日の里親会 & 野犬の捕獲成功!!

3月23日の里親会

陽が陰れば少し肌寒く、陽が出ればポカポカジリジリ感じるような、程々に快適な日和でした。

こんな日に限り当日の猫の写真を撮り忘れてしまったのですが、4歳のナナ、1歳のドーラ、そして
4ヶ月のムクちゃんがトライアル決定しました。また、ムクの姉妹ミミちゃんに保護宅お見合いの予定が
入りました。久しぶりの複数決定ありがたいことです(^-^)
ナナとムクは4月のお届け、ドーラは24日からトライアルに入っています。


ぶんた君遊びに来てくれました
 
DCIM0041bunta.jpg
昨年9月に里子に出た野犬の子「ぶんた」君、去勢の報告がてら遊びにきてくれました。
DCIM0043saikai.jpg
久しぶりに兄妹たちに会って「会いたかったよ~(;_;)」
DCIM0038sok.jpg
ドッグランにも混ざってハッスルハッスル!!

 保護された頃
130918(2).jpg13091814).jpg
5兄弟の中でも一際大きかった「ぶんた」。
3月現在約8ヶ月齢ですが、ほかの子達が15~20kgくらいなのに対し、ぶんただけ30kg近い!
でも子犬の頃と変わらず、穏やかで人懐こい子でした。

そして、丁度タイムリーに、ぶんた達兄弟に関連する話

23日夜、野犬の捕獲に成功しました
DCIM0047hokaku.jpg
手前♂、奥♀。つがいで餌を食べに捕獲器に入ったところ、一緒につかまりました。
ぶんた達が保護されたこの地区には複数の(証言を合わせると最大8頭)オスメスがいるので
正確には分かりませんが、ぶんた達やその後に保護された子犬兄妹の親の可能性も。
オスなんてぶんたにそっくり(^_^;)
DCIM0048osu.jpg
DCIM0050mesu.jpg
 網で押し込んで網越しに鎮静剤を注射して大人しくしてから毛布でくるんで二人掛りで
バリケンに1頭ずつ収めました。大きな子達です

奥行1.8m×横0.9m×縦0.9m、大きいの作って正解でした。
以前書いたの覚えて頂いてますか?捕獲器はなるべく大きく、自然素材で、です。
140322hokakuki.jpg
完成まで頑張ってくれたスタッフ野村さん、岡さんに感謝。もっと作って~(笑)

次の日には避妊去勢完了
DCIM0052osu.jpg
 早くやって、早く回復させてあげるのが一番です。術後良好、人間が邪魔しなければご飯もぺろりと
食べてくれてます(^-^)!!
DCIM0060osumesu.jpg
麻酔中に目印の首輪を付けてあります。耳先カットの予定でしたが、垂れ耳長毛では全く分からなくなりそう
なのと、犬の場合、耳血腫の危険性も考えたため予定を変更しました。

残りの野犬のTNをしてから一斉にRするか、先にRするか、悩んでいるところです。

とにかく、毎年毎年生まれる子犬を保護するだけの古いタイプの保護活動では必ず行き詰まり、
里子に出した子犬の追跡調査もままならなくなって、避妊の約束すら反故にされれば、さらに
深みにはまっていく可能性すらあります。というか、今までの栃木県北の状況は実際そうでした。

少しずつでも親の手術を進めていかなければ根本の解決にはなりません。

今回、はじめの1歩でしたが、同じ匹数の猫のTNRとは比較にならない大変さでした。
そりゃそうですよね(笑)危険性も高いし、度胸一発!行かなければならない場面も。。。
大変ですが進めていきます。これからもご支援のほどよろしくお願い致します。



おまけ 保護家のジジババ日向ぼっこスペース
DCIM0024rou.jpg
わしゃ~メシ食ったかのぉ~?

あんただれぇ?



 3月26日現在、物資ストック状況

 犬用ドライすっからかんです((;_;))優先でお願い致します。

ストック少ない・・おからの猫砂グリーン、犬用ウェット、スーパーワイドのペットシーツ。

 猫用ドライ、ウェットしばらく分頂くことが出来ました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

3月9日の里親会 &モカお届け & 13・14日の一斉手術 ・・

 先週3月9日の里親会

暖かくなってきて、少しずつ里親会日和に。
久しぶりに、埼玉ブリーダー遺棄で当会から里子に出た小夏が里親さんと遊びにきてくれました。

コンディション良好!!
140309 (5)
とても大切にされていることが良く分かります。
少しダイエットにも成功して(笑)、とても健康そうです。

マル
131027sok (6)
とにかく人懐こい、会場のアイドル。子供にも大人気。
でもなかなか良いご縁にまではね・・・

いつもお客さんをお出迎えしてくれます、遊びに来てくださいね。

会場ドッグラン
140309.jpg
子犬たち~老犬まで、預かり宅の犬たちが一同に集まり、
日曜ワンワンミーティング(笑)

とにかく仲よく、見ているだけで飽きません。犬たちは飽きると一斉に昼寝タイムzzzz


モカお届け
140310 (2)
P1000002[1]moka
保護主さんが連れて毎週参加していたモカ君。
9日の里親会でトライアル決定し、10日夜に保護主さんと一緒にお届けに行ってきました。
先住のチビちゃんはとにかくビビリで一度も姿を見せてくれませんでした(;_;)
モカはたぶん誰とでも大丈夫な子なので、チビちゃんの方が心配でしたが、4、5日経ってチビちゃんも
ほとんどモカを気にしないでくれるようになったそうです。一安心(^-^)

 同棲、ということで譲渡してもらえるかどうか心配されていましたが、当会はちゃんと事情をお聞きして
大丈夫なら譲渡出来ます。里親会に一緒に来てくれた彼は、お届け日はお仕事で立会い出来ませんでしたが
元々先住のチビちゃんは彼の連れ子ですしね。

 里親Sさん、末永くモカをよろしくお願い致します。
そして、幸せなご家庭を築いてください(^-^) 



 

 里親会とお届けが終わり・・・

さて今週は一斉手術、気持ちを切り替えて。

結果から・・当会と壬生里親会の案件で計:犬♀6頭、♂1頭、猫♀32匹、♂32匹、

プラスみなしご救援隊が栃木で関わっている案件の猫たちも多数手術が出来ました。

当会案件も、みなしご案件も当日も捕獲に奔走しながら捕獲でき次第施術していくという

いつもの風景。とにかく皆、1匹でも多く・・と必死。

時間が惜しい、徹夜の捕獲、気がつけば現場写真が全くなし・・スミマセン。

みなしご中谷さんが手術場の様子はアップしてくれています。
→ クリック 栃木TNR

中谷さんも書いてますが、やはり3月にもなると堕胎も多い。

今回、当会と壬生の案件だけで猫♀32匹中15匹妊婦、堕胎数55体。

新たな55の命に我々は責任をもてません。

それなら捨てられた、怪我をした、病気の、明日にも処分されるような、

生まれてきて今まで頑張って生きてきた55を助けます。

今回はリターン40位になったと思います。
これから彼らが子孫を残さなければならないストレス、
縄張りを死に物狂いで守らなければならないストレスから解放されて、
自分のことだけ思って、少しでも長く穏やかに生きてくれたらと思います。

今回入った、これからも対応が必要な野良猫問題のある現場

①宇都宮 泉町

 中国、韓国系も多い飲み屋街。おそらく3~4箇所に集中して野良猫が繁殖している。
今回、現地餌やりの把握が間に合わず、捕獲に行くと既に餌が大量に撒かれている等の問題があり
腹がいっぱいでは捕獲器に入る猫も入らず。。。捕獲予定数を大幅に下回ってしまった。
 地下街のフロアマットが猫のトイレと化し、飲み屋の入口スロープの下には猫が隠れ、
花壇という花壇はよく見れば土ではなく猫の糞だらけ。

環境は良くない。気楽で大声の酔っ払い達の中、たくましく生きています。

2体の死体も収容。連れ帰り、水子たちと一緒に埋葬しました。
1匹は地下街の閉店して寂れた飲み屋の入口の傍らに倒れ死んでいました。
そこでご飯をもらえるのを待っていたのか、誰かを待っていたのか・・・
死なすのも人間、こんな子達を増やさないように出来るのも人間。。。

手術済の子達は2日ほど様子を見てから、みぶスタッフによりリターンされました。

もちろん耳先カット済みです。

泉町はみぶ里親会の方で主に頑張ってくれることになります。
今後も手術代等、みぶ里親会の方へもご支援のほどよろしくお願い致します。


②大田原 親不孝通り

 今回、急遽協力者Cさんが頑張ってくれました。当会でも気になっていた現場でしたので
次回大々的に乗り出すためのきっかけとなりました。今回は♀5匹、♂3匹、メスのうち
2匹が妊婦、1匹は産んだばかりと思われる状態でしたので、手術翌日の早朝リターン。
そうすることですぐに授乳に戻ります。手術は全く授乳に問題ありません。
吸われれば3ヶ月も4ヶ月もお乳は出ます。

 この現場は今年の春仔の堕胎はほとんど諦めるしかないでしょう。

ここの子達が、何とか秋仔の出産をしなくていいように、夏~初秋までにはTNRを終了できる
ように計画を立てるしかありません。

猫が集中していると言われている箇所が2箇所。話から、匹数50~80くらいだと思われます。

今回はCさんが身銭を切って頑張ってくれましたが、会として対応するべきと思っています。

親不孝通りは西那須野いぬねこ里親会にて対応していきます。

こちらの方もご支援のほどよろしくお願い致します。


 グリーン元気です 
140306.jpg
 ユキが亡くなってからしばらくは極度に人を恋しがって甘えて大変でしたが
だいぶ落ち着いてきました。毎日スタッフSさんが野菜を持ってきてくれて遊んでもらって
日向ぼっこしてめえめえと暮らしています。

ゾロロへのお花改めてありがとうございました
1403004 (1)
1403004 (4)
たぶん「食べ物ではないですか?」と言ってますが(笑)喜んでいると思います。

シェルター近況
140308 (6)
140308 (2)
 スズ以降、幸いFIPの兆候は出ていません。
そろそろ子猫たちは皆1歳になります。早く2歳になれ!3歳になれ!!!(>_<)

シェルター独自のブログを立ち上げたいのですが、中々忙しくて・・・
毎日朝晩2回、スタッフが交代でホントに頑張って世話に通ってくれています。
シェルターの16匹にも、温かい御支援よろしくお願い致します。

前記事にもありますが、現在猫フードがストック少ない状況です。
犬用ウェットも心もとなくなってきました。御支援いただける方は
トップページにの「ほしい物リスト」または「キッチンキャット」さんより
よろしくお願い致します。

ボランティアさんを随時募集しています。

①里親会スタッフ(会場設営、犬猫の世話。日曜9:45~14:30、たんぽぽ広場)

②犬猫シェルター世話手伝い
   (那須塩原市一区町 朝6時頃~8時頃、夕17時~20時頃)

③猫シェルター世話
(那須塩原市野間みなしご救援隊拠点 朝 夕、2時間くらい。開始時間はいくらか前後可)

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

★緊急ご支援のお願い★

猫用ウエット・ドライが不足しており
底を尽いている状態です。

先日のTNRの際に多額の費用を捻出しており
こちらのご支援についてもよろしくお願い致します。


毎度お願いばかりで申し訳ありませんが、保護犬猫たちの為
大切に使わせていただきます。
皆様から温かいご支援を頂くお陰で命を繋ぐ事ができています、いつもありがとうございます。


from    aya



3月2日の里親会と、参加予定の猫たち紹介  & ゾロロ逝く。。。

 3月2日の里親会、小雨の降る寒い一日でした。
天候のせいもあってか、お客さんも少なく、残念ながら今週も御縁には恵まれませんでした。

 女性が一人お越しになり、猫を2匹勤め先で保護しており、里親を探したいとのこと。
車の中や、屋外での保護ということですが、2匹ともきちんと避妊、ワクチン、FF検査がされており
愛情を持って面倒を見ておられるのですが、お勤め先での風当たりが強く・・・ということで
来週から里親会に参加される予定です。屋外に出されている子の参加は例がないのですが屋外においても
管理がしっかりされているので特例でOKとしました。
ということで少しワケ有りではありますが、どうぞよろしくお願い致します。

 ミーとミーコ
写真[1]
 保護主さんより

今日は、里親のご説明ありがとうございました。左側がミーです。現在は口内炎も良い状態で、食欲旺盛です。我慢強く優しい性格です。右側がミーコです。甘えん坊でよくスリスリして来ます。活発で木登りが大好き。ミ~ミ~と甘えた声で側に寄って来ます。2匹共人馴れしていて、とっても可愛いです。これから2匹の為に、可愛いがってくださる里親さんを探してあげたいと思いますので、ご協力よろしくお願い致します。



3月2日、保護っ子ゾロロ逝きました

2008年、野良猫の頃
img20080419_2_p.gif

 捕獲そして去勢
img20080429_p.gif
犬歯は2本無く、歯石酷く、爪も数本どこかに忘れてきてしまっていて、皮膚、耳・・
とにかく状態の悪い子で、麻酔をかけたことを少し心配になった事を覚えています。

保護からしばらく経って
dsc03248_p.jpg
 まだ油断すれば流血騒ぎでしたが、少しずつ心を開いてくれた頃。

バッチフラワーがとても良く合う(効く)子でした。

それからどんどん甘えん坊になり、抱っこで外に連れて行ったら怖い怖い、外怖い~と
抱っこのままシッコ漏らしたり、夜は必ず人の布団に潜り込んで、冬は1日中暖房の前で・・・

6年間、何とか楽しくほのぼの暮らしてくれたかな。。。と思います。

2月28日
140228z.jpg
全く食べることができなくなった日

3月1日
140301.jpg
140301 (1)
水も・・・

3月2日、最期の日
140302z (1)
 毎日、毎日、「じゃああと1日頑張ろう!」と声かけてましたが、
僕ちゃん、おとこのこですから・・・とひな祭りを前に19時ころ逝きました。
最期は本当に、いつ逝ったか分からないほど穏やかでした。

 よく頑張ってくれました、とても良い、カッコイイ最期でした。


 3月3日
140303z (1)
 ずっと口が痛くて、食べるのが大変でしたが、とにかく何も嫌でも生の鶏肉だけは躊躇なく
美味しい美味しいと食べてくれました。
 たっぷりの鶏肉をしっかり抱かせて、このまま火葬にしてあげました。

 長い子で、知り合いも多くファンも多い子でしたので、たくさんの方に御花を頂きました。
この場を借りまして、改めて御礼を申し上げます。

 
 話は少し変わりますが、
 里親会のお客さんで良く耳にする話ですが「子猫じゃないと懐かないんじゃ?」
大きくなった子は懐かないと、通り一辺倒に思っている方々が未だたくさんいらっしゃいます。
確かに野良で育った子はなかなか懐かない子が多いですが、子猫から面倒を見たからといって
必ずベタベタに懐くという訳でもありません。猫それぞれです。

 ゾロロのように中高年まで野良として生きてきた子でも、心から人を信頼して依存して
ベタベタに暮らすようになってくれる子もたくさんいるということを知って頂きたく、
ここは里親会のブログではありますが、終生保護っ子ゾロロのことを少し詳しく書かせて頂きました。

 あと、ゾロロはFIV(猫エイズ)陽性です。
エイズキャリアでも、こうやって長い長い天寿を全うできるという事実を身をもって教えてくれました。

 ありがとうゾロロ



 追記

一斉手術、13日と14日です。

当会と壬生里親会・みなしご救援隊・ちばわん協同です。
今回も1匹でも多くの犬猫の不妊手術が施せるよう頑張って準備中です。
14日、那須塩原市野間での手術日の枠が若干空きがあります。

保護猫の手術をしたい
庭に来ている猫のTNRをしてあげたい
未手術で増やしてしまっている家があり、説得して手術をさせたい・・
 

ワクチン込み手術代♂4000円、♀6000円です。
もちろん、普通の飼い猫さんはかかりつけ病院で正規料金で受けてください。
保護猫や問題のあるケースのみが対象になります。

うちの猫じゃないのに・・・と手間やお金を渋る方は残念ながら多いです。
しかし、誰かがやらなければ、無残な死が増えるだけです。
誇りを持って頑張れるあなたを西那須野いぬねこ里親会は応援します。


手術の相談、捕獲相談、搬送相談など乗りますのでお気軽にメールフォームから連絡ください。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR