ユイ・タオお届け、ボノお届け

 里親会の報告サボリ気味、ご支援報告もずっとサボリですみません。
このところさらに手術が立て込んで、しかもメスの割合がとても多く、毎晩ぐったりでした。
何度か書いてますが、やはりこの時期は妊娠♀ばかりで気も使います(;´Д`)
今晩は♂1匹だけで、久しぶりに早めに終わって、少し体力が残っている感じです(;^ω^)

 最近、薬品・器材費支払いが毎月20万超えてしまうのですが、3月は過去最高額の
28万超えとなってしまいました、内訳としてはやはり手術関係が大きいです。
特定の餌やりもいない、手術費の頂けない手術も多く、経費がかなり厳しくなっていますので
今後共ご支援のほど、<(_ _)>よろしくお願い致します。

 ユイ・タオお届け
160226ユイタオお届け (17)
 ユイ・タオ兄妹揃っての里子入りとなりました。
お届けの日には、近くにお住まいのご親戚方々も揃って迎えてくれました。
160226ユイタオお届け (19)
 タオ、到着してすぐに物怖じすることもなく歩き回り、みなさんの膝の上を
渡り歩いて遊んでもらってご満悦。
160226ユイタオお届け (11)
 とりあえず腹ごしらえでもするかにゃ
160226ユイタオお届け (10)
 ユイも一日でだいぶ慣れて、問題なく里子入りとなりました。

 後日、里親さんより頂いた写真
chimo (3)
chimo (2)
chimo (1)
 元々、母離れが早く、仲が良いふたりでした。
人も大好きで、いつも誰かによじ登っては肩に乗って顔にスリスリスリスリ((*´∀`)´ω`*))
たくさん甘えて暮らしていって欲しいと思います。
4ヶ月で亡くなった兄弟のミオの分まで、どうか幸せになって欲しいです。
タオは新名「チップ」君、ユイは「モモ」ちゃんになりました。
里親Mさま、何かあればいつでもご相談ください。
それでは末永くよろしくお願い致します(∩´∀`@)⊃

 ほのぼの、ボノ君お届け
160304c (8)
 ボノは最近、鬼怒川の某箇所TNR現場に捨てられた子です。
とても人馴れしていて落ち着いてホノボノした子。軽トラが走り去ったという目撃談が
ありまして、そいつが犯人だと思いますが、その後運転を誤って鬼怒川に突っ込んで
土左衛門になったかと思いきや、そんなニュースは無く・・・残念
160304c (2)
 ボノは里親会初参加で早くもご縁を掴みました。
とても淋しがりだけど、とにかくなつっこく穏やかで、成猫なのでお留守番もOK。
以前も里親会にいらしてくださっていて相談を受けていたご夫婦の元に里子入り。
お届け直後もなんのビクビクもなく、ご主人の膝の上で甘えて、探検!、甘えて~、探検!
なぜか奥さんの膝は素通りで、嘆く奥様(笑)

 後日、里親さんより頂いた写真
160315sb (1)
160315sb (2)
160315sb2.jpg
 全然問題なく家族の一員となりましたヽ(*´∀`)ノ
次の週、早速再検便を兼ねてボノ連れて里親会に遊びに来てくれました。
奥様にも乗ってきて甘えてくれるようになったと喜んでおられましたヽ(´▽`)/
ボノ君は新名「フェイボゥ」?君になりました。里親さんご夫婦は、ご主人は大田原の某
医療機器系大企業にお勤め、奥様は栃木の人はよく知るカメラチェーンにお勤めなんですが、
日本の大学出の中国人ご夫婦です。フェイボゥの意味・・・聞いたけどなんだっけ?(笑)
 X-JAPANやガンダムが大好きなお二人(;^ω^)、日本の文化に親しんでくれるのは
嬉しいですね。
 次は血液検査(FF)なので、お手数ですがまたお越し下さい。
ではフェイボゥ君、再見!!
スポンサーサイト

お届け報告 ドラ・あい、はるか、八子(はっちゃん)

  ドラ・あい お届け
160122ad (1)
 いや~、とにかく里親さんにご苦労かけたトライアル期間でした(;^ω^)
保護宅の違う2匹でしたので、仲良く同居出来るまで慣らす苦労もあり、
さらに2匹とも鼻風邪が完治していない段階でのお届けで、ドラの方は自己免疫に任せ
ましたが、あいちゃんの方は環境の変化もあってか悪化してしまい、まずはインターフェロンの
目薬、リゾチームとリジンの経口でやってもらいましたが治らず。抗生剤と抗炎症剤の混合注射を
作って、接種仕方を指導して1週間分お渡しし、ご家族で頑張って毎日注射してもらいました。
1日目の注射で劇的に治まったそうですが、きっちりと1週間お注射。
当会は、初心者の里親さんにも皮下注射まではさせてしまう悪魔の団体ですから(笑)
でも、そうやって色々なことを実践していただくのは良い機会だと思っています。
里親Sさんご家族は、隔離もポジティブにしっかり出来、注射も出来、強いです。
気持ち的にも自信を持って頂けたんじゃないかと思います。
こんなS家の子になったドラとあいは本当に幸せですヽ(´▽`)/

お子さんたちの満面の笑みがお見せできなくて残念。。
160115ドラ (3)
160115ドラ (4)
160122ad (28)
160122ad (21)
160122ad (18)
 スリスリ~
160122ad (19)
 コラコラ、あいちゃん、そんな顔しない(;^ω^)

 おかげさまですっかり仲良し
160123 (2)
 今ではあいちゃんの方が食欲旺盛、絶対優位(笑)、ドラの成猫用ごはんまでガツガツ横取り
しちゃうそうです(;^ω^)。ドラは優しい子だから、それも許しちゃうんでしょうね。
毎日ドタバタ2匹で走り回っているそうです。
 ドラは明らかに元飼い猫ですが、見捨てられ探しても貰えずの子。放浪中をスタッフTさんが
保護、そのまま預り。あいは無責任飼育宅で生まれ、母猫の避妊をさせ、あいは代表宅へ。
出自は違う2匹ですが、これから一緒に幸せに暮らして行くことと思います。
ドラは名前そのまま、あいは新名「花」ちゃんになりました。

 里親Sさま、これからも心配なことありましたらいつでもご連絡ください。
末永くよろしくお願い致します。

はるかお届け
160202t (4)
 後ろは先住のおさむちゃん♀(笑)
以下、お届けに行ったスタッフCからの報告引用です。

 キャリーから出るとすぐに探険。まったく臆することなく動き回り、とにかく動き回るので、
後姿しか写真が撮れない。先住のおさむちゃんがカーテンの陰に隠れてました。

  徐々におさむちゃんも姿を見せてくれましたが、はるかが空気を読まずグイグイ行くので
シャーシャー怒られていました。

 カセ症状が残ってのお届けでご迷惑お掛けしましたが
里親さん病院に連れて行ってくれて、少しずつ落ち着いているようです。

 3日後にいただいた写真には
鼻チュー写真や、とてもかわいいはるかがいました


 2週間後の再訪時、2匹で一緒にいました
このお宅は設計から 猫と暮らすために建てた家。
階段状になった棚、キャットウオークなど、はるかは 新しいパパ、ママ、おさむちゃんと
幸せになってくれるとおもいます。

160202t (5)
160202t (7)
 涙目と鼻水でこちらもご苦労おかけしました。
言ってくれれば、トライアル期間中だからこちらで対応したのに、その前に病院に
行ってくれちゃいました(;^ω^)、すみません、ありがとうございます。
今年は例年に比べて鼻風邪が大流行。皆ワクチンは済んでいるので大事には至りませんが
それでも厄介な猫風邪。
160202t (8)
160202t (9)
160202t (3)
160202t (1)
あらら、ほんとに猫仕様。
160202t (2)
 いいですね~、今は住宅メーカーも室内飼育のための仕様に理解があって、
いろんなことやってくれます。ちなみに代表宅は吹き抜けの梁の上、ぐるぐる運動会仕様。
新築の機会があれば、思い切ってみるのも一つの手ですね。

 はるかは新名「あかねまる」ちゃん(笑)、(笑)は失礼か(;^ω^)。。になりました。

 里親Tさま、医療的な相談もいつでも受けていますので、遠慮なくどうぞ。
それでは今後とも、よろしくお願い致します。

 八子(はっちゃん)お届け 
160206h (15)
 はっちゃんの里親さん御夫婦は、先日書いた、当会のHPを作成してくださっている方です。
那須でペンションを経営されていて、2月一杯改装で休業ということで、写真撮影から
何もかも丸投げでやっていただいています(´ε`;)
160206h (16)
 御夫婦の寝室でもある事務所がはっちゃんの普段の住処になり、
その日のお客さんの状況によって、受付から廊下を通って
客室の方までお散歩しちゃうような生活になるので、
基本となる生活スペース(事務所)が広くないので、里親さんとしても、新しく迎える上での
第一条件が、それにストレスなく対応できる子ということでした。

 はっちゃんは性格的に人間誰が来ても平気だし、誰に触られても嬉しくなっちゃうし、
客室に入っちゃっても絶対に粗相とか無い子なのでオススメしました。
そんな、動じない子だと思っていたはっちゃんも、数日は夜泣きをしたそうです。
やっぱり、夜になると前の家やみんなが恋しくなっちゃうね。

 はっちゃんは、5年前のあの震災の直後、那須烏山で放浪していた子猫でした。
しばらくは里親探しをしていましたが、もう半ば諦めていたところでの御縁でした。


 ご主人お手製のタワーにて 
160206h (6)
160206h (14)

 はっちゃんという名前は、お察しのとおりハチワレだから、と名付けた仮名でしたが
ずっとその名前で呼ばれてきたんですから・・・と、名前そのままにしてくださいました。
はっちゃんに会いたい方は、那須にお越しの際はこちらでお泊りをヽ(*´∀`)ノ

ガーデンハウス SARA
 食堂からは2頭のヤギさんのお食事風景も見えますよ~

お届け報告 シロイチ・しじみとひじき・ギズモ・リオ

 
シロイチお届け
160108シロイチお届け (2)
 黒磯6兄弟、最後のお届けになりましたシロイチ君。保護主宅で3か月、預りスタッフ宅で
5ヶ月、のんびり待ったご縁でしたが、待った甲斐あって太っとい赤い糸が繋がりました。
1月8日、芳賀町のKさん宅へお届け8-(´・ω・)っ
160108シロイチお届け (8)
 最初は少しオドオドしていましたが・・・
160108i (5)
 数日ですっかり家族の一員
1601t (1)
 1ヶ月たち、毎晩お気に入りの人の元でぐっすり、家族の顔をよく見て、階段を人に付いて
駆け上がってくるそうですヽ(*´∀`)ノ。 新しい名前は「イロハ」君になりました。
保護活動にも理解も深い奥様で、ご主人お仕事で不在でしたが、ご主人のバイクが幻の
ホンダNR!!・・・て言っても分かってくれる方は少ないでしょうけど、色んな意味で興味深い(笑)
お届けになりました。里親Kさま、いいご縁になりまして幸いですヽ(´▽`)/
これからもよろしくお願い致します。

~イロハ時計~
STIL0001irh.jpg
 イロハ時計もできちゃってました(´∀`)!写真のセレクトもセンス抜群です!

 ひじき・しじみお届け
160112hs (1)
 ひじき・しじみ姉妹は、保護主さんの家から里親会に参加しながら御縁が繋がりました。
会としても、引取りをしなくて済めば楽ですが、今回はちょっとミスで普段の様子をしっかりと
確認しておらず、ふたりとも粗相が酷いままのお届けになってしまいました(;^ω^)
確認ミスです。里親さんには大変ご迷惑おかけしました。
 それでも里親さん、毎日布団にされる粗相にもめげず頑張ってくれまして、
まだ完全に粗相がないわけではないようですが、晴れて正式譲渡になりました。
160112hs (2)
 先住の子が18歳で突然に亡くなってしまい、泣き暮す奥さんを見て、ご主人と
娘さんがこのブログを見つけてくれて御縁が繋がりました。
160112hs (7)
 新しい名前はハナとユズになりましたヽ(*´∀`)ノ
里親Fさま、まだまだ落ち着きのない子猫、しかも粗相(;^ω^)、しばらく大変でしょうが、
どうぞよろしくお願い致します。

 保護主さんによる参加、大歓迎です!
今回ちょっとミスしてしまいましたが、普段の様子、問題点等、よく話し合いながら
里親さん探しを一緒に頑張りましょう!お問い合わせください。

ギズモお届け
160109ot (1)
 某所、多頭無責任えさやり現場のTNR時に保護した子猫、ギズモ。
まだちょっとビビリで他の子達と上手くやれないところがあり、さらにお腹が弱く
ユカヌバの残渣ケアとロイカナのセンシブルをメインにずっと暮らしていかなければ
ならないことも含めて全部受け入れて迎えてくださいました。
160109ot (2)
 ご家族にはすっかり慣れ、若いご夫婦と子供達と、楽しく暮らしています。
念のための再検便も含めて再訪問させてもらった時には、すっかり忘れられ(;^ω^)
ピュ~っと逃げられました。これでいいのです。過去は忘れて楽しい今だけ満喫して
暮らしてくれれば(´;ω;`)
160109ot (3)
 新しい名前はセナちゃんになりました(´∀`)
IMG_1034g.jpg
 里親Oさま、大きくなるまで、うんちが中々安定しないと思いますが、長い目で
上手に対応してあげてください。よろしくお願い致します(´・ω・)ノ★*゚
1601t (2)

 リオお届け
160123ri (1)
 一昨年の8月生まれ、母犬は当会の里親会に参加していた子ですが、保護主さんが
直接探した里親希望者に、当会を介さず譲渡することを許してしまったため、もちろん
避妊をさせるように念を押しましたが、結果的に避妊も何もしてもらえず外飼い。。。出産。。
当会を介して里子に出たその母犬の兄妹達は皆、避妊去勢などはもちろん、室内で家族の
一員として暮らしているにも関わらず・・・この母犬が不憫でたまりませんでした。
その時から、参加者には誓約書にサインをもらい、1度でも里親会に参加したら、当会を介さず
勝手に譲渡することは、親族であっても一切禁止としました。
この母犬の飼い主にも同じようにサインさせましたが・・・ その時の記事はコチラ

 生まれたからには幸せにしてあげませんとね。

ビビリリオ、オドオドと撫でられる(笑)
160123ri (15)
 典型的な、知ってる人にはベタベタ、知らない人にはとりあえず人見知り、のリオ。
お届け当日には、部屋の角から中々動けない状態でしたが慣れてくれればきっと
楽しく暮らせるお宅でしたから、「頑張って慣れなさい!(笑)」

 数日後・・・
160126りお
 お母さんにべったりで日向ぼっこ

 お子さんたちとも(´∀`)
DCIM0002ro.jpg
 最初数日、やはり排泄のリズムがつかめず、家の中で漏らしてしまうことが多く
大変な思いをされたそうですが、里親さん頑張ってくれて、今ではすっかり散歩のリズムも
出来て、楽になったそうです。昨日の里親会にも早速遊びに来てくれました。今ではソファの
上がお気に入りだそうです。リオは名前リオのままということになりました。
里親Kさま、また遊びに来てください。これからもよろしくお願い致します。

 おまけ
DCIM0004nb.jpg
 リオのケージを置くスペースを作るのに、ソファを一つ処分しなければならないとの
ことだったので、引き取りまして猫部屋に置かせていただきましたヽ(*´∀`)ノ
 犬猫を新しく飼う上で、置き場所がなくなるような家具、棚類、最新パソコン、
中身入り貯金箱、金の延べ棒等引き取りご相談に応じます。

 昨日の里親会他、書く事がまだ結構あるのですが眠いので断念(つд⊂)

パンチお届け・じゃりんこお届け・未来お届け・マルお届け

 このところ調子を崩す猫が多く、プラスころ助の介護、色々あって腰を壊し切実に
お手伝いさんを募集中です(;^ω^)。
 白血病持ちの猫:ラミとアミ、カリシの症状で完全に食欲が廃絶し、ヤバいかと思いましたが、
アミが回復し、遅れてラミも今朝から食欲が戻ってくれてひとまず安心。
抗生剤やインターフェロンの投与はもちろんですが、補液量を増やしたのが功を奏したようです。
 子猫のミオが黄疸(;´Д`)・・・こちらは昨日少し食欲を見せてくれましたがまたすぐにダウン、
補液と栄養剤で持っている状態です。
 野良猫部屋ではくしゃみが数匹、食欲ダウンまでいっているのが2匹。
 また、犬:チャッピーの右腹と左耳下に出来た血腫の手術もあり、かなりバタバタしました。
 最近の状況でした。とにかく、ボランティアさん、物資、よろしくお願い致します。

パンチ里子へ
151218 (2)
 すでに書きましたが、パンチは「うた」(旧りょうこ)の里親さん宅の2頭目、うたのお姉さんとして
里子に行きました。うたのビビリや人見知りが、パンチ姉さんの誰でもOK、とにかく明るく!な
性格に感化されてかなり改善されたそうです、イイことだらけ。
 パンチとうた、仲良し
151218(3).jpg
 どこでも図太いよ パンチ
151218(1).jpg
 パンチはどこでも誰にでもこんなんですからね、これ見たら、うたもビクビクするのが
バカバカしくなっちゃったのかな(;^ω^)?
 とにかく、とてもいい結果になったマッチングでした。うた、パンチ、仲良く幸せに!

じゃりんこお届け!
151219 (6)
 先住のワンコと10ヶ月の赤ちゃんがいらっしゃるお宅。
その相性が心配でしたが、そこは黒ラブとヤンチャな子供たちのいるスタッフT宅で育った
じゃりんこ、里親さん「最初はどうなることかと思った」とおっしゃってましたが、すっかり慣れて
甘えん坊全開で暮らしているそうです(´∀`)。元々、ストーカーのように人にべったりのじゃり、
今までよりさらに人の在宅時間が多いお宅で思う存分甘えて暮らしてね。
151219 (10)
 奥さんよりご主人が好きなようです(;^ω^)。昼間はいないお父さん、帰ってくると
嬉しいんでしょうね。先住のワンコはご主人の連れ子、この子も成犬で引き取った子だそうです。
とてもふわふわにケアされていて、落ち着いていて、愛情たっぷりという感じでした。
15121 (9)
 ↑ご主人と、お子さんとワンコ、ミクちゃん。
 お子さんがまた可愛かった(笑)、なぜか子供になつかれる代表とみた。
とても明るいいい子でした(´∀`)、おいとまする時はハイハイで玄関まで泣きながら
「行かないでぇ~」と、見送りに来てくれました(´;ω;`)
 里親Aさま、お子ちゃまもワンコのミクちゃんも、じゃりんこを優しく受け入れてくれて
ありがとうございました。末永くよろしくお願い致します、何か心配事があったらいつでも
ご相談ください。
151224jyari.jpg
STIL0006777.jpg

 未来(ミク)お届け
151218(2).jpg
 ミクちゃん繋がりだ(笑)
 猫を飼うためにペット可に引っ越しましたというお姉さん。
引越しから間もない、まだ余計なものが全くないような状況でしたので、これから
ミクの遊び場を含め、色々出来上がってくるんじゃないかと思いますヽ(*´∀`)ノ
151218 (1)
昼間、フルでお仕事なのでミクは留守番になりますが、返ってくれば独り占めで
思う存分甘えて遊んでもらっているようです。早速お届けの次の週の里親会に一緒に
遊びに来てくれて、元気な姿を見せてくれました。
151218ミクお届け (8)
 こんな感じで、お届け1秒後から全然物怖じしないミクさん(;^ω^)
ミクは新名「テトラ」さんになりましたよヽ(*´∀`)ノ
151218ミクお届け (9)
 飼育になれたら2匹目も、とおっしゃってくださっている里親さん。
お留守の時間を考えたら、それもいいかもしれませんね。
里親Wさま、今後共よろしくお願い致します。

 マルお届け
160104マルお届け (4)
 本年最初のお届けはマル!
 本心では、マルはもう終生(飼育)だと諦めて?いたんですが(;^ω^)、とても良い
赤い糸が繋がりました。マル、ものすごいガッつき早食いの、どこでもシッコかけ~ので、
さらに毛布振り回し噛みちぎりで、普通のお宅で室内飼いは厳しいかな、と思っていましたが、
・・・やってみるものですね。
160104マルお届け (1)
 用意していただいたマナーベルトは結局無用の長物に。人の食事時にはケージ内で
おとなしく。ソファなども今のところ全く被害なし。ソファでテレビ見て落ち着いちゃっている
そうです(;^ω^)。シェルターにいたときは散歩もグイグイ引っ張ってゲホゲホしてましたが、
里親さん宅では、人の横に着いちゃって、いい子で散歩しちゃってるそうです(?_?)
160104マルお届け (9)
 考えられるのは、やはり多頭の中にいると他の子より早く○○しなきゃ!とか、
独占欲が強くなったり、構ってもらえる短い時間を大切にしなきゃ、と頑張っちゃって
いたんだと思います。今はマル独りで2人を独占できて、そうなったときこういう生活が
出来る子だったということが初めて分かりました。
160106mrd.jpg
 やはり多頭の中にいるよりは、こういう形で落ち着いて生活させてあげるのが理想なんだと
分かっていましたが改めて思い知りました。あえてデメリットを上げると、犬同士走り回って
転げまわって遊んでいたのがなくなるので、運動量が減りますが、それはしっかり時間をかけて
散歩やお出かけしてあげることで補って余りあります。
何かまた一つ勉強になった出来事でした(ΦωΦ+)ホホゥ….
160105mrd.jpg
 10日の里親会にも遊びに来てくれて、すっかり新しい家の子になり、
ほのかにシャンプーの香りをたなびかせ(笑)、嬉しい限りです(´;ω;`)
「マル」という名前は、無責任な元飼い主がつけた名前なので変えてもらうことに
したのですが、呼び慣れて長いので、基本は残してフランス語で「火曜日」という
意味だそうですが「マルディ」君になりました。生活も名前も、一気におしゃれな子に
なってしまいましたヽ(*´∀`)ノ
 里親Tさま、それでも何か問題を起こすような気がする子(笑)なので、何かあれば
またいつでもご相談ください。それでは末永くよろしくお願い致します!!

こうた・くるみお届け 黒姫お届け

こうた・くるみお届け
DSCN0186.jpg
 日光市で保護された兄妹のうちの2匹、こうたとくるみが2匹で里子入りとなりました。
猫を飼うのは初めてとのことで、爪切りの仕方、ストーブは囲いをしないとあぶないとか
カウンターに飛び乗るから、物を落としますよ~とか伝えましたが
2匹の成長とともに、里親さんも一緒に猫の習性を学んでくれそうです

 一日過ぎ、二匹は窓から外を眺めたり、こたつに入ったり、
まずは一部屋から慣れてもらおうと里親さん頑張ってくれています
これからの猫との生活、楽しんで頂けるご家族だと思います
DSCN0185kk.jpg
DSCN0184kk.jpg
 こうたが「幸」、くるみが「福」ちゃんという新しい名前頂きました。
ふたり仲良く幸福に、長生きしてくれるでしょうヽ(*´∀`)ノ
里親Mさま、初めてで心配なことも多いでしょうが、何かあればいつでもご相談ください。

 黒姫お届け
151209iws (2)
 6日の宇都宮での里親会で、当日にトライアルが決まった唯一の子です。
とてもご理解あるご家族でしたヽ(*´∀`)ノ。先住のヨーキーのデールちゃんは某犬猫商業施設からの
レスキューっ子。猫のチップ君は息子さんが保護してきた子です。
151209iws (4)
 デールさんは高齢なので、あまり遊び相手になってくれそうにありませんが、
お届けの数日後にはチップ君と仲良く走り回るまでになってくれたそうですので、
チップ君にとっても良い遊び相手になるんじゃないかと思いますヽ(*´∀`)ノ
151214h (4)
 抱っこ大好き
151214h (7)
 黒姫は「ルナ」ちゃんになりました。チップ君のご飯まで横取りしてモリモリ
食べちゃっているようです、困ったもんだ(;^ω^)
里親 I さま、わがままで大変な子かと思いますが、末永くよろしくお願い致します(;^ω^)


 コロ助、おっかさん近況
151226j (11)
 コロ、市販フードダメ、鶏肉もいらん、生ラム・牛もすぐに飽きるようになってしまいましたが
昨日の朝からマグロの刺身を(゚∀゚)ウマウマっと食べてくれてます。あと、元々好きだった煮干も
結構食べてくれてます。どうしても生肉ばかりだとカルシウム不足で下痢気味になるので、煮干を
食べてくれるのは助かります。
151226j (12)
 支えてくれれば結構立っていられるよ
 まだ頑張ってくれそうですヽ(*´∀`)ノ!!!

おっか
151226j (19)
 ペーストはおろか、水もほとんど飲み込んでくれない状態が続いています。
補液をするにも皮膚がほとんど上がらないほど痩せてしまいました。
「そんなに高齢ではないと思う」とか書きましたけど、実は上の犬歯二本が残っているだけで
もう切歯も奥歯も一本もない子です。残っている犬歯も伸びきっています。
希望的推定年齢なのかな・・・・

 舌の中央の炎症が、ずっとおっかを苦しめてきました。
でも今は炎症や痛みを起こすほどの反応も体が弱って起こせないようです。
痛みからは開放されていると思います。

 こうやって、ガリガリになって、目も窪んできてしまって、体の自由も効かなくなってしまって、
手は掛かり、今までのように甘えてもくれない・・・
なのに何でこんなに愛おしいんでしょうかね。。。
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR