11月25日の里親会 & 新入り紹介

 11月25日の里親会、風も弱く最近では比較的ポカポカでした。

犬たち
DSC_0003chappi.jpgでも日に日に寒くなってきていますからね、チャッピーも今日から防寒。

121125 (5)
チャッピーとティガ。このように沢山の資料も展示しています、是非ご覧になってください。

121125 (6)
お出迎え犬、ルーサ~

121125 (8)
おひさまダイスキー! あそぼぉ!!!

121125 (46)
ユズお帰りぃ!!

121125 (15)
コロにイジワルをしてみた。犬用の牛骨スモーク。

121125 (17)
「取れないナリィ!!(怒)!!」

猫たち
121125 (19)
それでも外は寒いので、車の中。人が来たとき以外はドアも閉めて温室状態に。

121125 (23)
初参加、仮名「ノア」当会中学生ボラさんが名づけてくれました。推定6ヶ月齢、避妊済、ワクチン初回済
FF陰性。隠れちゃってますが、ホントはスリスリ甘えん坊。

121125 (24)
ライチ、ホントはお出かけちょっと苦手。早くご縁があるといいね。

121125 (31)
前から「ナナ」「ロック」「テン」 テンは、もし独りだったらビクビク泣いてしまうと思います。
ロックん、テンちゃんにぴったり寄り添っているんだよ。

121125 (39)
子猫たち、ちょっとフリーにしてみた。手前から「太閤」「武尊」「郷」・・・
初めて漢字で書いてみました・・名前の由来からいくと上の漢字が当てはまります。
「たいこう」「たける」「ごう」です。

たいこう君の左足にはキレイに傘の模様があります。


121125 (33)
たみえ、金曜日からトライアルに入ります。

大好きなにゃんまげを
P1020048tami.jpg
なぜかいつもにゃんまげを独り占めしてるたみえ。付けて送り出してあげなきゃね。

新入り ♯2
P1020006rus.jpg
近日、デビュー予定です。りく♂、うみ♀、そら♀、8月生まれ、11月22日保護。

早いですが避妊去勢済み。ワクチンは1回目が済みました。とても懐こい3兄妹です。
スポンサーサイト

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

イベント参加のお知らせ 12月2日

12月2日の日曜日は、たんぽぽ広場での里親会をお休みして

那須の「カシュカシュの森」でのクリスマスイベント
参加させていただくことになりました。

里親会というよりも、告知や啓蒙活動をしたいと思っています。

お時間のある方はぜひ遊びに来て下さいね!



byジャンハム

里親会からのお知らせ

西那須野いぬねこ里親会からのお知らせ

たんぽぽ広場にて毎週日曜に開催している里親会ですが、
2013年より第1日曜お休みさせていただきます。

譲渡条件について & チェルシーお届け

 お知らせ。。。と言いますか譲渡条件、手続きの確認です。

先日、ある子猫の里親希望の方が譲渡条件を読み、アンケートにも丁寧に記入していただいた

のですが、いらっしゃった方が「主に世話をされる方」ではなかった(年齢の関係)ので、

世話をされる方と後日電話でお話させてもらうという約束にし、お電話したのですが、

一言で言うと「そんなに手続きが面倒なのであれば他からもらいますので・・」ということで

キャンセルとなりました。

それは単に、当会の条件を飲んでいただけなかった為、譲渡は出来ませんでした、

と、それだけの話なのですが。。。。

 
 このブログなどを見て来てくださる方はあらかじめトップページの条件を確認して

来てくださっているので、ここで書いてもしょうがないと思うのですが念のため確認です。


 我々の扱っているのは物ではなく「犬猫」「命」です。

大切に手元で育んできたその子達を、その子達の最期をしっかり看取る約束をして頂ける方との

約束なしに譲渡は出来ませんので、里親会には必ず「その方」がメインでいらしてください。

また、条件にもありますが、その犬猫が20歳を迎える時に、80歳を超えている方には譲渡出来ません。

だからと言って、名前貸しのような「身代わり」もNG。(以前ありました、バレますよ)

 次に、提示している支援金・手術代・ワクチン代などは、僭越ながらその里親さんの経済状況、

犬猫に対して普通に出費が出来る人かどうか、の試金石になります。

「タダでもらえる」なんて人を遠ざける意味も。

そもそも、ワクチン2回、FF検査済、避妊済で2万とか・・安安安安・・・「うちのもやって!」とかは無しで

ご自分が渋ってしまうようでしたら、飼育は考え直したほうが良いと思われます。



 最後に、「自宅へお届け」は基本です。
 
その子がこれから暮らしてく環境を確認せずして譲渡することはいたしません。

お届けを嫌がられるご家庭は飼育環境に問題があったり、過去に脱走させた経験があったり

する傾向があります。


 この3つあたりが特に、納得がいかない方にとっては??なようです。

今までに何度か、やはり納得がいかずキャンセルになりました。

今回の方も、飼育すれば普通に猫を幸せにしてあげられるご家族だと思いますが、

あくまでも会の条件に合わなければ譲渡は出来ません。

この程度は日本の標準レベルで何も変ったことではないのですが、栃木ではまだ「その場渡し」

の団体もあり、そういう所を知っている人にとっては余計に??なようです。


 保護主の気持ちを考えたら、自分が保護主だったらと考えたら・・・

それでも看取る人にも会わずに譲渡出来ますか?

お金をかける気もない人に譲渡出来ますか?

これから住む所も確認してやらずに送り出せますか?

よく考えてもらったら、今までキャンセルした人たちだって出来ないんじゃないかと思います。




~ チェルシーお届け 11/12 ~
  

お見せ出来ず残念、ご家族の満点笑顔
121112cheru.jpg
 前の子が亡くなったのが4年前、もう猫グッズはかなり処分されていたため

トイレ、食器、タワー、ベッド、全て新たに揃えてくださって、至れり尽せりです(嬉涙)

以下、里親さんから送っていただいた写真です(里親さんの書き込みそのまま)。


大歓迎!・・・もうちょっと嬉しそうな顔を・・(笑)
201211201.jpg
 里親さん、「こんな狭い家で・・」とか「古くて・・・」とか、

大丈夫ですか!?大丈夫ですか!?ととても気を使ってくださいました。

全然そんなことはありませんよ、チェルは優しい人が近くにいてくれるだけでいいんです。
201211205.jpg

お父さんの上で(笑)
201211202.jpg

ぽかぽか
201211203.jpg

私だけのタワー!
201211206.jpg
 上部、既設の棚に飛び乗れるように設置してくださいました。上下運動もバッチリ!


 現在、メディファスで朝昼晩きっちり測って(昼はいらないんじゃ・・・

あげてくださっているそうです。それでも催促がすごいのと、

やっぱり人のお食事へのチョッカイがまだひどいそうです。なんとか頑張って躾てあげてください

とにかくチェルにピッタリのご家庭です。

O様、末永くよろしくお願いいたします!!



テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

11月18日の里親会

11月18日の里親会は、またまた子犬の持込みがありました。

その年配の男性は、とてもニコニコしながらダンボールを抱えてやって来ました。
中には子犬が4匹。どの子も茶色で中型犬の赤ちゃんです。

「オス犬をおっぱなしちゃだめなんだろ?!うちの犬はちゃんと繋いであんだ。」
と憤慨した様子で言っていました。
「飼い主が放す気はなくてもメスの発情の匂いをかぐと鎖を千切ってでも来ちゃうんですよ。」
「離乳してから不妊手術をするなら里親会に参加できますよ。」
「まだ生後間もないのであと1ヶ月くらいたたないと里親会に出すことはできないです。」
など説明しましたが、どこまで理解していただけたか不安です。

悪気のない様子で、「河原にほかそうかと…」「市役所にやっちゃおうかと…」なども
おっしゃっていました。
市役所に渡してしまうとそのまま保健所行きなこと、殺処分になってしまうと
二酸化炭素による窒息死が待っていること、子犬や子猫はそれでも死にきれずに
生きたまま燃やされてしまうことがあること、なども説明しましたが
特に何かを考えるという風ではありませんでした。

とにかく里親会に出せるくらいの時期に連絡するので来て下さいとお約束しました。
その方は来た時と同じようにニコニコしながら帰って行かれました。

なによりの心配は、その子達の母犬の不妊手術をしてもらえるかです。

以前、里親会に参加した方で子犬が離乳した頃に不妊手術をお願いしたところ、
了承されていたはずなのに金銭面で余裕がないからと来なくなってしまった方が
いました。
その後どうされたのか今でも心配です。

犬も猫も健康なメスならほとんど必ず子供を産みます。
すべて飼う、または里親がみつかっている、という場合以外は
不妊・去勢手術は必須です。
年間何十万匹も殺処分されている現状を知って欲しいです。
保健所の収容動物の写真を見てみて下さい。
次の週に見た時には、その子たちはもういません。

こういった活動に関わってから思うことは
正しい犬猫の飼い方を知らない人が多いということ。

できれば子供のうちから知識を持っておいて欲しいと思います。
学校で道徳の時間などに取り入れてもらうことはできないのかな。
教育委員会とかに申し出てみるとか…?

ちょっと暗い話が長くなっちゃいましたね。

今週の参加犬猫写真館~!

DSC_0952_20121121004732.jpg ティガ
DSC_0954.jpg ルーサー
DSC_0958.jpg
P1090525.jpg
DSC_0959.jpg チャッピー
DSC_0965.jpg コロ助
DSC_0974.jpg
DSC_0976.jpg ゆず

P1090501.jpg ライチ
DSC_1041.jpg
P1090502.jpg たぬろう
P1090510.jpg
P1090518.jpg はっちゃん
P1090520.jpg テン・ロック・ナナ
DSC_1017.jpg おねえちゃん
DSC_1024.jpg もっちゃん
DSC_1028.jpg チビ
DSC_1031.jpg
DSC_0981.jpg 壬生の子猫たち
DSC_0985.jpg
DSC_0988_20121121005451.jpg
DSC_0994.jpg
DSC_0996.jpg
DSC_1009_20121121005543.jpg

今年はインフルエンザの流行が早いらしいです。
みなさん、気をつけて下さいね。


byジャンハム

預かり子猫 再び

壬生の里親会で2匹の子猫を保護している方が
出張するということで、10日ほど預かることになりました。
ちょっとお腹の調子が悪いので心配だったのですが、
元気いっぱい走り回っています。

里親希望の方は「動物友の会 壬生里親会」に問い合わせ下さい。
仮名「かんな」「なつき」 姉妹です。
大体生後2ヶ月くらい。


P1090480.jpg
P1090485.jpg
P1090487.jpg


我が家の前預かり子猫 その後。
新しい家族の下に行って早2週間。
壬生里親会の保護主さんと一緒に会いに行ってきました。
ジャンハムのことをまだ覚えていてくれたトミーくん(旧キナ)。
P1090435.jpg
ひめちゃん(旧アン)は誰に対しても同じ反応。
人間はみんな好き。

P1090456.jpg
P1090463.jpg
立派なキャットタワーのてっぺんでくつろぐトミーくん。
P1090465.jpg
人間も猫も幸せそうでよかったよかった。

byジャンハム

11月11日の里親会

朝晩寒いですね。
里親会ではもうみんな冬装備です。
那須の山の高いところには雪も見られるようになりました。

チェルシーの里親が決定しました!
一匹で大切にしてもらえるおうちに行きました。
DSC_0826.jpg
4kgくらいのチェルシーを抱っこして、「軽い!」とおっしゃってビックリ。
前に飼っていた子は10kg近くあったそうです。

DSC_0787.jpg ルーサーのタンクトップには…
DSC_0927.jpg 「る」のアップリケ。
DSC_0819.jpg チャッピー
DSC_0877.jpg ティガが立っている時は食べ物がある時
DSC_0917_20121115090936.jpg ゆず

DSC_0791_20121115090626.jpg たけるとたいこう
DSC_0799.jpg
DSC_0806.jpg
DSC_0812.jpg ゴウ
DSC_0884_20121115090843.jpg ナナ
DSC_0886.jpg テン
DSC_0894.jpg チビ
DSC_0902.jpg ライチ
DSC_0912.jpg たみえ

DSC_0832.jpg 茶白のナッツ
DSC_0837.jpg 三毛のミケ
DSC_0844_20121115090715.jpg ミケとボタン
DSC_0846.jpg もうひとり茶白のアンがいます。写真がね、撮れなかったのね。 

DSC_0864.jpg チハと黒猫ユリとケイ

今日はコロ助特集~!
DSC_0933.jpg コロ助は見た目かわいいですが
DSC_0936.jpg ちょっと噛み癖があります。
DSC_0942.jpg 見た目かわいいです!
DSC_0943.jpg かわいいけど中高年。
DSC_0947_20121115091005.jpg 耳掃除が嫌いな中高年。

今日の小夏ちゃんもカメラ目線はイヤだそうです。
DSC_0777.jpg

安心なお知らせ。
先日の子犬の件は、友人の働き掛けでなんとか室内飼いにできました。
犬の飼い方・しつけ方など勉強してもらえることを希望します。


byジャンハム

かわいそうな子犬

今日、とてもショックな話を聞きました。
4ヶ月のシェットランドシープドッグをベランダで飼っているというのです。

その子犬は痩せていて毛もあまり多くないとのこと。
ここは栃木。栃木の県北です。昨日の最低気温は2度でした。
ベランダの犬小屋に体温で温めるタイプのクッションを入れているとのこと。

トイレはその犬小屋にペットシーツを敷いているけど
ほとんど散歩の時まで我慢していると言うのです。
そりゃそうですよね。
自分の寝床を汚したくないからお散歩まで我慢しているのです。
4ヶ月というと元気に遊んで食べて寝て起きておしっこをする…。
1日に何回もして当たり前の時期。
1日2回の散歩の時間まで小さな体の小さな膀胱をいっぱいにして…。

飼い始めて2週間とのことですが、おもちゃもあげたことがない。
しつけの仕方も知らず、自分から勉強しようともしない。

長く犬を飼ってしつけの教室にも行った友人の犬を見て
それがあたりまえの犬だと思い込んであこがれてしまったようなのです。

今、友人やそのまわりの犬飼いの人たちでいろいろ教えたり
せめて家に入れてあげるように促しているのですが
自分が間違った飼い方をしていることをわかってくれないようなのです。

いったいどこのペットショップで買ったのでしょうか。
買い方の指導も何もせずに命を売るなんて
何を考えているのでしょう。
本当にせめて店頭での生体販売は法律で禁止して欲しいです。

話を聞いただけなので、私からは何も言えないのですが、
その人に早くその子を手放して欲しいと願うばかりです。
ペットショップで買った犬なので、タダで手放すとは思えませんが
すぐにでも何とかしないと、もうすぐ氷点下の日も来るでしょう。

その子に暖かい清潔な寝床とたっぷりの愛情がもらえるように
何かできないかと考えますが、今のところ友人達にがんばってもらうしか…。


byジャンハム

11月4日の里親会

めっきり寒くなりました。
世の中は行楽シーズン。紅葉の美しい季節です。

新しい子猫を紹介します。
この子はこちらの会の犬の里親になってくださった方の
知り合いに保護された子猫で、その方はどうしても
飼えないため、数日ペットホテルに預けて下さっていました。
けれど、こちらの保護宅も猫だけで30を越える数がいるため
紹介下さった犬の里親さんにしばらく預かっていただくことに
なりました。
とても人懐っこいので飼われていた子だと思うのですが…。
3ヶ月くらいの男の子です。
DSC_0756.jpg きれいなブチ。DSC_0759_20121106002440.jpg しっぽはトラ縞
DSC_0762.jpg
DSC_0772.jpg 手を出すとスリスリしてきます。

DSC_0710_20121106002155.jpg コロ助
DSC_0773.jpg ルーサー
DSC_0703_20121106002156.jpg
DSC_0704_20121106002155.jpg ティガ
DSC_0680_20121106002108.jpg チャッピー
DSC_0682_20121106002107.jpg まどろみ中
DSC_0714_20121106002154.jpg ゆず。あくび前。
DSC_0715.jpg あくび後。

宇都宮の保護子猫のうち、なつとあめが遠方にお住まいのご家族に
もらわれて行きました。
残るはゆきだけ、とても美しい男の子です。
よいご縁がありますように。
DSC_0639.jpg
DSC_0641.jpg
DSC_0644.jpg

DSC_0637.jpg ちび。ニットの服を披露。
DSC_0632.jpg
DSC_0622_20121106002022.jpg チェルシーも。
DSC_0651_20121106002109.jpg たける
DSC_0697.jpg
DSC_0699.jpg ゴウ
DSC_0677_20121106002108.jpg 
DSC_0667.jpg たいこう
DSC_0689.jpg ケイ・ユリ・チハ
DSC_0717.jpg ロック・ナナ・テン
DSC_0724_20121106002302.jpg テン
DSC_0726.jpg ロック
DSC_0732.jpg ナナ
DSC_0737.jpg ライチ
DSC_0741.jpg たみえ
DSC_0744_20121106002351.jpg おすまし  
DSC_0746.jpg でもinトイレ 

DSC_0752.jpg 
DSC_0755.jpg
今回、小夏ちゃんはおすわりとお手を披露してくれました。
まだ臆病ですが、少しずつ遊びを覚え表情も豊かになっていきます。
こういった活動をしているといろいろ悩むこともありますが
新しい家族の下で幸せになっている子を見ると
とても励みになりますね。


byジャンハム
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR