FC2ブログ

さんしょ、お届け・里親様決定報告


さんしょお届け・里親様決定のご報告です。

さんしょはキジトラのとっても元気な男の子。
さんしょの兄弟のうち3匹はシャム柄です。
でも柄が違うだけで細長いしっぽにスレンダーな体系、そして身体能力抜群!

猫じゃらしを追いかける姿はハンターそのもの。
なのに疲れて眠くなるととたんに甘えん坊さんに変身です。
そして、さんしょの一番の特徴は何といっても困り顔。
困ってないのになぜかいつも困り顔。

そんなさんしょの里親様は男の子二人とご夫婦の4人家族です。
脱走防止対策もしっかりしてくださいました。
・・・が、ご主人手作りのラティスドアも写真を撮り忘れてしまいました。
20190509184242ddf.jpg 
この写真にちらっと・・・。
ドアの前に開閉可能のラティスドアで2重扉です。

2019050918424129a.jpg
さっそく用意して下さった3段ケージに入れてしばらく様子見。
すぐに3段目にあった寝床に隠れました。


息子さんがねこじゃらしで気を引こうとしましたが緊張の為ずっと隠れていました。
一度ケージからでましたがまた戻ってかくれんぼ。
201905091842398c8.jpg
 
夜泣きはしばらく続いていましたが、ご飯は夜中にこっそり食べていたそうです。
数日後にはケージ越しにおもちゃで遊びました。
2019050918423889b.jpg 

ご家族との距離がなかなか縮まらない中、1週間でとうとう自分からスリスリしてくれたそうです。
その後、お腹を見せたり膝の上に乗ったりの急展開です。
201905091842370cb.jpg 
こたつの中でもいつもの困り顔になってきました。

2週間目にはお子さんにも甘えるようになって夜泣きも落ち着いてきたそうです。
さんしょはももちゃんになりました。
201905091842442a6.jpg 

K様、ももちゃんを末永くよろしくお願いします。
 

スタッフ トミヅカ

スポンサーサイト

くるりん、里親様決定・お届け報告

 
くるりんのお届け・里親様決定報告です

くるりんはしっぽがくるりんと渦巻状に丸まっているのでくるりんと仮名けられました。
でもお顔もお目めもくるりん♪って感じでとってもかわいい女の子です。

そんなくるりんをお迎えして下さったのは
2人姉妹のお子様と先住猫のむぎ君がいるご夫婦です。

むぎ君も1歳程度の保護猫さんとのことで、同じ月例のくるりんと仲良くなれるか心配でした。

くるりんを迎え入れる準備のために久しぶりに3段ケージをだすとむぎ君が入り、
くるりんのためにご用意くださった寝床も、
むぎ君が確認のため試し寝までしてくれたそうです。
2019050918311045e.jpg 

むぎ君がいるので初日はケージ越しにお互いの存在を確認。
むぎ君はずーっと怒っていたそうです。
20190509183101ede.jpg 

夜泣きもしましたが、ごはんは二日目から、カリカリに鰹節をかけてもらって
たくさん食べたそうです。
201905091831098dd.jpg 
すぐに大好きなお尻トントンしてもらってすっかり甘えん坊さんです。

なかなかむぎ君との距離は縮まらないかなと思いましたが
一緒にチュールを食べさせたり、と里親様が努力して下さったので、徐々に仲良しに♪
20190509183107b0b.jpg 

新元号も決定も一緒に発表♪
20190509183106ae8.jpg 

二匹とも誕生日が不明なので、同じ日に1歳のお祝いをしてくださいました。
チュールで描いてあります。これはご馳走ですね。
20190509183103012.jpg

 20190509183104614.jpg 

もちろんお子様とも仲良しです。
2019050918311538b.jpg 

くるりんはくるりんのままの名前になりました。
ご家族はくるちゃん、くーちゃんと呼んでいるそうです♪
20190509183113595.jpg

 20190509183111f17.jpg

M様、くるりんを末永くよろしくお願いします。

スタッフ トミヅカ


まるお、里親様決定・お届け報告

  
まるおの里親様決定とお届け報告です
 
まるおは2016年春産まれの男の子。
兄弟はそれぞれ里親様が決まり、まるおだけ残ってしまいました。
というもの、なかなか人馴れせず人間嫌いな性格がネックでした。

見た目はとってもチャーミングな黒の長毛で、お目目はまんまる。
まんまるだからまるおです。
2019050918035443e.jpg 

以前、一度トライアルに出ましたが、あえなく玉砕。
出戻ってしまいました。
やはり上級者向けの猫です。

人間嫌いですが、慣れると食事中は触らせてくれるようになり、寝ているときの
ブラッシングはまんざらではなさそうです。
そしてなぜかまるおは猫に好かれます。
老若にゃん女問わず、いつもまるおの傍には猫がくっついています。

そんなまるおの里親様はご夫婦二人と猫一匹のご家族。

猫の萌ちゃんは、とっても美猫さんです。
会って早々、ガン見されました。
201905091814052d8.jpg 

さらにガン見!!
20190509181410b4a.jpg 

こんなに長く見つめ合える猫ちゃんがいるんですね。
びっくりしました。
 
初日はまるおが怖がらないように専用の部屋を設けて頂き、その中にゲージを置きました。

不満そうなまるお・・・。
2019050918140828d.jpg 

気になる萌ちゃん。
20190509181407d96.jpg

里親様はまるおの性格を理解して下さり
気長~~~~~~~に様子を見てくださっています。
近寄ると逃げるのですが、たまに少し離れたところにいるそうです。

先日を爪切りをしようとして激しく抵抗され、手が傷だらけになってしまい申し訳ありませんでした。
20190509181411cd7.jpg 

まるおの名前は今までのまま、まるおになりました。
3年越しに里親様との出会いがあり、とても感慨深いです。

待ったかいがあったね。
よかったね、まるお。

M様、まるおを末永くよろしくお願いします。

トミヅカ

るしー&こねぎ里親様決定・お届け報告


るしー&こねぎの、里親様決定・お届け報告です

るしーとこねぎは去年の春産まれの子達です。
それぞれ出処は別ですが、ごはんを与えるだけ与えて
母猫が産んだあとは知らんぷり・・・という
よくある身勝手な人間のせいで増えた野良猫の子です。
もちろん子猫に罪はありません。

るしー5兄弟とこねぎ5兄弟はちょうど同じくらいの月齢だったので一緒に育ちました🎵
なので兄弟も同然ですね🎵

小さいときはこんな感じです。
お腹満腹でのお昼寝は最高🎵
20190509180353619.jpg

そんなるしーとこねぎの里親様はご夫婦と2人兄弟の4人家族のご家庭。
ご自宅がとても大きいので、最初は息子さんの部屋からのスタートです。
(といっても20畳くらい大きい??)
部屋にはケージや遊び道具、2匹分のトイレに寝床などいろいろ揃えてくださいました。

最初はなかなか出てきませんでしたが
こねぎはすぐに部屋の中を探検し、ごはんも食べました。
おもちゃを組み立てる側で待ちきれないこねぎ😅
201905091803513ae.jpg 

るしーのほうがちょっと怖がっていたのが意外でした。
20190509180350942.jpg 
るしーはゆうと君、こねぎはひめちゃんになりました💕
I様、ゆうと君とひめちゃんを末永くよろしく願いします😌
2019050918034811f.jpg 

 トミヅカ

ゆずのお届けと里親様決定報告

2016年の秋、ある河川公園のTNR現場で保護した ゆず。
一度 里子に行きましたが、昨年の春に事情があって戻ってきました。
その後、多頭飼いのわが家の中で、ゆずは毎日 心落ち着くことなく緊張した日々を過ごしていました。
1日も早く里親さんとのご縁を・・・と願うわたしの気持ちに反し、半年が過ぎても何も変わらず・・・

それがそれが、、、今年の1月にステキなご縁が舞い込んできました ♪

里親を希望してくださった Uさんはブログに書いたゆずの過去と今の状況を、すべて了承されてのお申込みでした。嬉しかった~、もう最高に!

里親会会場にお見合いに来ていただき、後日にお届け。
ゆずは宇都宮っ子になりました (^^)

お届け当日の写真がこちら ↓
落ち着くようにと一部屋をゆずのスペースに充ててくださり、ケージの中でちょっとだけ固まったゆず^^
P1050956.jpg 

見つめ合って、いい感じ~
P1050960.jpg 

ゆずの行動が分からないので、念のためケージに入ったままでのお届け写真となりました。
P1050963.jpg 

Uさんは、昨年まで長いこと小鉄君という猫1匹と暮らしていて、猫の飼育経験は十分です。
フードについても気遣ってくれたり、また、二世帯住宅の2階で暮らすゆずの脱走防止としてベランダをこんな風にしてくれたり・・・
フェンスの隙間から顔を出せないようにパネルを繋ぎ、
P1050954.jpg

フェンスの下にも突っ張り棒を使って幅を狭くしました。 ↓
P1050952.jpg 
わたしが思うに、ゆずの性格だったら2階のベランダから飛び降りるなんて考えられないけど、一応これをしておけば安心です。
住居内で2階から1階へ下りる 階段の上下にはそれぞれ仕切り戸があるし、こちらも問題なし。

トライアル中はひんぱんにメールでゆずの様子を知らせて下さったUさん。
毎日少しずつ行動範囲が広がっていき、2階全体の探索も早めに終えて、ロフトまで行くようになったそう・・・
IMG_20190212_165141.jpg 

ケージ部屋にあるピアノの上で寝ているゆず
IMG_20190212_191542.jpg

先住の小鉄君が気に入って座っていたというソファーもゆずのお気に入りになったみたいです。
IMG_20190214_231856.jpg

「ゆずが馴れてきたので改めて家族写真を撮りました」と送ってくださったのがこちらです ↓
IMG_20190217_210126.jpg

ちょっとズームして ゆずの表情を見てみました。
IMG_20190217_210126 (1)

写真を撮られてるっていう自覚はないみたいですけど~(笑) そこは本人に追及はしない (*^^*)   

このたび最高の里親さんにめぐり会った「ゆず」
里親のUさん、、、
世の中に里親さんとのご縁を待っている保護ネコは数え切れないほどいる中で、ゆずを見つけて下さってありがとうございました。今までの緊張しっぱなしのゆずの心は、ようやく解きほぐれたことと思います。本当にありがとうございました。
ゆずのこと、これからもよろしくお願いいたします。

                         かみやま


プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR