★1月26日の里親会★

県北の冬は寒いですね~!
皆様は風邪等ひいていませんか?
屋根のある会場ですがとても風の強い、さむ~い中での開催となりました(´;ω;`)
強風で色々な設置機材が飛んでゆき→それを拾い→また飛んでゆき・・・
それでも会場へ足を運んでくださり、ありがとうございます!

モモ親子の子犬達を描いた手書きのイラスト
DSCF5713 (400x300)
スタッフひろかちゃんのママが会場でサササッと描き始め、
お?おおおおお??これは!!!と思わずガン見しちゃった(笑)

カメラ目線で可愛い顔を向けてくれました「私達に会いに来てね♪」
DSCF5714 (400x300)

もちろんママも参加中です、とっても美人さんですよ~(*´・ω・`)
DSCF5717 (400x300)
DSCF5716 (400x300)

キジトラ~ず
DSCF5727 (400x300)
昨年の4月生まれの4兄妹(小柄な一匹は女の子です)
全員去勢&避妊済・ワクチン3種を2回済・エイズ&白血病陰性・健康状態良好。
とても人懐っこく、人間大好き!
同じ模様に見えますが、よ~く見ると毛の色や体格が微妙に違います。
皆さんは見分けられるかなぁ~?!

しろう&こたろう
DSCF5737 (400x300)
この子達は参加中、ひたすら喉を鳴らしゴロゴロいっていました。
ゲージから手を入れると「好き好き好き~触ってよ~ねぇねぇ撫でて~!」と言わんばかりに
短い手足を伸ばしじゃれてきます((o(´∀`)o))
兄弟ではありませんが一緒に暮らしている、とても仲のいい二匹。
ワクチン3種を2回済・エイズ&白血病陰性です。

シナモンちゃん
シナモンちゃん1
宇都宮から参加のシナモンちゃん。
この日はお休みでしたが、里親様を募集しています。
怪我をし動けない状態でいる所を保護されました。
献身的な治療を受け、現在は歩行時に後ろ足が少し傾くものの、
言われなければ気付かない程度で生活に支障はありません。
メス・半長毛・ワクチン3種を2回済・避妊済・エイズ&白血病陰性
ホワホワのフワフワで可愛いですよ~✿

アコちゃん
DSCF5742 (400x300)
去年4月中旬生まれのアコちゃん。
当初はツンデレな女の子でしたが、保護家で沢山の愛情をもらいデレデレな子にヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ
時々シャーといいますが、一瞬だけでその後は喉をゴロゴロ鳴らし触らせてくれます。
ワクチン3種を2回済・エイズ&白血病陰性・避妊済

える君&えなちゃん&ふく君
DSCF5747 (400x300)
去年10月3日に茶トラ・かぎしっぽのえる君、キジトラのえなちゃんが保護され、
同じく10月末に茶トラのふく君が保護されました。
みんな好奇心旺盛で、保護家ではよく大運動会が開催されているようです(笑)
何にでも興味が出てくるお年頃だもんね。
子供のうちはコロコロと表情が変わり、それが可愛くもありますが、その分手がかかります。
当日参加できない成猫も沢山いますので、落ち着いた年齢の子についても常時ご相談下さいね。
「よろしくお願いしますにゃんっ」
DSCF5751 (400x300)

途中でデジカメの充電が切れてしまい、後半は撮れませんでしたが(涙)
本日も沢山のご来場ありがとうございました。
来週もよろしくお願い致します!


from aya









スポンサーサイト

1月19日の里親会

 1月19日の里親会は、時折吹く骨身に凍みる風に体が縮こまる日となり、何度か雪も舞いましたが、

猫たちは皆バンの中でぬくぬく、寒がりの犬たちはセーター着て、何とか無事乗り切りました。

肝心の結果のほうは・・・また「検討」は頂くのですが・・厳しいですね。


うれしいお申し出も
140118 (7)
下半身不随の(病院での呼ばれ名)「のらお」、ネット経由で、ありがたい預かりのお申し出頂きました。

 写真は預かりさん宅にて。
腰周りの皮膚が欠損した部分はガーゼを当て、そのカバーのために手作りの服を着せてパチリ。
預かりさんからは、このまま里親として・・というお話も頂いていて、ありがたい限りです。

次の日ののらお
140119n (1)
入院期間で、すっかり室内で面倒を見てもらうことの嬉しさを知ったのらお。うるっさいくらい喉をゴロゴロ
鳴らしてご満悦。下半身の回復も眼を見張るものがあって、まだ完全には立てないながらも、座り歩きで
スススッと軽快に歩き回り、今日には何と砂トイレでしっかり排泄まで出来たそうです!!

140119n.jpg
 しばらくは毎日キズのケアが必要なのらお。Nさんが受け入れてくださって本当に助かりました。
このまま先住の犬さん3頭、猫さん1匹と上手く生活してくれて、里子として受け入れていただけたら
それ以上のことはないと思います。のらおは「ソラ」君という明るい未来が目に浮かぶような名前を
つけてもらいました。

 Nさん、大変な子ですが末永くよろしくお願い致します。


19日より里親会参加の子達

①仮名「シナモン」♀、推定H25年5月生まれ
140119 (17)
宇都宮市より参加です。保護主さんの家の庭で足を怪我して動けない状態で衰弱していたところを
保護されました。人に慣れているようなので、怪我が原因で捨てられたのかもしれません。
11月に保護された時点で体重が1kgもないにもかかわらず、獣医さんの確認で、歯は生え変わり中で、
生後半年近くにはなっているだろうと判断されました。

 保護主さん、一生懸命治療されて、現在、歩くときに左足に少し傾きがありますが、
生活に全く支障はありません。キャットタワーも元気よく昇り降りしているそうです。

 検便済み、ワクチン(3種)11/20・12/21済み、避妊1/4済み、エイズ、白血病検査済み両陰性。

②仮名「モカ」♂ 推定H25年9月下旬~10月上旬生まれ
140119 (16)
保護主さんのご家族お勤めの会社敷地内で野良猫が出産してしまったそうです。
母猫はその後交通事故に会い死んでしまったそうです。もう一匹の兄弟は御縁がありました。

検便済み、ワクチン(3種)2回接種済、まだ乳歯君ですが大きくなりそうな子です。
人懐こく甘えん坊で活発な子です。去勢、FF検査は近日予定です。

③仮名「キジ子」♀ H25年4月生まれ
140119 (21)
現在、特に早めに里親さんを決めてあげたいキジ4兄妹です。今回は唯一の女の子キジ子を
フィーチャーしてみました。保護主さん、遠くから毎週頑張って参加されていますが、まだ1匹も
決まらず・・・
 2匹ずつ・・と決まれば理想的ですが、もちろん1匹ずつでもありがたいです。4兄妹みな小柄な兄妹
なのですが、特にキジ子は4~5ヶ月齢くらいの子猫のような大きさで止まってしまいました。
保護主さんのアレルギーなどの問題で庭のプレハブで猫だけで暮らしているのですが、朝には飲み水も
凍ってしまっている状態です。体温を維持するためにエネルギーを使った結果、あまり大きくならなかった
のかもしれませんが、健康状態は至って良好です!

 避妊h25/11/15済み、ワクチン(3種)2回接種済み。エイズ、白血病両陰性。

誰にでもフレンドリー、明るく穏やかな子です。

どの子の件も、お気軽にお問い合わせください。よろしくお願い致します。


おまけ

おやつの骨付き手羽を食うレオ
食い甲斐があるじぇ!
140119 (28)

まじゅは周りから・・・
140119 (4)

んぐぅ~っっつ!!
140119 (3)

んぎゃ~っつ!バキバキバキバキっ!!!
140119 (6)

ふぅ~っ、あと半分
140119 (7)

ぺろりん
140119 (9)

れおも今年で13歳。

犬猫の生肉食を応援します!!

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

1月12日の里親会

 今年はじめの里親会も無事開催することができました。栃木県北の冬としては珍しく、
風のない穏やかな日中で寒さの割には過ごしやすい気候となりました。

 検討中の里親希望さんは数組いらっしゃいましたが、具体的な御縁はありませんでした。
とにかくこれ以上保護数が増えないよう、寝る間も惜しんで頑張っておりますが、このまま春を迎え
新たな子犬子猫の案件が舞い込んでくる可能性を思うととても苦しい状況です。
来週も多数参加予定ですので、ご来場よろしくお願い致します。

 昨年8月生まれの子達
140112 (1)
 11月より参加していますが、幸先よく1頭決まって以降ぱったりと・・・

今でも「小さいうちからでないと慣れないんじゃないか」とかおっしゃる方も(^_^;)。。。
小さいうちは、どんな子に育つか、病気の予防は大丈夫か、飼い主(保護主)に大きな責任が掛かります。
失敗してしまう方も多いのです。
 その点、会のケアを受けている子達は性格や躾の状況、医療行為等すべて分かっていますので安心です。
例として、上の写真の椅子に乗っている赤い首輪の子は、ややビビりですが犬とも猫ともとてもフレンドリー
室内トイレほぼ百中、留守番OK、1月17日避妊予定、もちろんワクチンは2回済んでいます。
 青い首輪の子は男の子、去勢も終わっています。
140112 (2)
 現在里親募集中の子犬は、この子達がもうすぐ半年齢、その下が9月末生まれモモの子たち、
その下が先日の記事に写真をアップした11月初旬生まれの3匹、たくさんの子達が里親さんを待っています。
いつでもお見合い受付中です、ホームページのメールフォームまたは里親申し込みフォームより
ご連絡お待ちしております。

 前回アップした半身不随の猫
140111 (1)
 残念柄ながらまだお問い合わせは頂けておりませんが、引き続き預りさんまたは里親さんを切実に募集中です。
当会、老犬猫のケアや上の子犬たちの母犬捕獲、野良猫のTNRなどでとても厳しい状態です。
預かりの期限なども、この件に限り相談に乗りますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

里子に出た被災犬「マメ」♀
140114 (1)
 2011年に譲渡したマメ、久しぶりに通りがかりに会ってきました。福島で保護された後、乳腺腫瘍が
酷く、避妊と同時にすべての乳腺を切除した子でした。譲渡したときはまだ傷跡がうっすら見える状態
でしたが、もちろんですがすっかり消えてツルツルのお腹で再発もなく安心しました。
 譲渡時で既に老犬の域だと思いましたが、すっかり若返り、肉も付き、毛質も良くなってました。
ご近所の老人方々のアイドル(笑)だとのことで、ホントに嬉しい限りでした。


 ご支援のお願い

足りなくなってきているもの
①猫砂 Amazon欲しい物リスト掲載のおからグリーンでよろしくお願い致します。
②ライオンペットキッス 小型犬用(または中・大型犬用)
③犬用ドライ 成犬用、7歳以上用(老犬用は少し余裕あります)
 取り急ぎ、よろしくお願い致します

3月の一斉手術資金ご協力のお願い

 今回は特定の餌遣りなどがいない、いわゆる野良猫、野良犬をメインの対象と考えているため資金回収が全くできないことが予想されます。勝手なお願いで申し訳ございませんが、合わせましてご支援の方よろしくお願い致します。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

猫♂ 6歳くらいかな里親さん募集 & チビたろう白血病陰転

 1月2日、伊王野の道の駅に捨てられた猫を保護された、某お寺の御坊様から

里親探しの協力依頼を受けました。餌などと一緒に確信犯的に捨て置かれていたそうです。

穏やかな男の子です
140106.jpg
140106 (4)
140106 (2)
140106 (1)
140106 (3)
 猫の飼育経験は無いとのことでしたが、すぐにトイレや爪とぎまで用意して頑張って保護されています。

   推定6歳前後の男の子、去勢されています
  1月6日、外部、耳チェック、ワクチン接種。


 とても穏やかで、保護宅でも鳴いたり暴れたり、いたずらしたりすることもなく、
人に無理に甘えてくるわけでもなく、留守番なども全く問題ないそうです。

 左目が少し涙目ですが、環境を良くしてもらって様子見中です。

 どんな理由か知りませんが、捨て猫は完全に犯罪です。一度無責任に捨てられ傷ついたこの子に
今度こそ終生安心して暮らせる家を探してあげたいと思います。

 シニア・・とまではいきませんが、ある程度年を重ねて落ち着いた子ですから、
60代後半の方でも里親になっていただけます。
保護主さんの職務の都合により日曜の里親会への参加は難しいので、メールでのお問い合わせ
お待ちしております。




チビたろう、白血病陰転しました(涙) 
131202 (4)
「ゆり」にのしかかられて舐められてご満悦な(笑)チビたろう君

インターフェロン打ちまくった甲斐がありました(涙)、そもそも今まで何の症状も出さないので
もしかして・・・と期待はしてましたが、血液検査結果が全くのクリーン(FIVも-)だったのを見たときは
ホントに力が抜けました。。。
 チビたろう、これでお前は長生き決定だぞ、大人の名前考えてあげなきゃね(笑)
よかった、よかった。

追記

 写真を撮り忘れてしまったのですが、1月6日、那須に近い某多頭現場より
下半身付随の猫を1匹保護しました。
現在は病院に預かって頂いておりますが、いつまでも預かってもらうわけにはいきません。

 キジトラ去勢済み♂、事故か喧嘩か分かりませんが、足先は動くが膝は伸びきってしまう感じ。
腰の皮膚が広範囲に壊死している、壊死部分が自然にキレイに剥がれた後、乾燥しないように
毎日湿らせてカバー(おむつなど)を付けるケアが必要。
 
 みわ先生の見立てでは皮膚がほぼ再生して、カバーが必要なくなるまで
1ヶ月は掛からないだろうとのことです。

 幸い、排泄は自力でOK。ですが、現在スタッフ宅はどこもケアが厳しい状況にあります。
申し訳ございませんが、ケアとその後の里親探しを請け負ってくれる方を探しています。

 放っておけば治療も受けられず屋外で毎日傷に染み入る寒さに耐えて・・
それでも治ればいいですが、おそらくさらなる感染症や怪我、出血で命を落とすと思われる
状態でした。

 治療代等、すべて会で負担します。どうかよろしくお願い致します。


 
140107.jpg

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

明日も里親会はお休みです & TNRは続く

 明日、1月5日(日)も里親会はお休みとさせていただきます。

新年は12日の日曜から張り切って再開です!宜しくお願い致します。


 TNRの記録
140102 (2)
 大型(犬用)捕獲器に猫が入るとこんな感じです。空間が大きいので、猫が中で暴れた時に
顔をぶつけると助走がついていてダメージが大きいので対策の余地有りですが、とにかく良く捕まります。
140103 (1)
 今日までに半月ほどで10匹TNRできました。捨て猫公園のような場所ではない一般の場所で
このペースで不妊を施すことが出来ればかなり効率的です。
まあ、それだけ潜在的に野良猫が多くいるということなんですけどね・・・
140102 (1)
 春以降の「子猫(子犬)を保護してしまったんですけど・・」相談を少しでも減らしたい。
昨年はどれだけの相談があったことか・・・
1匹のメス猫から、次の春何匹生まれるのでしょうか?生まれた子達は何匹生き、何匹死に、
生き残った子からはその秋に何匹に増えるのでしょうか?
 生まれてしまった子達の保護をする受身の保護活動を続けていてはいつまでも殺処分など
ゼロにはなりません。先手を打つ活動、手術を受けた子達にその代限りの穏やかな一生を全う
させてあげる活動のみが有効な「生かす」活動です。

  
140103 (2)
140103 (3)
成猫用ドライ・ウェット、犬用ウェットが厳しくなってきました。

いつもスミマセンが今年も皆様宜しくお願い致します。

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

平成26年 明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。

旧年中は皆様に大変お世話になりました。本年も大変な一年になると思われます、

変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


 代表とみたは例年のごとく元旦だけは仕事も休みにし、年に一度の仕事も里親会もない日を満喫?
しております。やることはゴマンと・・・どこまでできるかな。

元旦朝から捕獲器確認
140101 (7)
140101 (6)
今日は残念ながらゼロでした。基本的には朝晩Hさん、不定期にTさん、僕ほかスタッフで確認しています。

入って欲しい犬(優先番号 No1)
140101 (9)
 今朝、行った時は3頭で仲良くワラの上で日向ぼっこをしておりましたが、おバカなとみたは
おいで~なんつって近寄ったらワンワン吠えながら皆逃げていきまして、こんな遠い写真に・・・
逃げるに決まってるのに・・人間って・・(笑)
他2頭はもっと遠くへ行ってしまいました。それは多分オスとメス。

この子達の母親です(子犬里親募集中です)
131222 (9)131222 (15)131222 (19)131222 (14)131222 (25)131222 (20)


 今まで、この地域で保護活動をされていた団体さんは今はほとんど活動をされていないようですが、
元々のやり方が、生まれた子犬で保護できた子だけを引き取り?して里親会に出してその場渡し・・(涙)

 それではもちろん子犬はエンドレスでしたが、地元の方々も、じゃあ根本的に解決しよう!とまで
具体的にできる方はおらず、今までセンターに捕獲され処分された成犬も、確認されているだけで2頭。
生まれてこの場で育ってしまった子達も数知れずといった状況のようです。

 保護しやすい子犬は隙を見て一斉に保護することは当然。ただし、その後母犬を保護(その後は里親探し
または手術・狂犬病注射・耳先カット後リターン)の努力をしない限り全く解決になりません。
それでは手数料目当てとか言われてしまっていたのもやっぱりしょうがないのでしょう。

 当会は、猫はもちろん、犬も、とみた家のカヨ(と里子に出た子供達)、みもりさんちのココ、クロチ、
つい先日書いた那須町の母犬(子犬3匹センターに殺されてしまった件)、モモと子犬たち・・・と、
とにかく不幸な命が増えないように増えないように野犬化した成犬の保護もやってきました。

 県北で野犬密度が高い現場はあと2箇所あるのですが、まずはこの現場をどうにかしよう!
ということでやっているんですが、なぜここの犬たちはここまで警戒心を持ってしまうに至ったのか、
半月近く仕掛けてますが、今のところ一向に捕獲器に入る様子がありません。

猫はまた入る
140101 (2)
 またメス♀が入りまして、今回は時間が少しあったので代表とみた施術。牛屋が多い地域で餌場はあるらしく、栄養状態は皆悪くないです。幸い?全く人馴れはしてませんので、ストレスが大きくなる前に、しばらくしたらリターン。

 犬が警戒せず入るように
140101.jpg
 みなしご救援隊さんに借りた木製の猫捕獲器です。金属の捕獲器だと中々入らない子も、木製だと
比較的警戒なく捕まってくれます。これの応用です。

 警戒心を解く鍵は「大型化」と「自然素材化」のようです。大きな犬用捕獲器だと猫がホイホイ
入ってくれます(笑)、普通の犬用捕獲器では中型野犬には小さめです。

 木製のデッカイのを作って犬に応用することを考え中です。中々大変な工作になるので、
手伝ってくれる手馴れた方がいらっしゃいましたら御連絡いただけると助かります。

 とにかく、殺処分を減らすために。。。

 お届け報告①12/18と12/25(2回目ワクチン接種のため再訪問) 
131218 (1)
 グレー君、先住お姉さんとファーストコンタクト。

 預かりスタッフTさんが保護されたグレーと白の男兄弟、当初は鼻風邪がひどく大変な思いを
されましたが、無事2匹一緒に里子に出ました。

ネット経由問い合わせ後、Tさん宅でお見合いを経てお届けとなりました。

数日後、先住姉さんも何とか受け入れてくれまして、正式譲渡となりました。
131225 (6)
最初の日「姉さんが良いって言うまで入ってなさい!!」
131218.jpg
犬も2頭飼育されているお宅で、犬猫保護や医療の現状についてとても関心を持って下さいました。

たぶん今日もロケットのように走り回って、いつの間にかペタンと寝てしまって・・・
そんなやんちゃな2匹だと思います。里親M様、総勢5匹大変ですが宜しくお願い致します。


お届け報告②
131225 (8)
 スタッフ、ベッポさん預かりのルナ、とても温かいご家族に迎えられました。
ネット経由問い合わせ、里親会でのお見合いを経まして、25日クリスマスの夜に福島県いわき市まで
お届けしてきました。

 写真の背景にあるのは亡くなった先住の子の写真。ルナにとても良く似た子でした。
おそらく肝臓か脾臓部分の血管肉腫、最後は輸血もされ、とても大切にされた子であったことは
お話からひしひしと伝わってきました。

お届けから2日後には、何の問題もありません、正式譲渡で!と御連絡頂きました。
ルナは「リン」ちゃんになり、終生の家を得ました。
里親Y様、まだまだやんちゃな大変な時期ですが、末永く宜しくお願い致します。

詳しくは預りさんブログへ「ベッポの「里親さん、やーい!」」
ルナに続いてアミちゃん特集中です!!


みなしごシェルター近況
131228 (2)
 すずの死以降も、幸い皆は元気にガツガツ!ドタバタ!暮らしてくれています(^_^;)
1、2、3、4・・・・15、あれ?ひとり見切れちゃいました(^_^;)

 元旦朝は新しく加わってくださったスタッフSさん、張り切って世話に入ってくれました。
大変助かります。スタッフさんもいつでも募集中です。よろしくお問い合わせください。

 元旦のユキとグリーン
140101 (16)
140101 (18)
 冬の間、自然の草は殆どありません。規格外のような野菜、乾草、頂けると大変助かります。
今日は何も無くなってしまい、白菜と人参、高野豆腐を買ってきました。
最近、キャベツが高くなって厳しいですね~(´Д` )

 峠は超えて
140101 (5)
 矢板の国道沿いで保護したガリガリ君、矢板にちなんでアロー君(仮)は内腿に大きな傷があり
片足はうまく動かないようですが、とても甘え上手な面白いやつになってきました。
131224aro.jpg
 いくらか肉は付いてきましたが、まだまだ触る感触は骨骨骨。
それなのに食事にうるさくて(笑)悪いやつです(^_^;)

 里親さん、といいますか面倒を見てくださる方募集中です。
こういう子こそ見てあげたいという奇特な方(笑)御連絡お待ちしております。


 最後に、ミルマル母子より
131222 (4)
今年もあたたかく見守ってください

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR