FC2ブログ

ゆずのお届けと里親様決定報告

2016年の秋、ある河川公園のTNR現場で保護した ゆず。
一度 里子に行きましたが、昨年の春に事情があって戻ってきました。
その後、多頭飼いのわが家の中で、ゆずは毎日 心落ち着くことなく緊張した日々を過ごしていました。
1日も早く里親さんとのご縁を・・・と願うわたしの気持ちに反し、半年が過ぎても何も変わらず・・・

それがそれが、、、今年の1月にステキなご縁が舞い込んできました ♪

里親を希望してくださった Uさんはブログに書いたゆずの過去と今の状況を、すべて了承されてのお申込みでした。嬉しかった~、もう最高に!

里親会会場にお見合いに来ていただき、後日にお届け。
ゆずは宇都宮っ子になりました (^^)

お届け当日の写真がこちら ↓
落ち着くようにと一部屋をゆずのスペースに充ててくださり、ケージの中でちょっとだけ固まったゆず^^
P1050956.jpg 

見つめ合って、いい感じ~
P1050960.jpg 

ゆずの行動が分からないので、念のためケージに入ったままでのお届け写真となりました。
P1050963.jpg 

Uさんは、昨年まで長いこと小鉄君という猫1匹と暮らしていて、猫の飼育経験は十分です。
フードについても気遣ってくれたり、また、二世帯住宅の2階で暮らすゆずの脱走防止としてベランダをこんな風にしてくれたり・・・
フェンスの隙間から顔を出せないようにパネルを繋ぎ、
P1050954.jpg

フェンスの下にも突っ張り棒を使って幅を狭くしました。 ↓
P1050952.jpg 
わたしが思うに、ゆずの性格だったら2階のベランダから飛び降りるなんて考えられないけど、一応これをしておけば安心です。
住居内で2階から1階へ下りる 階段の上下にはそれぞれ仕切り戸があるし、こちらも問題なし。

トライアル中はひんぱんにメールでゆずの様子を知らせて下さったUさん。
毎日少しずつ行動範囲が広がっていき、2階全体の探索も早めに終えて、ロフトまで行くようになったそう・・・
IMG_20190212_165141.jpg 

ケージ部屋にあるピアノの上で寝ているゆず
IMG_20190212_191542.jpg

先住の小鉄君が気に入って座っていたというソファーもゆずのお気に入りになったみたいです。
IMG_20190214_231856.jpg

「ゆずが馴れてきたので改めて家族写真を撮りました」と送ってくださったのがこちらです ↓
IMG_20190217_210126.jpg

ちょっとズームして ゆずの表情を見てみました。
IMG_20190217_210126 (1)

写真を撮られてるっていう自覚はないみたいですけど~(笑) そこは本人に追及はしない (*^^*)   

このたび最高の里親さんにめぐり会った「ゆず」
里親のUさん、、、
世の中に里親さんとのご縁を待っている保護ネコは数え切れないほどいる中で、ゆずを見つけて下さってありがとうございました。今までの緊張しっぱなしのゆずの心は、ようやく解きほぐれたことと思います。本当にありがとうございました。
ゆずのこと、これからもよろしくお願いいたします。

                         かみやま


スポンサーサイト

ビビ・ライチお届け・里親様決定報告

ビビとライチ共に里親様が決定しました。
ビビは、農家のお宅で増えてしまった5兄弟。餌を与えている成猫をすべて捕獲し、避妊去勢手術をしてリターンしました。ビビ5兄弟は生後2か月弱で保護し預かりさん宅で元気に育ちました。

ライチは、相談者のお宅に突然、親猫と生後約2か月の6兄弟と越してきたそうです。
突然の猫の引っ越しが原因で、高齢の相談者とご近所の方がトラブルに発展しかねないという相談から、当会で捕獲・保護した経緯。

1547541923623-490x654.jpg
ビビとライチ、同じ時期に捕獲され、別の預かりさん宅で育ちましたが、これから一緒に暮らすことになりました。ビビとライチの新しい家族は、お父さん、お母さん、小学生の女の子、幼稚園に通う男の子の4人家族。
お父さんが立派な脱走防止を作ってくれました。
ビビとライチのお世話係は、小学生のお姉ちゃんが担当してくれるそうです♪

トライアル翌日に息子さんにアレルギー反応が出てしまいました。
一時、猫専用のお部屋を設けていただき、息子さんと猫が接触しない環境を作り、少しづつ慣らしていくという方法と空気清浄機やマメなお掃除も心掛けていただいたところ、当初よりアレルギー反応が出にくくなったとの報告をいただき、無事にビビとライチは正式譲渡となりました。
息子さんとビビ、ライチとの良い関係を作るために、色々と試行錯誤していただきありがとうございました。  

1547541914021-490x654.jpg
活発なビビはトライアル当日から元気いっぱい。

1547541937309-490x324.jpg
臆病なライチはなじむまで時間がかかりましたが、ビビ君のリードと優しいご家族のお陰で今ではすっかり楽しく過ごしている様子です。

1547541928617-490x324.jpg
1547541909025-490x654.jpg
ビビの新しい名前は「茶まる」
ライチは「グミ」です。
1548105455365-490x653.jpg
K様、茶まるとグミを末長くよろしくお願いします。

とみづか・といずみ

よしこお届け・里親様決定報告

よしこは白黒の男の子。

小さい頃にガンバレルーヤのよしこに似てるというだけで

男の子なのに仮名「よしこ」になりました。

1547610296276-490x275.jpg



よっちゃんはとっても元気な男の子で猫じゃらし命!!の子です。

とにかく猫じゃらしが大好きで誰にも渡さないという気迫はなかなかのものです。

1547610195683-490x870.jpg


そんなよっちゃんの里親様は新居に引っ越してから飼うとのことで、

家の引越し家具よりも猫のゲージ等一式や脱走防止対策を先に揃えてくださいました。


もちろん猫じゃらしもです。

1547610201236-490x870.jpg



キャリーからでてすぐに娘さんのベッドのお布団にいい感じに隠れてしましました。

当日は夜泣きをしたそうですが、夜泣きしながらも娘さんと猫じゃらしで遊んだりして、

数日後にはすっかり甘えん坊の猫じゃらし命の子だったそうです♪


1547610208088-490x870.jpg


よしこはこはく君になりました。

目が琥珀色で素敵な名前です♪

S様、こはく君を末永くよろしくお願いします。

1547610242729-490x275.jpg



   とみづか



ゴージャス★お届け・里親様決定報告

ゴージャス★は河川敷に向かう道端に朝方散歩に出かけた人が保護しました。

一度は通り過ぎましたが、しばらくして戻ると同じ場所にずっとうずくまっていたそうです。

とても寒い朝に道端に子猫がポツンと一匹だけ。

他の兄弟も見当たらなかったため保護し、里親会へ。

1546061681860-490x870.jpg



保護してすぐにご飯も食べ、体もとてもきれいだったのでおそらく捨てられたのだと思います。

でもなぜ一匹だけ・・・。

この顔のせい??




いえいえ、月光仮面のように顔に模様があり、黒毛に金色のくりくりお目め!

なんてゴージャスな子なんでしょう!

ということで仮名は「ゴージャス★」(星付き)になりました。

食欲だってゴージャスな食べっぷりで、風邪もひかずに一匹で頑張りました♪

1546061687958-490x870.jpg





そんなゴージャス★の里親様は以前飼われていた愛猫ちゃんが亡くなり、
里親会にご夫婦で足を運んでくださいました。




素敵な3段ゲージです。

木製で3段ゲージは珍しいですね♪

1546061693025-490x870.jpg


なかなか場所にも人にも慣れませんでしたが、ゴージャス★に合わせてくださって、
ゆっくり徐々に猫のペースで接してくださいました。




ゴージャス★はジルになりました。

D様、ジルを末永くよろしくお願いします。

1546061697751-490x275.jpg


後日送られてきた画像です。

1546061710340-490x653.jpg


表情が柔らかくなってきましたね。

まだまだシャーシャーのジルですが、いつも見守ってくださいまして
ありがとうございます。



   とみづか


まるこお届け・里親様決定報告

まるこはマルディ(犬)の里親さんが散歩中に保護されました。

マルディが見つけたから「まるこ」
代表が名付け親です。

里親会開催中に里親さんが連れてきましたが、ほどんど動くことなく、
ご飯も食べず大丈夫かな・・と見守っていましたがしばらくして少しずつ
ご飯を食べてくれました。

1545996085993-490x870.jpg



しかしその後も生死をさまよいやっと自力で食べられるまで回復しました。

1545996093965-490x870.jpg



ただ、なかなか人見知りが激しく自分から人のそばに寄ることはあまりありませんでした。

1545996102703-490x367.jpg



白猫かなと思いましたが、成長するにつれて徐々にところどころ色がでてきました。

そんなまるこの里親M様ご夫妻はまるこを気に入ってくれました。

1545996108723-490x870.jpg



お届け直後すぐにベッドの下に潜り込みしばらく様子見を覚悟していましたが、
数日後には甘えん坊のまるこになっていてビックリです。

1545996120257-490x356.jpg



先住猫さんともうまくやっているようで安心しました。

まるこはSalamという名前になりました。

サランって発音でいいのかしら??

我が家にいたときよりものすごく甘えん坊になっていたので、M様のかわいがり方が上手なんですね♪




色もミルクティのようになってきたそうです。

1545996181972-490x870.jpg




M様、Salamを末永くよろしくお願いします。



   とみづか




プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR