9月23日の里親会

涼しいっ。
ってか、寒~い!
朝からずーっと雨でお客さんほぼゼロでした。
雨でもやってるよ~ん。

今回の初登場さん、黒猫姉妹ユリケイ
黒灰の美しい毛並みです。ケイは長毛になりそう。
おめめ治療中。
DSC_1151.jpg
DSC_1152.jpg

先週も登場、子猫4匹。
DSC_1106.jpg たぶんゆき。DSC_1107.jpg 小さいのにがんばってます。
DSC_1110.jpg なつ。猫なのにタレ目。
DSC_1112.jpg 手前はあめ。
DSC_1133.jpg 奥ははる。

DSC_1030.jpg たいこうとたける。
DSC_1029.jpg たいこうの食欲はすごいです。
DSC_1040.jpg ゴウは右目を怪我して治療中。
DSC_1077.jpg ナナ
DSC_1081.jpg テン
DSC_1084.jpg ロック
DSC_1091.jpg たみえの背中。
DSC_1096.jpg 「きれいな三毛ね」とよく言われます。
DSC_1101.jpg ライチ

DSC_1048.jpg あくび、ティガバージョン。
DSC_1049.jpg ~~~。
DSC_1062.jpg おすましツキくん。
DSC_1063.jpg ルーサー
DSC_1072.jpg ゆず
DSC_1118.jpg 膝枕のチャッピー。見たことがないくらい幸せそう。
DSC_1124.jpg 体を拭かれるルーサー。
DSC_1130.jpg あ~、そこそこ。
DSC_1131.jpg どや!!きれいになって満足気。
DSC_1156.jpg 寒そうなのでスマキ…じゃない毛布でコートに。
寒がりなルーサーに防寒着募集中です。


byジャンハム
スポンサーサイト

預かり子猫の手術

うちで預かっている子猫たち
アンキナの不妊・去勢手術をしました。

P1090351.jpg 気にして舐めているキナくん。
P1090352.jpg 丸まってあまり動かないアンちゃん。


朝預けて夕方戻ってきた時には、まだ麻酔から醒めてなかったのですが
醒める時に胃液を何度も吐いてとても気持ち悪そうでした。
怖くて痛い思いをしたせいか、ひたすら抱っこをせがむので
2匹をずっと抱いていました。
その間家事ができなかったけど、病院のケージに入っているより
安心させてあげることができてよかったなぁと思いました。
ますます甘ったれの人間大好き猫になってくれたみたいです。
家庭で愛されて暮らすためには大切な条件のひとつかなと思っています。

これでアンちゃんは子宮の病気の心配はないし、
キナくんは他所の雌猫の発情の匂いにひかれて
お外へ行ってしまって事故に会ったり感染症になったりする可能性も
とても低くなったのです。

猫を飼っていて避妊・去勢手術をするか悩んでいる方、
野良猫にゴハンをあげている方、どうか早めに手術をしてあげて下さい。
どうかお願いいたします。


byジャンハム

9月16日の里親会

涼しくならない…。
いつまでも涼しくならない…。
たーすけてー。
って、それはともかく。

7月19日に保護され宇都宮のご家族に預かっていただいていた
子猫たちが里親会に参加に来てくれました。
宇都宮子猫
きょうだいなのに体の大きさや顔つきがまるで違う4匹です。

DSC_0935.jpg ティガは穴を掘って冷たい地面に寝てます。
DSC_0939.jpg チャッピーは最近元気がない気がします。
DSC_0968.jpg ゆずはおやつを見ると落ち着きをなくします。
DSC_0989.jpg ルーサーは相変わらず甘ったれ。
DSC_0992.jpg いつもくっつきたい病です。
DSC_1000.jpg ツキ
DSC_1007.jpg 上目遣い

DSC_0945.jpg たける
DSC_0947.jpg たいこう
DSC_0950.jpg きれいなツートン。
DSC_0970.jpg  チビもね。
DSC_0975.jpg もっちゃんはね♪素子っていうんだホントはね。
DSC_0984.jpg おねえちゃんはね♪音音(おんね)ってゆーんだホントはね。
DSC_0988.jpg チェルシー
DSC_1013.jpg 3匹います。名前をあててごらん?

DSC_0961.jpg
また遊びに来てくれた小夏ちゃん。とってもうれしい。
表情が出てきて楽しそうなのがわかります。
すごく愛されていて、すごく甘えられるんだろうなぁ。

DSC_1009.jpg
ぺきおは無事横浜の里親さんの元に。
新しい名前はニトロくん。
べろべろに溺愛されるようです。
顔が臭いところもアヒル足なところも毛が硬めなところも愛してくれます。
よかったね!!


byジャンハム

ご支援のご報告と、緊急の子猫たち里親さんor預り願い!!

ご支援のご報告 8/8~9/14

墨田区 料亭TB Y・S様

兵庫県 M・I様

江戸川区 アメ太ママ様

板橋区 H・W様

沼津市 父上様

栃木市 K・O様
 
 
 いつもいつもありがとうございます!!

 里親会に直接持参くださった方々もありがとうございます。

最近では犬用ウェットが常に不足気味です、基本的にはアズミラやアニモンダを主に使っていますが、

食べ慣れないプレミアムを中々食べてくれないお爺(ティガ)もおります。ペディグリーくらいまで

妥協すると食べてくれるので、ペディグリーのシニア缶やパウチなども宜しくお願いいたします。

 
緊急のお願い

 9月10日~13日の一斉子ネコ保護大会
P1020011.jpg
P1020006.jpg
P1020005.jpg
P1020004.jpg
P1020003_20120914105731.jpg
P1020002_20120914105732.jpg
P1020017.jpg
P1020012.jpg
 9月10日

みなしご救援隊さんに、那須方面の一般の方から「子猫が大量に捨てられた」と一報。

みなしごの代表中谷さんたちが広島へ行っており(15日戻り予定)実行部隊不在のため、

当会へ協力依頼があり、当会で毎日保護に行き、みなしごのシェルターへ搬送しました。

子猫は多分3腹分、総勢17匹。えさでおびき寄せて手で保護できた子らもあり、

捕獲器を使って捕まえた子らもあり、確認できた子は全て保護できました。

まだ確認できていない子が怯えて隠れているかもしれません。


幸い、捨てられた場所のご近所が皆さんとても協力的で猫好き(それを知ってて・・でしょうね)

でしたので、保護にも積極的に協力してくれまして、5匹はその数軒で里子として迎えられました。

1匹は、たぶん捨てられた夜に残念ながら轢死。11匹は現在みなしごのシェルターで隔離されて

います。皆、程度の差はありますが典型的な風邪っぴきさん状態、だいぶ痩せていますが皆元気に

食べていますので大丈夫でしょう、シラミがすごいのでフロントライン+済。

2~3ヶ月齢くらいの子が7匹、4ヶ月くらいの子が3匹、そして5~6ヶ月くらいの子が1匹。


みなしごさんも冬前には栃木を引き上げる予定です、既にすごい数の猫を抱えています。

せめてこの子らは栃木で里子に出してあげたいと思います。


譲渡条件は当会に準じます、長い目で見てくだされば預かりでも充分ありがたいです、

皆、人には慣れています。なのでなおさら、どんな状況で今まで置かれていたのか不憫に感じます。


 どうかよろしくお願い致します。


連絡は、みなしごの中谷さんに直接お電話・・・でもいいですが、あちらも忙しいでしょうから

まずは当会へメールフォームよりメール、または番号のわかる方はお電話ください。


 大量の猫を、箱に入れるわけでもなく野放しに放棄、という件は初めてではありません。

実際に、それをやったことがあるという人とじっくりと何度も話をしたことがあります。

その人は自家繁殖で飼いきれなくなり、40匹を海岸に放棄したとのことでした。


 そのあとも同じことを繰り返し始めたところで偶然にも我々が関わり、

ストップをかけることができました。


 当人、今は一見まともになっているようです、が、先日、その人が「子を産んだ母犬を保護したらしい」

と他の人づてに聞きました。

どう考えても真実は「産ませてから保護した」か「保護して産ませた」だと思います。

そういう人なんですよ・・・こういう人は、どうしても繰り返してしまう。

今回の17匹(かそれ以上)を捨てた人も、初めてではないか、また繰り返す・・・

断言したくはないですが、断言してしまいます。
 

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

9月9日の里親会

いつまでも暑いですねぇ。
今年は雨が少なくて、毎日庭に水を撒かないと
植物が枯れてしまいそうでした。

今回は本当に久しぶりに猫が決まりました。
会のみ参加の黒猫ちゃんです。
里親さんの家にはいいお友達になってくれそうな猫ちゃんもいるし
ゴハンもいいものを使っているので安心しています。

DSC_0889.jpg ゴウ
DSC_0897.jpg
たけるはスタッフに落ち着いて抱っこされていて
成長ぶりに驚きました。
DSC_0901.jpg たいこうくんの背中。
DSC_0903.jpg 上からたいこう
DSC_0914.jpg 今日はくつろいでいるちび。
DSC_0917.jpg ちぇ~るし~。
DSC_0924.jpg 仲良し3匹。ほほえましいです。

DSC_0884.jpg さすがのルーサーも日陰に。
DSC_0905.jpg ティガは毎回穴掘り。
DSC_0906.jpg ツキはまだ子犬なの。
DSC_0910.jpg コロ助。ひさしぶり。
DSC_0911.jpg ゆず

ある女性がねずみを取る猫が欲しいようで、
首の後ろをつかんで持ち上げてもいいか聞いてきたのです。
このあたりにはそんな言い伝えがあるのかな?
ねずみはたくさんのバイ菌や寄生虫などを持っているので
絶対に食べさせてはいけません!!
ねずみがいるならホームセンターで捕獲器や殺鼠剤でも買って下さい。
業者に依頼して駆除してもらってもいいでしょう。
生き物を飼うことの責任をもっと考えて欲しいです。


byジャンハム

残念です…ぺきお

9日に里親さんの元に行ったぺきお
先住犬とうまくいかず戻って来てしまいました。

ぺきおに興味がある方は、どうぞ遠慮なく
日曜の里親会へ会いに来てあげて下さい!

byジャンハム

9月2日の里親会

最近はこのブログを見て来て下さる方もあって
とてもうれしく思っています。
いつも写真中心で縦長にだらだらと書いてしまっていますが
(他に方法がわからないので…)、「こうしてみたら?」というのがあったら
やり方と一緒に教えて欲しいと思います。

今日はぺきお特集。
DSC_0780.jpg 寝ぺきお
DSC_0783.jpg 立ぺきお
DSC_0785.jpg ワンぺきお
DSC_0788.jpg ん~ぺきお
今回ぺきおに里親候補の方が現れたのですが、
先住犬が年を取っている上、1.2kgしかないということで
元気なぺきおとうまくやっていけるか心配だから
じっくり考えるとおっしゃって下さいました。
こうしてじっくり考えて里親さんになってくださる方が
安心して引き渡しできますね。
じっくり考えた末、ボツになってしまうこともあるのですが…。

DSC_0791.jpg 鼻デカツキ
DSC_0796.jpg てへ。

DSC_0814.jpg 仮名シロとメイ ちゅ。
DSC_0817.jpg
子犬たち。
今回メイの里親が決まりました。
残りは白くて長毛の女の子だけ。

DSC_0818.jpg ルーサー
DSC_0879.jpg ティガ

DSC_0827.jpg ちび太
DSC_0828.jpg ゴウ。
DSC_0830.jpg とても美しい子です。
DSC_0839.jpg 
DSC_0843.jpg たける。…ふ
DSC_0844.jpg ぁ~~。
DSC_0849.jpg テン・ナナ・ロック
DSC_0855.jpg ライチ・たみえ
DSC_0856.jpg もっちゃん。のび~。
DSC_0869.jpg おねえちゃん
DSC_0872.jpg チェルシー
DSC_0874.jpg ちび。撫でさせてくれます。

以前里親さんが決まった子犬たちのうち
一番色の濃かった子が遊びに来てくれました!
DSC_0880.jpg

少し暑さが和らいできたと思うと
にわか雨が何度もあったりと不安定な天気。
秋が待ち遠しいです。


byジャンハム

8月26日の里親会

8月中ごろに「この猛暑はあと2週間ほど」と
テレビで気象予報士が言ってたのに
この8月末に「この残暑はあと2週間です」って、
あとどのくらい耐えればいいの~?

ミニチュア・シュナウザーのティナが
預かりさんの元へ行きました。
引き続き里親募集はしています。
DSC_0126_20120829003706.jpg

ペキニーズのぺきおも預かりさんの所へ。
DSC_0129_20120829003706.jpg
もちろん里親募集もしています。

今週は犬洗い週のようです。
DSC_0039_20120829003505.jpg 使用前…?(モデル:チャッピー)
DSC_0096_20120829003707.jpg 使用後(シャンプー後)
DSC_0171.jpg ツキも。

実は上のぺきおの写真も洗われた後です。
毛が立ってるでしょ?

DSC_0089_20120829003708.jpg 洗われなかったゆず。
DSC_0113_20120829003707.jpg ティガも。
DSC_0178.jpg ルーサーは爪切り。

子犬たちは順調に成長しています。
DSC_0147_20120829003800.jpg
DSC_0154.jpg
DSC_0141_20120829003706.jpg
DSC_0168.jpg

DSC_0002.jpg ちび。
DSC_0004.jpg おねえちゃん。
DSC_0005.jpg もっちゃん。
DSC_0013_20120829003506.jpg 仲良し3匹。
DSC_0031.jpg ライチ。
DSC_0040_20120829003609.jpg たけるがたいこうを抱きしめてました。
DSC_0042.jpg たいこう
DSC_0079.jpg たいこうがたけるの膝枕で寝てます。
DSC_0043_20120829003608.jpg ゴウ。
DSC_0058_20120829003608.jpg

保護主さんが連れてきた黒い子猫。初参加です。
DSC_0189_20120829003758.jpg
DSC_0192.jpg
伸びてるところしか撮れなくて…。

ぺきおのことですが…
預かりさんによると、お手とおかわりがちゃんとできるそうです。
てっきりブリーダーによる遺棄かと思っていたのですが
個人のお宅で飼われていた可能性が高いです。
保護したお宅(宇都宮)でドアを開けたら入ってきたと聞いています。
捨てられたのか、迷子になったのか…。
届出はしていると思うので元の飼い主さんが
見つけてくれるのを祈ります。

byジャンハム
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR