トップ固定 ~西那須野いぬねこ里親会について~

NEW!当会ホームページはコチラ →  西那須野いぬねこ里親会 です。

★里親希望の方は事前にHP内の「里親希望の方へ」をよくお読みください。

★ネット経由での里親希望のお申し込みは、同「里親申し込みフォーム」より、お願いします。


★各種お問い合わせは同「お問い合わせ」より、お願いします。  

②里親会 毎週日曜 10時~14時 那須塩原市下永田1‐995 「割烹 錦鮨」・「American Beer Bar REDS」さん駐車場内「たんぽぽ広場」クリックで地図が開きますにて開催中です。

平成24年2月までの様子はコチラ、代表とみたのブログ Tommy’s house

物資ご支援のお願い。A)欲しい物リスト
        お名前表示のため、出来ましたらギフト設定(ラッピング無し)をお願いします。
       アズミラ、S・G・J等 B)キッチンキャット様からも受付中です。

⑤支援金のお願い。詳しくはコチラ。ご支援金について

 当会の毎週の里親会の様子や保護犬猫の様子は、このブログ以外にも、
ベッポの「里親さん、やーい!!」並びに神山釣具店ブログ「釣り日和」
でもアップされています、是非コチラもどうぞ!
NEW!! シェルターの様子はコチラ 「シェルターブログ」

里親会場にてアニマルコミュニケーション・レイキヒーリング開催中!
                     詳しくは「しっぽのきもち」をご覧下さい。
スポンサーサイト

9月23日

 先週はお休みさせていただいて、すみませんでした。
明日の里親会は元気に開催します!新しい子猫たちを含め、たくさんの犬猫が参加予定です。
皆様のご来場、お待ちしております!!

 写真もなにもなくてごめんなさい(;^ω^)

9月17日の里親会はお休みです

 明日は台風が近づいているとのことで、大雨になるようなので
里親会をお休みにさせていただきます。お越しいただく予定だったみなさん、
どうもすみません。また来週の里親会でお待ちしております。

 里親会は休みですが、代わりに野犬子犬の捕獲行ってきます(`・ω・´)ゞ

8月26日

 毎日毎日何かしら相談や問題が・・頭がパンク気味で自分でも、いつ何を言ったか
よく覚えてられないので(笑)、手術とかワクチンとか検査とか、次いつ連れてきてとか、
僕に何か言われた方、すみませんが前の日に確認とってください(´Д`;)
 ボランティアさん、もっと充実させないと厳しい状況がずっと続いています。
特に水・木・金の朝、木・金の昼、水の夜のシェルター、あと里親会会場の敷物の
洗濯を頼める人がいると大変助かります。
 物資、猫ウェット(チャオ等小缶)、犬ウェット(デビフ)、不足気味になっています。
こちらもご支援いただけると大変助かります。

 第二猫舎
170819 (4)
 手間レベルで言うとまだまだ大したことはないですが、口内炎の処置間隔がどんどん
狭まってきているニイ、とにかく難治性の鼻炎で鼻水を撒き散らす白血病キャリアのムギ、
中々自立できない錦丸等々、問題のある子が数匹いるだけでその区画の対応や掃除の手間は
数倍になります。そういうこと一つ一つを理解して、適切に対応できる人員が常に必要です。

 くるみ
170822 (1)
 単純に飼われ方に問題があって体に問題を抱えてしまっていた子は、
うちに来たら元に戻してやらなきゃ元の木阿弥。
痩せて、被毛もカスカスだったくるみさんも、うちに来て4ヶ月、お腹ポンポコリンの、
被毛モッサモサになって、毛束ができてきてしまったので初美容室。
170822 (10)
 相変わらず乳腺周辺の漿液?血?溜りはありますが、避妊後大きくなっている感じは
ないので避妊で進行が抑えられている感じがします。
キャリー飼育だった4か月前までの抑鬱された記憶はそろそろ消えたかな。。。

 スコップの加工
DSC_0152s_2017082616052400c.jpg
 時間のある飼い主さんは、どんな細かいことやったっていいですが、僕ら1分1秒も惜しい
のでスコップ一つにも機能性と効率を重視しないとなりません。
ジョイフルで買ってきてもらった大型スコップ、
角度と穴の数が気に入らなかったので炙って角度を平坦化、横と後方に穴あけ加工、
納得できるハード面があれば毎日の仕事に余裕が少しずつ増えていきます。

 助かった~
170822 (4)
 ちょっと分野は違いますが、産業動物では農場の外観の整理整頓は大切で、
動物の飼育をしている施設は騒音や匂いや、で偏見を持たれやすいので、外周りを
整然とキレイにしておくことは重要です。
うちも出来るだけキレイに、植木もこだわっているつもりなんですが、このサルスベリの木が
毎年アブラムシにやられて汚くなって大変だったんですが、今年はてんとう虫が大発生して
アブラムシが激減!牛乳撒きしなくて済んで助かりました、てんとう虫さん様様!

 9月5日の秋田一斉手術

以前行った山形一斉のつもりで行ったら、秋田は遠い遠い(´Д`;)
当日の様子は中谷さんのブログでどうぞ 「みなしご庵へようこそ」

普段、海なし県で引きこもってるので秋田港でしばらく海を眺めてリフレッシュしてきました。
DSC_0159fuh.jpg
 釣竿持ってこなかったのを後悔(;^ω^)
工場が元気に稼働してますね、風車は半分くらい回ってません、風車嫌い。
DSC_0161sinzan.jpg
DSC_0163dewa.jpg
 海保の「しんざん」と「でわ」が停泊中でした。残念ながら最悪の国々に囲まれた日本。
海保と自衛隊にはとにかく頑張っていただきたい。こんな古い艦艇でいいの?
しかもこんな無防備、見張りも無し。爆弾一個投げられたらおしまい。
海保が北朝鮮の不審船と銃撃戦やったのは、もう10何年も前になるでしょうか。
中国の偽装船に激突されてからもだいぶ経ちました。
しばらく激しいの無いからって、お花畑にならないでいてよ。

 かけ問題にも色々書きたかったですが、もう遅ればせなので・・・
ただちょっとだけ、まともな獣医は続々獣医師会を離脱しています、そもそも僕は
入ってない。大学6年の時に獣医師会から勧誘が来て教室で全員聞かされました。
覚えてることと言えば、「はいこれが今月の会報です、ドラッグで捕まったりすると
こうやって会報に実名で載っちゃいますよ~」・・・・だから何だよ・・・・
くだらなさ過ぎて入るわけない。でも大多数は入っちゃうんですよ。で、上納金を
じゃんじゃん取られて政治献金に使われる。んで、それをもらった政治家が大学を
増やさないように動く。
 まともな獣医はもっとジャンジャン獣医を増やすことを望んでいます。
僕らのように赤字で手術や活動をしている身からすれば、こんなことやる気になる
獣医は皆無に近い。なので分母を増やさないとそもそも新たな人材がでてくる希望がない。
受験倍率20倍、ギリギリ落ちていった子達の中に、志を持った子がいたなら・・・
延々と書けそうなので、ここで切り上げておきます(;^ω^)
前川、玉木、ころしてえ・・・


 この記事、8月26日に書き始めたらしいですが、今日9月9日(笑)
フード類、特にウェットが犬・猫とも大変不足してしまっています。
ご支援いただけると大変助かります。
よろしくお願い致します。

 HPの方に7月までの収支報告アップされています。

8月17日

 先週は、里親会お休みいただいて申し訳ございませんでした。
今週からまた通常通り開催しますので、奮ってお越しくださいませ。

 副卵巣
170811.jpg
 去年の2月に里子に出た猫♀が、避妊済みで譲渡したのですが、去年のうちに一度
発情様の鳴きが起き、一回は様子見してもらったのですが、今年も夏に明らかな発情が
起きてしまい、これは明らかにおかしいということで、お預かりして開腹したところ、
初めて見ましたが副卵巣がありました。

 副卵巣とは、ごくまれに持っている子がいて、元々は卵巣の近く、腎臓の脇あたりに肉眼で
確認できないほど小さく存在しているらしいのですが、これが避妊手術で卵巣を切除されたあと、
徐々に成長し、卵巣と同じようにホルモンを出すようになる組織です。

 今回の子は、左右の大きさにだいぶ違いがありましたが両方存在しました。
いや~、長くやっていると色々経験しますね。副卵巣は成長してホルモンを出し始め、
発情が起こらないと気づかないので厄介ですね。再手術は可愛そうですが、ちゃんと
切除してあげれば今後は発情なく、ストレスなく暮らせるはずです。

手術室より
170803 (1)
 いろんな子が来ます。この子猫は頭にポッカリ。
なんでこんな傷ができるのか、人の仕業だとは思いたくないですけどね。。。

 三毛姉妹
170816 (1)
 里親会参加中の三毛姉妹も手術終わりました(4ヶ月齡)
避妊去勢が終わると、また一つ安心感が増えます。
20日の里親会もいつも通り参加予定です、里親希望さんお待ちしてます。

 13日は一斉手術
170813.jpg
 定例のみなしご救援隊栃木拠点での一斉手術。今回も、犬猫併せて30匹位
だったでしょうか、毎月やっていても毎回こんな数が集まります。
当会の手術室の方も、毎日平均2匹弱の手術が続いています。
手術する必要がなくなるまで続けますよ!

 13日は、最後にでっかい腫瘍をぶら下げた犬の去勢と腫瘍切除。
写真はコチラで  「みなしご庵へようこそ」
 2kg近くある腫瘍の切除は出血との戦いでしたが、無事終了。
その後も元気にしているそうです。
あんな状態の犬を、何の処置もせず繋ぎっ放しで「飼っている」と言う。
これが栃木の現実なんですよね。。。。

 グリーン、すっかり元気に。
170809 (3)
 すっかり元気になりましたグリーンですが、ここのところの異常な雨続きで
草を食べにも行けず、うんざりしている模様です(;^ω^)

 チェリー
170815 (1)
 シェルターブログでも書かれてますが、チェリー、ドライのFIP疑いで高熱と神経症状
が出てしまい、起立不能の状態が続いています。毎日、解熱剤・ステロイド・抗生剤・
インターフェロンの投与、そして補液、強制給餌。今、症状は緩和してきていますが
今後はどうなることやら。
 ほとんど横になっている状態ですが、みんなが代わる代わる来て、こうやってベロベロ
毛づくろいをしてくれます(;^ω^)

 発症の数日前
170808.jpg
 こんな無邪気な格好で気持ちよさそうに昼寝。
猫の場合特に、症状が急激に来て急速に悪化、数日の経過を経て死に至ることが
とても多くあります。犬に比べても、悠長に様子を見ている暇が全くないという印象です。
裏返せば、すぐに的を居た治療を始めれば完治させてあげることもできる病気もあります。
猫の飼い主さん、何かおかしいと思ったら、その日のうちに病院へ。

 それでは、20日の里親会でお会いしましょう!!
プロフィール

トミーズハウス

Author:トミーズハウス

最新記事
リンク
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR