かつおとわかめ 里親様決定・お届け報告

かつおとわかめはブーちゃんの子供達。
ある日ブーちゃんが現れ、餌をあげていたところ、
安全な場所と認識したのか4匹の子猫たちを連れてきたそうです。

里親様は猫を1匹迎える予定でしたが、留守時間も長いことから2匹一緒の提案をさせていただき、
メリット(体調の比較ができる、留守の時も2匹なら猫も人も安心など・・)、
デメリット(お金はかかるなど)も伝えたところ、
猫の為になるなら・・と2匹一緒に迎えて下さいました。

お届けには保護主さんと伺い、2匹はキャリーから出ると臆することなく探検していました。
20180106112834_p.jpg 

20180106110705_p.jpg 

20180106110629_p.jpg 
20180106110710_p.jpg 

楽しみに待っていてくれたお子さん達が作った段ボールハウスにも入って楽しく遊んでいたね。
20180106113702_p.jpg 

20180106113757_p.jpg 

兄妹一緒だからって、イタズラはほどほどにするんだよ。
20180106110841_p.jpg 

20180106110828_p.jpg 

新しい名前は ベリーとココア。
ご家族と一緒に・・・
20180106111334_p.jpg 

N 様、こちらの提案を快く受けていただきありがとうございました。
ベリーとココアを末永くよろしくお願いします。
                             ちよだ



スポンサーサイト

あずき 里親様決定・お届け報告

春の暖かさがいっぱいの3月のある日、あずきのお届けに行ってきました。

昨年の10月に保護してから5ヶ月経って、やっとお声が掛かったあずき。
P1380904.jpg 

どのくらいの期間 野良生活をしていたのか不明ですが、性格的には大人しく、
他の猫たちとも距離を保ちながらうまくやっていました。
P1390294.jpg 
でも・・・ 里親募集をする際の最大の難点は抱っこが出来ないということ。。。
普通、猫との生活というと、甘々べったり~を想像する人が多いかと思いますが、
あずきはそのタイプではありませんでした。
なので正直、もしかしたら里親さんとのご縁は無理かも~・・と思いながらの里親会参加だったのです。

でもでも、それがです、
抱っこが出来ないそんな あずきでもいいです! と言って下さる方からのお申込みがあったのです。
驚きと、いえ、それ以上に嬉しさがこみ上げてきたのを覚えています。

そしてこのたび、トライアル期間が終わり、あずきが正式譲渡となりました。
お届けの時からその後のあずきのようすについては こちら でご覧ください。
                                かみやま




ハイタ―・パンダ里親様決定、お届け報告

ハイタ―とパンダは9匹いたシャム、ラグドール系の子猫たちの最後の子達。
2匹ともかなり人馴れしているし、とても仲良しで可愛い子なので、
絶対に里親さんがみつかるだろうな♪と思っていました。

そして、2匹の里親さんになって下さった方は、
何度も里親会に足を運んで下さった、小学生の男の子がいるご夫婦(^^♪
最初は1匹を希望していたのですが、共働きで家にいる時間が少ないとのことなので
子猫でしたら2匹飼いをと お勧めしました。
初めて猫を飼う方の場合、いきなり2匹はハードルが高いと思いますが、
逆に2匹のほうが一緒に遊んだり、お留守番も寂しくないしストレスなく生活できます。

今までも、当会から一度に2匹の子猫の里親さんになられた方には、その後、
やっぱり2匹で良かったです♪と嬉しいお言葉をいただいています(^^♪

さてさて、お届け時のハイタ―とパンダですが、
キャリーケースから出るとすぐに、2匹で好き勝手に部屋中を冒険し始めました。
ハイター 

と 思ったら、すぐにトイレでマーキング?! 失礼・・・(^-^;
ハイター、パンダ02 

里親様から後日画像を頂きました。
ハイタ―、パンダ03 
あらあら、かわいい首輪ですね。
お上品に見えますね。

お子様と一緒♪
何が気になるのかな??  ジーッと何かをみつめてますねぇ。
ハイター、パンダ04 

ほっこりとする寝姿~・・・  2匹一緒だと安心するね。
ハイタ―、パンダ05 

ハイタ―とパンダは らんまる君 と みやびちゃんになりました。
素敵な名前を付けてくださってありがとうございます。
ハイタ―、パンダ06

里親様、らんまる君とみやびちゃんを末永くよろしくお願いします
                             とみづか


テディ里親様決定・お届け報告

テディは、野良猫が納屋に入り込んで産んだ3兄弟(みけんとたぬき)の中の1匹。

黒猫で尻尾が短い猫を探していた里親さんに連絡したところ、
「ぜひ迎えたい!」とご縁に繋がりました。
通常はお届けですが、4匹目なのでお迎えに来ていただきました。

里親さん宅には、里親会から ふくちゃん、大吉君。
自宅付近で保護された ゆのちゃん、新ちゃん親子。
保護して間もない まよいちゃんの5匹がいます。
そんな大家族?にテディで6匹目。
 
里親会から4匹目と書きましたが、実は2匹目の くまもんは残念ながらリンパ腫で亡くなったのです。
くまもんは大好きな家族と暮らせて、きっと幸せだったと思います。
写真は里親さん曰く、奇跡の1枚。
o0720096014109012181.jpg 


テディの新しい名前は「もかちゃん」
世話好きの大吉兄ちゃんがもかちゃんの保母さんならぬ、保父さんです (^◇^)
o0960072014070233772.jpg
 
o0960072014070233800.jpg 

o0960072014084721970.jpg  
大吉君、もかちゃんのお世話ありがとうね。

里親さんはブログをされていて、もかちゃんをはじめ、猫たちのことなど楽しく紹介しています。
よかったら訪問してくださいね。
『もっさんの楽しい猫暮らし』
https://ameblo.jp/daifuku-m-m/

個性豊かな6匹の猫たち、今はすっかり仲良くなってノンキーズを結成しています。
o0960072014081189126.jpg
 
o0960072014091272395.jpg
 
o0960072014117916526.jpg 

そして、毎日いたずら三昧のもかちゃん。
ティッシュ大好き~!
o0960072014128034227.jpg
 紐も大好き~!
o0960072014128034232.jpg

o0960072014103608564.jpg
みんなたくさん食べて、元気に長生きして親孝行するんだよ。

M さん、やんちゃな もかちゃんを家族に迎えてくれてありがとう。
どうぞ、末永くよろしくお願いいたします。
                              ちよだ


ジャック里親様決定・お届け報告

ジャックは保護当時から耳が聞こえなく片目が見えないハンデのある男の子。
ですが、性格は二重丸!!
物おじせず誰にでも(犬でも猫でも人間の子供にでも!)すぐに懐いて自由奔放なとっても面白い子です。

自分から被り物しちゃう子 (^◇^)
ジャック01

そんなジャックを受け入れてくださった里親さんは、去年の夏に長年飼っていた犬を亡くされて、
年齢的に犬の散歩は厳しいとのことでネコを希望してくださいました。
里親様が60歳を超えていても、何かあったときに代わりに面倒を見てくれる身内等の方がいる場合は譲渡対象になります。

里親様は猫を飼うのは初めてですが、犬を介護した期間が長く、
ジャックが耳が聞こえないのも片目が見えないのも何の問題もないとのことでした。

「猫のものは何を用意したらいいのかわからなくて・・・」といろいろご用意してくださいました。
こんなグッズもあるんですね。
初めて見ました。
なんだか楽しそうです ♪
ジャック02 
ジャック、早速入ってます。

ジャックだけの寝床用のクッションもいくつもあります。
ジャック03

ジャック専用のトイレとご飯のトレーも。 それからおもちゃと爪とぎと・・・
全部ジャック専用!!
ジャック04

さらに、段ボール箱いっぱいのおやつ!!
ジャック05

ジャックよかったねぇ。

ジャックは以前飼っていた犬の名前の姫ちゃんから取って
「姫男君」になりました。

里親様、末永く 姫男君をよろしくお願いします。
                           とみづか



プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR