4月22日の里親会

4月22日の里親会のこと

冬の間は来る人が少なくても寒さのせいだろうと思っていました。
でも、最近ますます人が減って…。
お店にチラシを置いてもらうなど告知活動はがんばっているつもりなのですが
ちょっと寂しいです。

でもでも!
今回はイベントが!
里親会から巣立って行った仔犬たちが大きくなって
同窓会(?)に来てくれました!!


ララチャチャ1

ララチャチャ2

右がララ、左がチャチャ。あ、カタカナでいいのかな?
始めのうちはララが警戒していましたが、

ララチャチャ3

そのうちじゃれて遊ぶようになりました。
折れ耳だった仔犬が、大きくなってキツネ耳になっているのにびっくりでした。



ポメサワ6

シャロンさんに預かっていただいているサワもしくはゆりえ。
サマーカットにしてもらってかわいさに磨きがかかっていました。


byジャンハム
スポンサーサイト

4月15日の里親会

4月15日の里親会のこと

桜並木

気がつくと梅の花がすっかり散っていて
桜がだいぶ咲いていました。
里親会場は乃木神社の参道沿いにあり、
この通りの突き当たりは乃木神社です。



記事とちぎ朝日

朝日新聞の地域情報誌「とちぎ朝日」に
西那須野いぬねこ里親会の記事が掲載されました。
見てくれた人はいるかなぁ?



チャッピー2  チャッピーの笑顔。
クゥ太立姿  くぅ太は少し大きくなってました。
ルーサー2   ルーサー

日本経済新聞に被災ペットの記事

本日、4月24日の日経新聞に
「被災ペット 支えたい」という見出しで記事がありました。

概要は、
被災地ではまだ動物の保護が続いている。
今年になって寄付やボランティアが減っている。
理由が「役に立っている実感がわかなかった」ということ。
都市部など被災地から離れた場所でもできることのひとつに
動物を引き受けることがある。
役立つことを実感できる支援だというものでした。
被災猫を預かっている方、犬の里親になった方の
「無理なく継続できる支援」「自分ができることを見つけられた」
などのコメントが載せられていました。

多くの人がこの記事に目を留めて、
こちらにも問い合わせがあるといいなぁ、なんて思ったのでした。


byジャンハム

リンクにシャロンさんが入りました

先日シャロンさんで預かっていただいていたチワワが
無事里子に出たので、ポメラニアンをまた預かってもらっています。

シャロン」さんは、トリミング・ペットホテル・しつけ方教室・
アロママッサージ・ペットシッター・ペット用品・フードの販売など
とてもマルチなお店です。
ペット美容室としては珍しく、猫も扱ってくれます。
店長さんはとても優しい方で、捨てられている犬猫うさぎなど
放っておけない方のようです。

フードなどもホームセンターで売っていないような商品も
扱ってらっしゃるので、一度のぞいてみて下さいね。

ちなみに私はずっと欲しかった歯石とり(ティースピック)を
購入させてもらいました。 


byジャンハム

里親募集中! 猫 たみえ

たみえ

120405b (7)


愛称    たみ
性別    女の子
保護日   23年12月1日
保護場所 福島県飯館村
年齢    1歳くらい
避妊    済(2012/3/4)
血液検査 F.F.-
駆虫    済
性格他  「ちび」の娘と思われます
     とにかく人懐っこく抱っこ好き。

里親募集中! 猫 ちび

ちび

120405b (8)hacchan
120405k (3)chibi

愛称   ちびたん
性別   女の子
保護日  23年10月29日
保護場所 福島県飯館村
年齢    2~3歳
避妊    済
ワクチン 済(3種1回)
血液検査 猫エイズ +・猫白血病 -
駆虫    済
性格他  とにかく甘えん坊、よく鳴きます。人間大好き。
      猫との愛称はいまひとつ。
      飯館村の飼い主さんからの直接の里親探し依頼です。
      エイズは陽性ですが、現在は何も症状はありません。

里親募集中! 猫 ライチ トライアル中

ライチ

120405k (28) raichi

愛称   らいちゃん
性別   女の子
保護日  23年12月
保護場所 宇都宮市
年齢   たぶん23年春生まれ
避妊   済
ワクチン 未
血液検査 F.F.-
性格他  宇都宮でノラをやっていた子です。
     人馴れは改善中。


120310 (4)raichi

4月8日の里親会

4月8日の里親会のこと

キキ

キキくんの里親さんが決まりました。

キキくんは男らしいいいヤツなので
富田先生はじめスタッフもファンが多かったのですが
被災猫として早1年、やっと家族として迎えてもらうことができました。
ただ、里親さん宅には先住猫がいるので
まだ相性を見るトライアル期間があるのですが。


9日にチワワさんのお見合いに行って来ました。

飼育環境などの確認のためです。

シャロン」の店長さんと一緒です。
例のブリーダー遺棄犬のうち、チワワさんを預かってお店で里親探しもしてくれていたのです。

里親さんは以前もブリーダーが捨てたと思われるシーズーを飼われていた方で、
お孫さんが4人もいらっしゃるにぎやかなご家庭でした。
きっと毎日楽しく暮らせることでしょう。



120408 (18)
ティナ。
タオルケットにくるまって行き交う車を眺めるの図。
すぐ出てしまう目ヤニをスタッフに取ってもらって美人さん。

byジャンハム

お届け報告 ~チュウイ~

 里親さん決定の子のお届け報告も、ここにはまだ一度も書いていない気がします

せめて忙しくてもそれくらいは書けよ!と自分に言い聞かせておきます。

かなり溜まってしまいましたので、全部とはいきませんが、少しずつ。。。


 チュウイ改め、「ビビ」ちゃん
120318ビビ
 チュウイはリターン予定でしたが、「攻撃性が無い」というだけで残した子でした。

名前の由来は、「のらくろ少尉」まで読んだことがあったから、次(笑)

しばらく面倒を見て、ようやく僕には少し甘えるまでにはなって里親募集開始!

それでもまだ「なつっこい」とはかけ離れてましたけどね。

 流血の2回目訪問
DSC_0392bibi.jpg
 そんなチュウイでしたが、里親さん頑張ってくれて、受け入れて頂きました。

ビビという新しい名前も貰い、幸いにも先住の三毛のミヤちゃんとベッタリになってくれて、

里親さんご家族とはまだビクビクでも、ミヤちゃんが支えになってくれているようで、

ミヤちゃんを拠り所にしながら、少しずつ人にも慣れていくでしょうから、

ビビにとっては理想的なお宅にバッチリはまった感じです。


 2回目に訪問したときは、爪を切ろう!ということになって、ビビ大暴れ。

里親さんも僕も流血で、絆創膏を頂いてきました(笑)。


 長い目でゆっくり見て下さるご家族だと思います、

ビビ~よかったね。

また遊びにいくからね~


                               記 富田

4月1日の里親会

やっぱり寒いです。
梅も咲き始めて春らしくなってきましたが
屋外にずっといるとやっぱり冷えますね。
でも花粉はバシバシ!飛んでます。
今年はそれでも楽なのですが、私は翌日に症状が出るので
月曜の朝はつらいです。


ポメトワ5

ポメラニアン1匹里親さん決まりました!!
目の上にイボがあった子です。
フィラリアがあることを伝えても、
「気にしないです。毎月お薬を飲ませればいいのでしょう?
 前にいた子もずっと飲ませてたから。」
と言って下さって、なんて心が広い方だろうと
またまた感動したのでした。

チワワも里親さん決まりました。



温室

まだ活躍中、温室です。
寒がりルーサーと小型犬たちが入っています。
ストーブもあってぽかぽかです。
人間も時々入って温まります。


ルーサー ルーサー



保健所犬2

会場ではセンター収容犬の情報を掲示しています。
毎週替わる写真を見るのは胸が痛いです。


byジャンハム
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR