25日の里親会

ポメラニアン1匹は預かり宅へ

里親探し&預かりさん探しに頭を痛める毎日ですが

目の見えていないポメラニアンの預かりさんが決まりました。

率先して目の見えない子を預かってくれるという優しい気持ちに

とても感動したジャンハムでした。

その方は、とあるレストランに置いてもらったチラシを見て来て下さったとのこと。

この「西那須野いぬねこ里親会」の認知度を上げて

犬猫が飼いたくなったら、ホームセンターやペットショップではなく

里親会に行こうと県北の人たちみんなが思ってくれるように

がんばらなくてはと改めて思ったのでした。

自分のお店にチラシを置いてくださるという方の連絡をお待ちしております。

tomyshouse@hotmail.co.jp

よろしくお願いします。


byジャンハム
スポンサーサイト

取材!

取材

3月11日の里親会に、有賀新聞店さんが取材に来てくれました!
地域のミニコミ誌「なすぽっと」に載せて下さるということで

記事

こんな感じに裏面上半分を割いてくれました。
那須塩原駅周辺で有賀新聞店さんから新聞をとっているお宅に
3月20日に配布されました。
ご覧になった方はいるでしょうか。
25日の里親会に来てくれる人はいるのかなぁ。

取材に来て下さって無料で紙面に載せて下さった有賀新聞店さん、
本当にありがとうございました。

byジャンハム

ブリーダー遺棄犬 クゥ太

くぅ太

くぅ太だっこ

ブリーダーが遺棄したトイプードルのクゥ太(くぅ太?)。
まったく目が見えません。
でも、さすがトイプー。預かり宅でちゃんとトイレを覚えました。
黒いワンコは写真に撮ってもわかり辛いですね。
かわいいピンクのお洋服を着せてもらって大好きな抱っこ中。
ブリーダーから来た子はたいてい抱っこを怖がります。
だって抱っこもなでなでもされたことがないのですから。
クゥ太もはじめはそうでした。
でも預かりさんの愛情で甘えることを憶えて
今では抱っこをせがむそうです。

byジャンハム

18日の里親会:不妊手術済みのポメラニアンは

18日の里親会

毎回寒さに震えていた里親会も、今回はほんのり春を感じました。
けれど暖かくなると花粉が…。こわいよう。



小型犬5匹

寒がりさんたちはまだ温室です。
ルーサーと小型犬s5匹まとめて。

お知らせ

写真でピンクの服を着ているポメラニアンは不妊手術がすんでいます。
そして、その2匹はフィラリアが陽性でした。
里親希望・一時預かり希望の方はその治療費が必要になることをご理解下さい。
どうか優しい方が率先して温かい家庭に迎えて
健康を取り戻す手助けをして下さることを望みます。


byジャンハム

ポメラニアン・チワワ 里親&一時預かり募集!

里親募集!!
一時預かりも可!!


ポメラニアン3匹メス
チワワ1匹メス



ポメラニアン2
人懐こいので近づくと耳が寝てしまいます。

ポメラニアン1

来た時はグレーだった毛色もこんなに真っ白に!
白と茶のコントラストがきれいです。
右目の上のイボは不妊手術時に取る予定。


ポメミワ1
この子は残念ながら目が見えないようです。

ポメミワ2
目が見えないので急に触るとびっくりします。

ポメミワ3
でも、とても美人さんです。


チワ1
チワワさん。

チワ2

チワ23jpg

どの子もちょっと太め。
写真のない1匹は不妊手術中です。

tomyshouse@hotmail.co.jp
へ、連絡先を明記して下さい。

できれば急ぎで預かってくれるおうちを探しています。
よろしくお願いします。

byジャンハム

里親募集中 D09 柴10歳♀ 柚子

ゆず 2001年3月28日生まれ
120229 (6)
 生年月日はブリーダー談ですので、あまり当てになりません。

なかなか御縁に巡り合わず、何箇月も保護生活です。

避妊済み。歯石除去済み。ワクチン6種済み。フィラリア陰性。

かなり脱毛が激しく、甲状腺の機能低下も疑い、血液を外注検査してもらいましたが、

まったくもって正常値でした~
120229 (7)
避妊時に全て切除しましたが、乳腺腫瘍1箇所(小)、子宮筋腫(大)、卵胞嚢腫。

オンパレードでした。そういう病歴があることをご承知置きください。

どれだけ酷に生まされ続けてきたのか・・・

昨年12月に書いた柚子の記事

歯抜けですし、乳首はもうダランダランで元に戻ることはなさそうです。

そして、ご飯への執着がまだまだスゴく、準備中は大騒ぎです(笑)

そんな柚子ですので、穏やかに終生過ごすことのできる家を探してやりたいです。

よろしくどうぞ。


柚子は毎週、里親会に参加中です!!会いに来てください。

26日の里親会

ハムスターは3匹共里親が決まりました!

小さな生き物ですが、ちゃんと飼い方を勉強して
一生を見届けてくれることを望みます。
ハムスターを動物病院で見てもらう時は、先に電話をして
診てくれるかを確認した方がいいでしょう。
病院によっては他の病院を薦められることがあります。

26日の里親会

前日に積もった雪が朝から溶け始め、地面がべちょべちょになってました。
午後は冷たい風が吹き、冷えた人間達は時々ルーサーたちの温室に避難。
天候のせいか今迄で一番人が来なかった週になりました。
次回は来てくれるかなぁ?


ティナin温室
温室の中のティナ。
キャリーケースに入るのを嫌がったので、バスケットに入れてみたら
とてもおとなしく寝ていました。

チャッピー
チャッピー。
常に関心を惹きたい甘ったれ。

by ジャンハム
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR